スタッフがお届けする現地ブログ

京都鷹峯 & VIALAの記事一覧

2021/07/26

庶民派フロントスタッフのお店紹介

蝉の鳴き声がいっそう夏を感じさせる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。 外出してみたのは良いものの、暑さから逃れるように早速カフェでひと休みな京都のお店をご紹介します(^^)/   今回ご紹介するお店は京都のカフェ「喫茶マドラグ」です。   実は昔、京都の河原町方面にコロナという小さな洋食のお店がありまして、非常にご年配のお爺さんが作る玉子サンドが美味しくて名物メニューとなっており、いつも沢山のお客様で賑わっておりました(*^_^*)   若かりし頃、私も何度か足を運び毎回玉子サンドを注文していたのですが、カウンター越しに調理をするお爺さんを見ながら「歳をとるとこんなにゆっくりと動くんだ」...と、変なところに感心を抱いたのを今でも覚えております(◎_◎;)ジーッ   残念ながらお店を閉めることになったのですが、その名物玉子サンドをお爺さんから直接伝授されたのが、ここ喫茶マドラグなんです。 この喫茶マドラグに関しては語りたいことが沢山ありますが、今回それは割愛させて頂きます。詳しくは後からネットで検索してみて下さい(=゚ω゚)ノ   お店の外観は昔ながらの渋い純喫茶です。 店内も期待どおりのヴィンテージ感が漂い、ちょっとしたタイムスリップ感を味わえます。   で、写真がコロナの玉子サンドです。 厚さ10センチはあるかと思います( ̄▽ ̄;) 大きな口を開けてバクッと齧ると、温かでプリフワなオムレツ部分が口の中でホロホロと広がり、昔と変わらない美味しさです(*^_^*)♪ いや…より美味しくなってるかも??(;’∀’)アレッ??   玉子だけで4個使用しているそうなので、女性の方々はシェアしながら食べる方が良いかもしれません。 市内中心部でご観光の際、良かったらご賞味下さいませ(-人-)ゴチソウサマデシタ   ※写真はコロナの玉子サンドイッチ¥800と鉄板ナポリタン(300gぐらい)¥910です。 一人でサンドイッチとナポリタンを注文するとフードファイトになるのでご注意を。     【喫茶マドラグ】 住所 京都市中京区押小路西洞院東入ル北側 電話 075-744-0067 営業時間 11:30~21:00ラストオーダー(ランチ 11:30~15:00) 定休日 日曜日 駐車場 なし、近くにコインパーキングあり ※席の予約は11:30来店の場合のみ電話で受付けております。

  • 45

2021/07/24

下鴨神社・みたらし祭

皆様こんにちは   京都は梅雨明けして連日猛暑日が続いていますが如何お過ごしでしょうか。   本日は、下鴨神社の御手洗祭に行って参りましたのでご紹介致します。 下鴨神社は正式名称を【賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)】と言い、上賀茂神社と並ぶ山城国一宮かつ世界遺産にも登録されている京都を代表する神社です。 京都三大祭りの葵祭で有名なこの神社の夏に行われる年中行事が「みたらし祭」です。 土用の丑の日の前後に行われるこの神事は、境内の御手洗池に足を浸し、罪や穢れを祓う効き目があるといわれている「足つけ神事」と称されています。 昨年は情勢により中止となってしまいましたが、本年は7月22日~8月1日まで執り行われます。コロナ禍のため規模を縮小しての催行ですが、私が訪れたのは初日ということもあり、密にならない程度に人が集まっていました。   灯明に火を灯し、無病息災を祈念致します。 早く以前のような生活に戻る日がくることを願いまして。   そして、下鴨神社から歩いてすぐの「加茂みたらし茶屋」で名物のみたらし団子を頂きました。 こちらはみたらし団子発祥の店と伝えられており、串に刺さった団子が1つだけ離れているのが特徴です。この団子は「御手洗池」の水泡を模して造られたとも伝えられています。 スプーンがついていますので、たれを存分に味わうことも可能です。 かき氷などもございますので、是非参拝した足であわせて訪れてみてくださいませ。

  • 36

2021/07/21

彦根城を見てきました。

皆様こんにちは。 フロント新保です。 梅雨が明け、気温が高い日が続いております。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日、京都から少し足を延ばして、 滋賀県にございます彦根城に行って参りました。 目当ては、あの大人気ゆるキャラ ひこにゃんとの対面です…‼ 1622年に彦根藩主・井伊直継によって築かれた彦根城。 その天守は当時の姿をそのまま残し、松本城・犬山城・姫路城・松江城と並んで国宝に指定されています。 彦根城は防御力も天下一と言われているようで、 二重のお堀に囲まれた城郭や、城内に隠し部屋や鉄砲狭間や矢狭間が設けられており、 とても見ごたえがありました。 当日はあいにくの曇り空でしたが、立派な天守閣を見ることができました。 彦根城公園内には、「玄宮楽々園」という庭園も散策も可能で、 また、びわ湖も一望でき、滋賀県らしさを一度に感じることができます。 彦根城の石垣を抜けてお堀にかかる京橋を渡れば【夢京橋キャッスルロード】という 飲食店やお土産屋さんが並んでいる通りがあります。 その先にある、四番町スクエアという広場で念願のひこにゃんを見ることができました♡ 愛くるしい動きに癒されました~♪ その後は、「お多賀さん」の愛称で親しまれている多賀大社も参拝し、 こちらも広い境内に、たくさんの緑があり、自然を感じることができました。 滋賀の歴史と文化に触れることができ、大満足の1日でした。 京都市内からもお車でしたら 京都南ICから彦根ICまでお車で約60分、そこから彦根城まで約10分ほどの距離です。 ご連泊の際や、お時間があるときなど、少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

  • 33

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

施設一覧(ブログ数)