スタッフがお届けする現地ブログ

伊東の記事一覧

2022/01/21

竹のうち 1月の八寸のご紹介

こんにちは。和食調理の酒井です。 今回は1月のプリフィックスコースの前菜をご紹介します。 左手前から【パテドカンパーニュ】【キャロットラペ】【イカ明太】【芽キャベツのお浸し】【サツマイモのチーズ焼きベーコンのせ】です。 【パテドカンパーニュ】 ふじのくにポークをミンチにし、蒸し焼きにしました。 天にマスタードソースとカイワレを乗せています。 マスタードとお肉の味がとても合います。   【キャロットラペ】 人参を千切りにしビネグレットでマリネしました。 レーズン、イタリアンパセリ、クルミを天に乗せています。 クルミの風味とパセリの香りをお楽しみください。   【イカ明太】 イカを細かく切り、明太子と柚子で和えました。 ピリ辛の明太子と柚子の香りをイカの食感と共にお楽しみください。   【芽キャベツのお浸し】 芽キャベツを茹で、出汁に浸しました。 出汁の旨味とキャベツの甘味をご堪能下さい。   【サツマイモのチーズ焼きベーコンのせ】 サツマイモを蒸し焼きにして、モッツアレラチーズをのせ、その上にふじのくにポークを使用したベーコンをのせました。 ベーコンの燻製の香りと共にお召し上がりください。

  • 0

  • 0

2022/01/18

伊東でゴルフの練習をしませんか。

皆様こんにちは!フロント加藤です! 寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。 私は伊東に来て3年目ですが、先日の全国的な大雪の際、伊東で初めて雪を見ました! 積もりはしませんでしたが、伊豆高原の方は何日間かは雪が残っている状態で驚きました。 さて、今回私が紹介いたしますのは伊東にある「ゴルフ練習場」です。 いつもはゴルフ場の紹介等やっていましたが、コースを回る前は少し練習を!ということで今回紹介いたします。 1つ目は、荻にあります 【ゴルフクラブフォレスト】 です。 ここの魅力はなんといっても250ヤード距離があるため、ドライバーの練習にはもってこいの場所です。 館内もとても綺麗で打席数も多いので自分の空間で練習することができます。 2つ目は、玖須美元和田にあります 【富士見ゴルフセンター】 です。 ここはフォレストとは違い、距離は150ヤードほどしかないですが、2時間打ち放題があるためショットやアプローチの練習に最適な場所です。 料金も平日は1.400円 土日祝は1.600円ととてもリーズナブルで練習ができます。 まったく違う顔を持つ練習場が近くにあるため、練習が楽しくなりますね。 コースを回り、ドライバーが良くなかったと感じればフォレストへ行き調整を、とりあえず打ち込むと考えれば富士見へと様々な練習ができます。 伊東のフロント男性陣もゴルフをする人が増えてきているのでみんなでコースを回れるように練習中です。 皆様もゴルフで伊東にお越しの際、少し練習することもできる場所がございますので是非利用してみてはいかがでしょうか。  

  • 0

  • 0

2022/01/16

お餅!!

明けましておめでとうございます。洋食調理の三浦です。  年が明けて2週間程経ちますが、改めて挨拶をさせて頂きます。                               前回は皆さまに【餅(中国語:ビン】の種類や違い、それに関わる中国料理についてのご紹介をさせて頂きました。 今回は日本のお餅について紹介させて頂きます。 ☆材料と作業工程☆ 材料:もち米 工程:昔→ 杵や臼を使い蒸したもち米を、こねたり叩く    今→ 蒸した米を餅つき機の中に入れ、スイッチを入れて待つ 昔は各家庭や地域ごとに杵や臼があったと思いますが、保管場所や手入れが大変でした。 現在ではホームセンターで餅つき機を手軽に購入することもでき、杵や臼みたいにかさばることがありませんし楽になったと思います。 ☆餅の由来☆ 略されたから! もちいひ(餅飯)を略して もちいひ→もちひ→もちという流れです。 ※もちいひ(餅飯)は、おもちの事です。 長持ちする、携帯する飯という意味だから! 長期保存に適している為「長持ち」や、小さくて携帯できる飯として重宝されていたため、「持ち歩く」に由来する説などたくさんあります。 諸説あるので、気になる方は調べて見てください。 今回のブログはいかがでしたか⁉ 昔に比べて、とても楽になりましたね! 現在では、お餅を焼いて食べるだけでなく、細長くして揚げてチュロスのようにしてみたり、具材をのせてピザみたいにするのも楽しいと思うので、家にお正月の余ったお餅があったら試してみてください。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!!  

  • 0

  • 0

2022/01/13

tsu・ba・ki限定メインメニュー紹介!

皆様こんにちは。 tsu・ba・ki洋食調理の川畑です。 本日は1月8日から提供している、 ブイヤベース の紹介をしたいと思います。 まずブイヤベースと言う料理は、魚介類をニンニク、玉ネギ、トマト、オリーブオイルなどと煮込み、サフランで色と香りをつけた地中海の地方料理です。 日本だと寄せ鍋に近いイメージですね。   今回のブイヤベースの出汁はワタリガニ、魚のアラ、玉葱、セロリ、フヌイユ、ポワロー、トマトなどの具材と白ワイン、トマトペースト、ローリエ、仕上げにサフランを入れ炊いた出汁になります。ワタリガニは良く焼き香ばしさを出して、叩いて潰して蟹のエキスを出汁に閉じ込めました。 魚介の旨味と香味野菜の甘みが出ていて優しい味わいとなっております。 鍋の具材は金目鯛、本海老、ハマグリ、地魚になります。地魚は最近だとメダイやヘダイ、ホウボウなどを使用しております。 アイオリソース(ニンニク入りのマヨネーズみたいな物)とバケットを添えてありますので、お好みで入れてお召し上がりください。 ブイヤベースは2月28日までのメニューとなりますので、ご予約はお早めにお願い致します。 寒い日が続いていますので、ブイヤベースを食べて温まりましょう!   伊東ハーヴェストへのご来館、心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0

2022/01/12

河津桜はいつまで見られる?

皆さまこんにちは!フロント須藤です! 伊東市街でも雪が降るほど冷え込む日が続いております。お身体ご自愛下さい。   今回は、河津町の河津桜についてお話したいと思います。 河津桜は1955年に原木が発見されてから広がり、河津川沿い4キロに渡り約800本が植樹されています。 2月中旬から3月中旬に開花する早咲きの桜で、花期が約1か月と長い事が特徴です。開花中に雨が降っても翌朝に散る事が少なく、ソメイヨシノのような儚い魅力とはまた違った良さを持った桜です。 コロナウイルスが流行る前は、開花の時期になると毎年100万人以上の観光客が来場し、大変賑わっていました。   しかし、そんな河津桜の桜並木があと数年で見られなくなってしまうかもしれません。 1997年に河川法が改正され「根が弱ると地面にすき間ができ、堤防決壊につながる可能性があるため」と、川沿いの植樹が難しくなりました。 河津桜は寿命が数十年と言われており、最初の植樹から約70年経っている為衰えている木が多くあります。これらが枯れてしまうと河川法により新しい原木に入れ替える事が出来ないので今の姿の桜並木が徐々に見られなくなってしまうという事です。 安全第一ではありますが、今後の事を考えると少し寂しいですね。   ただ、今はまだ桜並木は健在です! 東急ハーヴェストクラブ伊東では、そんな河津桜のバスツアーがございます! 昨年はコロナウイルスの影響でツアーが中止になってしまいましたが、例年多くのお客様にご参加頂く大人気ツアーです! 参加して良かったと周りの人に自慢が出来るようなツアーですのでご予約は是非お早めに! お待ちしております!   河津桜まつりバスツアーの詳細はこちらから    

  • 0

  • 0

2022/01/11

聚光院 襖絵と桜鑑賞ツアー

皆様こんにちは。フロントの後藤です。 新年が始まり、今年も無病息災を願うばかりです。   さて、未だ寒さ厳しいですが、春らしい桜ツアーのご案内です。 桜といえば伊東は大室山近辺にある「さくらの里」が非常に有名で、毎年多くの観光客が訪れます。 今回は、このさくらの里をメインにツアーを行います。 他にも途中の富戸にある聚光院で千住画伯の襖絵をご覧いただき、 ミクニ伊豆高原 にてランチをご用意しております。 聚光院は伊東の人気イベントの一つで千住博画伯の77面の襖絵があり、滝や竜のなどの作品は非常に迫力を感じます。 閑静な場所にあり、落ち着いた雰囲気も味わえます。 ミクニ伊豆高原はレジオン・ドヌール勲章 シュヴァリエを受勲した三國シェフが手掛ける地中海料理のレストランです。 この勲章はフランスで最高勲章とされ、日本の料理人へ初めて授与されました。こだわり抜いた伊東の食材を使った食事をご堪能下さい。 日にちや時間はこちらの ツアー情報 からご覧ください。

  • 0

  • 0

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

施設一覧(ブログ数)