勝浦

夏の味覚満載のディナーコース「華」地元の食材を知り尽くした料理長がお届けする

食材の宝庫、房総・勝浦に位置する東急ハーヴェストクラブ勝浦。
今回は、東急ハーヴェストクラブ30 周年の記念メニューから夏の味覚が詰まった「華」コースをご紹介します。

有馬六彩・VIALA annex 有馬六彩

マナガツオのパデッラ 白味噌風味 淡路島産藻塩添え

初夏の食材を使った和と洋のコラボレーション

夏に旬をむかえるマナガツオに、和の技法である西京焼を洋風にアレンジして仕上げました。淡路島の海水から作られた藻塩と初夏のお野菜と共にお召し上がりください。
 
●C o u r s e :10,800円
 和洋折衷コース
 
●1泊2食付:16,400円
和洋折衷プラン
 
※VIALA 客室をご利用の場合、12,500 円+お部屋代
 
洋食料理長 野村 勇


南紀田辺

鱧押し寿司

地元夏野菜をふんだんに使った会席涼しげな盛り付けで

祇園祭、天神祭にも欠かせない鱧は関西の夏の風物詩。丁寧な骨切りと香ばしいタレで焼いた上品な身を押し寿司でご堪能ください。
 
●C o u r s e :7,560円
 夏野菜と寿司
 
●1泊2食付:13,068円
旬彩プラン
 
総料理長 門 睦視


各施設のレストランメニュー