蓼科

【2013年03月27日】スタッフお勧め!!!

こんにちは。レストラン『ラコルタ』の山口です。


ここ数日は朝晩の気温差が激しく、冬と春を行ったり来たりと、忙しい日が続いております。

今日の蓼科は、朝から薄い雲に覆われており、時折冷たい風がまだ新芽の出ない木々達を
揺すっては消え、揺すっては消え、肌寒さを際立たせています。

今にも雨が降り出しそうな、そんな空模様です。八ヶ岳連峰には『まだ春遠し』と、
雪雲が厚く山頂を隠しております。

全国的には、桜の開花情報が毎日のように聞かれますが、今日の景色を見ていると、
まるで遠い異国の話のように思えてなりません。


さて、今回はこれから本格的に訪れる『春~新緑』シーズンにお薦めのワインをご紹介致します。

【 ビーニャ・バルディビエソ シングルヴィンヤード レイダヴァレー シャルドネ 】※写真1枚目
【 ビーニャ・バルディビエソ シングルヴィンヤード マイポヴァレー カベルネソーヴィニヨン】※写真2枚目

と、何とも舌を噛みそうな長~い名前がついておりますが、白・赤共に同じワイナリー(生産者)で作られたものです。

こちらのワインは、イタリア産でもフランス産でもなく、『チリ産』でございます。

チリワインは、縦長の国土のほぼ中央に位置するセントラル・ヴァレーと呼ばれる地域で作られています。
産地一帯は、ワイン作りの天敵とされる害虫フィロキセラのいない、世界でも類を見ない健全な土壌に恵まれ、
ふんだんな太陽光と激しい昼夜の気温差によって素晴らしいブドウが作られております。
乾燥した長い夏場が特徴的な地中海性気候に属するこの地域では、16世紀のスペイン植民地時代からワイン作りが
行われてきました。

白・赤共に、作り手の拘りと情熱が伝わってくるような気さえしてしまう、そんなワインです。

味わいは、柑橘系の爽やかな香りと口に含んでから時間と共に変わり行く変化が楽しい、長い余韻が特徴のシャルドネ(白)と、
美しいルビーレッドで、甘苦く重厚なる芳香としっかりとした果実味が特徴のフルボディタイプのカベルネソーヴィニヨン(赤)
の2種類をご用意致しました。

世界的なワインコンクールでも数々の賞を受賞し、各国でも評価の高いワインでもあります。


是非一度味わってみては如何でしょう!!


【 白・赤 共に◇グラス/1,260円  ◇ボトル/7,350円 】

Entry by 山口 俊和

最近のブログ記事

【2019年10月16日】紅葉バスランチ

こんにちは、レストラン松本です。蓼科は台風の影響で停電しておりましたが現在は復旧しており通常どおり営業しております。しか...

【2019年10月14日】秋の彩り 御射鹿池(みしゃかいけ)

こんにちは!レストランの松下です。ようやく蓼科は5℃程まで気温が下がる日も出てまいりました。色鮮やかな紅葉には欠かせない...

【2019年10月09日】紅葉散策

皆様こんにちは、フロントの鈴木です。今朝、肌寒いなと思い温度計を見ると6℃でした。やっとこの時期らしい気温になって参りま...

【2019年10月08日】白駒池に行ってきました

こんにちは。フロントの山﨑と申します。本日、白駒池の紅葉をお客様と一緒に見に行ってきました。出発前の天気は曇り。「雨が降...

【2019年10月01日】紅葉バス始めました。

フロント原です。毎年恒例になっております秋の紅葉散策バスイベントが本日より始まりました。10月25日まで平日限定で毎日開...

年別アーカイブ

2019年
2019年10月(5) 2019年09月(7) 2019年08月(6) 2019年07月(13) 2019年06月(12) 2019年05月(19) 2019年04月(19) 2019年03月(11) 2019年02月(14) 2019年01月(21)
2018年
2018年12月(18) 2018年11月(17) 2018年10月(17) 2018年09月(15) 2018年08月(14) 2018年07月(9) 2018年06月(11) 2018年05月(20) 2018年04月(22) 2018年03月(18) 2018年02月(15) 2018年01月(11)
2017年
2017年12月(14) 2017年11月(15) 2017年10月(22) 2017年09月(21) 2017年08月(15) 2017年07月(17) 2017年06月(21) 2017年05月(27) 2017年04月(27) 2017年03月(25) 2017年02月(19) 2017年01月(25)
2016年
2016年12月(19) 2016年11月(21) 2016年10月(24) 2016年09月(21) 2016年08月(22) 2016年07月(22) 2016年06月(18) 2016年05月(17) 2016年04月(22) 2016年03月(17) 2016年02月(24) 2016年01月(17)
2015年
2015年12月(19) 2015年11月(19) 2015年10月(15) 2015年09月(16) 2015年08月(11) 2015年07月(22) 2015年06月(27) 2015年05月(30) 2015年04月(30) 2015年03月(22) 2015年02月(14) 2015年01月(24)
2014年
2014年12月(14) 2014年11月(13) 2014年10月(19) 2014年09月(19) 2014年08月(17) 2014年07月(12) 2014年06月(15) 2014年05月(22) 2014年04月(23) 2014年03月(26) 2014年02月(20) 2014年01月(25)
2013年
2013年12月(19) 2013年11月(22) 2013年10月(30) 2013年09月(22) 2013年08月(21) 2013年07月(20) 2013年06月(21) 2013年05月(27) 2013年04月(23) 2013年03月(19) 2013年02月(8) 2013年01月(7)
2012年
2012年12月(7) 2012年11月(13) 2012年10月(8) 2012年09月(6) 2012年08月(5) 2012年07月(8) 2012年06月(12) 2012年05月(8) 2012年04月(17) 2012年03月(14) 2012年02月(9) 2012年01月(12)
2011年
2011年12月(9) 2011年11月(12) 2011年10月(7) 2011年09月(13) 2011年08月(16) 2011年07月(5) 2011年06月(16) 2011年05月(11) 2011年04月(15) 2011年03月(2) 2011年02月(4) 2011年01月(4)
2010年
2010年12月(8) 2010年11月(19) 2010年10月(14) 2010年09月(19) 2010年08月(13) 2010年07月(17) 2010年06月(16) 2010年05月(11) 2010年04月(13) 2010年03月(11) 2010年02月(15) 2010年01月(21)
2009年
2009年12月(22) 2009年11月(20) 2009年10月(26) 2009年09月(23) 2009年08月(19) 2009年07月(20) 2009年06月(25) 2009年05月(25) 2009年04月(27) 2009年03月(26) 2009年02月(26) 2009年01月(29)
2008年
2008年12月(29) 2008年11月(28) 2008年10月(28) 2008年09月(27) 2008年08月(29) 2008年07月(29) 2008年06月(25) 2008年05月(21) 2008年04月(4) 2008年03月(17) 2008年02月(16) 2008年01月(20)
2007年
2007年12月(19) 2007年11月(23) 2007年10月(24) 2007年09月(19) 2007年08月(14) 2007年07月(17) 2007年06月(20) 2007年05月(19) 2007年04月(2) 2007年03月(4) 2007年02月(4) 2007年01月(5)
2006年
2006年12月(3) 2006年11月(2) 2006年10月(1)