スタッフがお届けする現地ブログ

箱根明神平の記事一覧

2022/06/29

疫病を祓う獅子舞を見ませんか?

皆さんこんにちは! フロントの鈴木優花里です。 最速の梅雨明け宣言が出て毎日猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか? 日中は箱根も暑くて外に出たくなくなる気温ですが、夕方からはヒグラシの鳴く声が響き渡り風情があって、夜は涼しく快適に過ごせるのが良いですね。 夏といえば、箱根明神平の地域にある神社では毎年地元の伝統行事が行われます。 今回は箱根の伝統行事の一つ「湯立獅子舞(ゆたちししまい)」についてご紹介します。   箱根町の宮城野地域と仙石原地域に伝わる「箱根の湯立獅子舞」は、獅子が湯立をする湯立神楽(ゆたちかぐら)です。 全国でも箱根と御殿場市の沼田しか残っていない、大変希少価値の高い伝承芸能です。 そのため、昭和29年には神奈川県の無形文化財に指定され、昭和49年には国の無形文化財に選択されました。 この湯立獅子舞は、毎年7月15日の天王祭当日に、氏神様である諏訪神社内の津島神社に公開奉納されます。 また、この行事に参加する保存会員は、1週間ほど前から一切の不浄を経って練習を積み重ね、前日には全員が社殿に籠もり、何度も水垢離(みずごり)を取って身を清め、行事に臨むそうです。   行事の内容は獅子が無病息災・五穀豊穣を祈念して、クマザサの束で湯をかき回し参拝者に湯ザサをふってふりかけて悪疫を祓います。 この湯花がかかると、一年間病気をしないと言われています。 ぜひこの機会に年に一度の伝統行事を見に来ませんか?   【開催日】令和4年7月15日(金) 【開催場所】宮城野諏訪神社(ホテルから徒歩約15分) 【開催時間】16:30~ ※新型コロナウイルス感染症のまん延防止状況により中止する場合がございます。

  • 0

  • 0

2022/06/27

明神平のお料理帖vol.3  ~会席紹介ブログ~

皆様こんにちは。レストランの山田です。   すっかり暑くなって参りましたが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 本日は、より夏の足音が近づく 7月の会席のご紹介です(*^^*)   ●第三回(7月):雅・炊物 炊き合わせ(冷製)   通常、温かいお料理としてご提供する炊物を 7月の雅会席では冷やしでご用意いたします。 鮑の柔煮に加え、冬瓜や姫蕃茄(ミニトマト)、 南京などを使用し、鮮やかかつ涼やかな 見た目に仕上げました。   その中でも、鮑の柔煮は、水と大根とともに 半日かけて柔らかく戻した後、 鰹出汁にさっとくぐらせるようにして 炊いております。   大根には、他の食材を柔らかくする成分(酵素)が 含まれているため、特に繊維質の物や、 熱を入れると固くなりやすい物の調理には よく用いられるといいます。 このような科学の力は、会席料理の調理にも 活かされているのですね…。   今回も、調理の様子を 写真におさめてまいりました! 「夢路」自慢の鮑の柔らかさの 秘密を、ぜひご覧くださいませ(*^^*)   いかがでしたでしょうか? 冷やしの炊物は、この時期しか味わえない 美味しさとなっております。 調理スタッフが丹精込めて仕上げた逸品で、 箱根の初夏を感じていただけると幸いです。   会席・雅 11,000円(税込み)   皆様のご利用を、 心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0

2022/06/04

明神平のお料理帖vol.2  ~会席紹介ブログ~

皆様こんにちは。レストランの山田です。   前回の『明神平のお料理帖』は、 楽しんで頂けましたでしょうか? 本日は、6月の樂会席の ご案内でございます!   ●第二回(6月):樂・御椀 海老真丈 すまし仕立て   和食の基本であり、要でもある出汁。 その味わいをより直に感じて 頂けるのが御椀といえます。 6月の樂会席では、やわらかな 海老真丈と共に、すまし仕立てで ご用意しております。   当館のレストラン「夢路」にて提供する 海老真丈は、ふわふわとした 食感が特徴です。   白身魚のすり身に、海老の生身と 豆腐を加えることで、箸を入れた瞬間から やわらかく、海老の風味が香る 真丈が完成します。   今回は、その調理の様子を 調理スタッフの協力のもと、 写真におさめて参りました! 気になる詳細は、こちらのブログの 一番最後にございます。 そちらもあわせてご覧ください(*^^*)     いかがでしたでしょうか? 樂会席は、お魚料理がメインとなり、 他に野菜、豆腐を中心としたコースです。 当館をご利用の際は、 旬の食材にこだわった 「夢路」の会席を ぜひご賞味ください。   会席・樂 8,250円(税込み)   皆様のご利用を、 心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0

2022/06/01

夏の新入り!ノンアルコールカクテルのご紹介

皆様こんにちは!   レストランの内山です。   さて、今回は今月から新しく発売される ノンアルコールカクテルのご紹介です。   ラインナップは以下の通りです。   『若葉(わかば)』 甘みと酸味を兼ね備えたライチシロップと、 鼻から爽やかなライムの香りが抜ける、 色合いも涼しげで夏を感じられる仕上がりとなっております。     『柚香(ゆずか)』 柚子のフレッシュな香りと、レモンの甘酸っぱさが アクセントになっており、酸味の効いたスッキリとした味わい となっております。     『陽向(ひなた)』 マンゴージュースの常夏の香りとまろやかさを、 グレープフルーツシロップの酸味と ソーダでさっぱりとまとめ上げた一杯となっております。     『紫苑(しおん)』 柘榴シロップのほろ苦い味わいと、 ほのかに酸味の効いたぶどうジュースを甘みのある ジンジャーエールで合わせた一杯となっております。   こちらのノンアルコールカクテルは レストラン夢路にてご用意しております。   各種、660円(税込み)です。   どのノンアルコールカクテルも、 これからの季節にピッタリな仕上がりになっております。   4種全て色合いも綺麗なので、 お料理やその日の気分に合わせて 選んでみるのはいかがでしょうか(o^―^o)!     レストラン夢路にてお待ちしております。

  • 0

  • 0

2022/05/30

イベント参加募集中!箱根ラリック美術館のご紹介

こんにちは。 箱根も段々と気温が上がってまいりましたが、まだ風は涼しげです。 雨の降る日も多くなり、梅雨が近づいているのを感じております。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。   今回は6月27日㈪に開催予定のヨカデミーイベント、 「箱根美術館めぐり」にて伺います、箱根ラリック美術館をご紹介いたします。   ジュエリー・ガラス作家としてアール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けたルネ・ラリック。 箱根ラリック美術館は日本最多のコレクションを誇ります。 約1500点ものコレクションの中から選び抜かれた約230点がテーマに合わせて展示されております。   その中でも私のおすすめの展示スポットは「サロン・ド・サラ」です。 ラリック作品に魅了された19世紀後半に活躍したフランスの伝説的女優サラ・ベルナールは数々の宝飾品の制作をラリックに依頼しています。 サラに捧げられた一室「サロン・ド・サラ」ではサラにまつわる品々はもちろん、四季折々の花を楽しめる「睡蓮の池」を眺めることができます。   ヨカデミーイベント前半は自由時間として、 館内の鑑賞はもちろん、併設の「カフェ・レストランLYS」もお楽しみいただけます。   イベント後半には美術館を貸し切り、解説員による館内やオリエント急行の車両の解説を聞きながらじっくりと鑑賞することができます。   美術館を貸し切って鑑賞ができる貴重な回となっておりますので 是非お問い合わせください。   ★詳しくはこちら★   皆様のご参加を心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

施設一覧(ブログ数)