スタッフがお届けする現地ブログ

南紀田辺の記事一覧

2021/09/22

ラピュタの世界!友ヶ島

皆様こんにちは!フロント芹ヶ野です。   今回ご紹介するのは、和歌山市にあります「友ヶ島(ともがしま)」です。 友ヶ島は、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名です。友ヶ島には、第2次世界大戦まで使用されていた砲台跡が残っており、特に第三砲台跡は実写版ラピュタと言われるほど雰囲気のある場所です。 島内には、灯台や展望台、日本標準時子午線が通る日本最南端の地にもなっていて見どころたくさんです!また、芝生の広場もあるので、お弁当や、おやつを持ってピクニックもできちゃいます。 島内全てのポイントを見て歩こうとすると、6時間はかかるかもしれませんので午前中から行くことをおすすめします! 山登り初心者の私は、3時間の滞在で翌日筋肉痛になりました…。   ☆行き方☆ 南紀田辺IC~和歌山IC→加太(かだ)港 加太港からフェリーで約20分   ☆フェリー料金☆ 大人 往復2,200円 小人 往復1,100円   ☆注意☆ ・フェリーは天候によって出港しません。天気が良くても風が強い場合は同様です。出発する前に運航状況をお電話にて確認することをおすすめします。 ・ずっと山登りですので、動きやすい服装、スニーカー、トレッキングシューズ等。 ・島入口にしか自動販売機はございませんので、事前に用意しておくのがおすすめです。 ・虫も多いので虫よけスプレーがあると嬉しいです。

  • 6

  • 100

2021/09/01

串本〜すさみをドライブ

皆さま、こんにちは! フロントの建元です。 今回、休暇を使って串本からすさみ周辺をドライブしてきたのでご紹介します!入社して3年が経ちましたがまた本州最南端に行ったことがなかったので、潮岬を目指しドライブしてきました! (車で約70分)まず『パンとカフェ nagi』さんで早めのランチをいただきました!購入する際、パンの種類も豊富で選ぶ際どれも美味しそうでとても迷いました! ※購入したパンは併設してるカフェで食べることができます。その次は本州最南端の『潮岬』と『南紀熊野ジオパーク』に行ってまいりました。この日は天候も良く水平線が綺麗に見れました。潮岬を見た後にジオパークへ数多くの優れた自然や文化を体感でき、学ぶことできます。ジオパーク行った際に『フェニックス褶曲』について少し学び興味があったので最後にに行ってみました。辿り着くまで大変でしたが、着いた時はとても達成感がありました! ※虫除けスプレー・動きやすい服装、トレッキングシューズで行くことをオススメします。 皆さんも是非行ってみてください。  

  • 33

  • 85

2021/08/19

【海に浮かぶ鳥居!】元嶋神社の海上鳥居

皆さま、こんにちは! フロントの山田です。 最近、梅雨が舞い戻ってきたかのように大雨が続いておりますので、外出の際はくれぐれもご注意ください。   さて今回は、田辺市目良の天神崎近くにございます「元嶋神社」をご紹介いたします。   元嶋神社は元島にあり(もともとは向かいの田所島というところにありました)、弁財天などを祀っております。 度重なる台風などの影響により社が壊されたため、大正15年にこの元島に遷座されました。 田所島の隣にある海上鳥居はその1年前に建設されたものと言われています。 その歴史ある海上鳥居は今や写真スポットとしても知られています。 潮の満ち引きで表情を変え、天候が良い夕暮れ時には海と夕陽の鳥居共演が見られます。   私は最近行かせていただきましたが、あいにくの天候でやはり上手に写真を撮る事ができませんでした(笑) しかし、海上鳥居は幻想的で都会のような喧騒もなくとても穏やかで行って良かったです。 ただ、最近の大雨続きで地盤が緩んでいる可能性がございますので、行かれる際は土砂崩れなどには十分ご注意くださいませ。   【場所】田辺市目良20 【アクセス】当館から車で約25分 【駐車場】元島第一駐車場 (無料) ※現地は1本道で車道は大変狭いため行かれる際はご注意ください。 【電話番号】0739-26-9929(田辺市観光協会) 和歌山県 田辺観光協会 (tanabe-kanko.jp)  

  • 8

  • 296

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

施設一覧(ブログ数)