蓼科アネックス

【2018年09月09日】針ノ木雪渓から登る針ノ木岳・蓮華岳縦走登山

針ノ木岳(左)とスバリ岳

フロント担当岡田です。

先日北アルプスの針ノ木岳と蓮華岳へ登山をしに行ってきました。
針ノ木岳は日本二百名山の一つであり、また蓮華岳と共に「新・花の百名山」にも選ばれています。

登山口の扇沢は立山黒部アルペンルートの玄関口としても知られています。
また登山道には針ノ木雪渓があり、こちらは白馬、剱沢と共に日本三大雪渓の一つに数えられています。

朝7時に扇沢を出発、何度かトロリーバスの道を横断しながらブナ林を進んでいきます。
針ノ木雪渓の手前にある大沢小屋に8時頃到着。雪渓を登る為大沢小屋と針ノ木小屋では軽アイゼンのレンタルができます。
今年は7月の猛暑の影響でしょうか、雪渓は通行禁止になっており「アイゼン不要」の案内板がでていました。

大沢小屋を出発して何度か沢を渡ると針ノ木雪渓が見えてきました。
8月終わりにこれだけの雪が残っている事に驚きと自然の力を感じます。

とはいえやはり雪渓の崩落が何か所も見られ、雪渓を横目に見ながら登っていきます。
途中岩場を登るところもあり、慎重に進みます。

雪渓最上部を通り過ぎると急登になり、九十九折の道を登りきるとこの日泊まる針ノ木小屋に着きます。
一部荷物を置かせてもらいそのまま蓮華岳を目指しました。

1時間弱で山頂に到着。山頂からは後立山連峰南部の山々はもちろん遠くに立山や燕岳、槍ヶ岳もうっすら見えました。
目線より下で雲が湧き出す様子を見られ感動的でした。

小屋に戻り夕食を頂き、明日に備え早めに休みました。

翌日は朝から雨が降っており、時折風も強く吹いていました。
あまり無理をせずに行ける所まで行こうと思いながら針ノ木岳に向けて出発しました。

途中雨は降ったりやんだりで、しかも視界30mくらいで周りは何も見えない状況でした。
1時間弱で針ノ木岳山頂に到着。本来であれば眼下に黒部湖が見え立山・剱岳が間近に見えるはずでしたがこの日は真っ白の世界でした。

当初はその先のスバリ岳にも登るつもりでしたが、この先の稜線は立っていられない程の強風で今回はここで断念しました。

下山も終始雨と風の中でびしょ濡れになりながら扇沢まで下山しました。


今回は初日と2日目で全く違う天候の中登山を行い、楽しさと厳しさを両方味わうことができました。
山の天気は急変します。
万全の装備でお楽しみ下さい。

Entry by 岡田 昌也

蓮華岳

針ノ木雪渓

最近のブログ記事

【2020年01月15日】いちごの日

皆様こんにちは。フロント魚田です。本日の蓼科は昨晩に続き、日中も若干ですが雪が降っておりました❅21:00現在は-3℃。...

【2020年01月08日】新年のご挨拶

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。フロントの魚田です。旧年中は格別のご愛顧を頂き誠に御礼申し上げます。...

【2019年12月23日】蓼科の冬

おはようございます、フロントの小林です。夕方から深夜まで降り続いた雪で、ホテル周辺は昨日と打って変わり、一面銀世界となり...

【2019年12月14日】ふたご座流星群

こんにちは。フロント林です。12月も中旬になり気温は-5℃ほどとすっかり冬の気候になった蓼科です。しかしながら、雪はまだ...

【2019年12月13日】12月といえば...

皆様こんにちは。フロント魚田です。12月に突入しあっという間に10日が過ぎ、今年も残り半月。。 私にとっての2019年は...

年別アーカイブ

2020年
2020年01月(2)
2019年
2019年12月(3) 2019年11月(6) 2019年10月(6) 2019年09月(9) 2019年08月(7) 2019年07月(7) 2019年06月(7) 2019年05月(11) 2019年04月(9) 2019年03月(7) 2019年02月(4) 2019年01月(8)
2018年
2018年12月(5) 2018年11月(7) 2018年10月(12) 2018年09月(8) 2018年08月(9) 2018年07月(12) 2018年06月(9) 2018年05月(10) 2018年04月(9) 2018年03月(10) 2018年02月(9) 2018年01月(11)
2017年
2017年12月(8) 2017年11月(7) 2017年10月(5) 2017年09月(8) 2017年08月(6) 2017年07月(5) 2017年06月(9) 2017年05月(8) 2017年04月(10) 2017年03月(9) 2017年02月(5) 2017年01月(9)
2016年
2016年12月(8) 2016年11月(12) 2016年10月(6) 2016年09月(13) 2016年08月(7) 2016年07月(3) 2016年06月(7) 2016年05月(11) 2016年04月(13) 2016年03月(6) 2016年02月(2) 2016年01月(7)
2015年
2015年12月(5) 2015年11月(11) 2015年10月(15) 2015年09月(15) 2015年08月(19) 2015年07月(18) 2015年06月(21) 2015年05月(23) 2015年04月(23) 2015年03月(14) 2015年02月(18) 2015年01月(21)
2014年
2014年12月(24) 2014年11月(23) 2014年10月(29) 2014年09月(29) 2014年08月(27) 2014年07月(29) 2014年06月(28) 2014年05月(27) 2014年04月(27) 2014年03月(27) 2014年02月(26) 2014年01月(29)
2013年
2013年12月(27) 2013年11月(28) 2013年10月(29) 2013年09月(24) 2013年08月(19) 2013年07月(20) 2013年06月(24) 2013年05月(25) 2013年04月(23) 2013年03月(23) 2013年02月(17) 2013年01月(23)
2012年
2012年12月(22) 2012年11月(18) 2012年10月(18) 2012年09月(18) 2012年08月(19) 2012年07月(21) 2012年06月(20) 2012年05月(17) 2012年04月(16) 2012年03月(17) 2012年02月(15) 2012年01月(18)
2011年
2011年12月(16) 2011年11月(14) 2011年10月(19) 2011年09月(23) 2011年08月(25) 2011年07月(22) 2011年06月(22) 2011年05月(26) 2011年04月(21) 2011年03月(12) 2011年02月(20) 2011年01月(20)
2010年
2010年12月(20) 2010年11月(26) 2010年10月(25) 2010年09月(27) 2010年08月(20) 2010年07月(19) 2010年06月(23) 2010年05月(24) 2010年04月(18) 2010年03月(24) 2010年02月(19) 2010年01月(25)
2009年
2009年12月(30) 2009年11月(29) 2009年10月(28) 2009年09月(27) 2009年08月(29) 2009年07月(27) 2009年06月(30) 2009年05月(31) 2009年04月(28) 2009年03月(30) 2009年02月(28) 2009年01月(30)
2008年
2008年12月(17) 2008年11月(28) 2008年10月(27) 2008年09月(28) 2008年08月(29) 2008年07月(30) 2008年06月(28) 2008年05月(19) 2008年04月(6) 2008年03月(5) 2008年02月(5) 2008年01月(5)
2007年
2007年12月(11) 2007年11月(10) 2007年10月(4) 2007年09月(1) 2007年08月(3) 2007年07月(4) 2007年06月(2) 2007年05月(4) 2007年04月(7) 2007年03月(2) 2007年02月(6) 2007年01月(6)
2006年
2006年12月(11) 2006年11月(5)