南紀田辺

【2012年10月10日】★ご当地グルメを求めて★

おはようございます。『おかず釣り師』津田です!
今日も仕事が終わったら仮眠して釣りに・・・って、そんな話は置いといて~

先日、館内掲示用の周辺情報チラシのネタを色々調べていたら、ちょっと
変わった食べ物を発見!その名も《ピリ辛こんにゃくいなり》。
甘辛く味付けして、袋状に開いたこんにゃくに黒胡麻を振ったご飯を詰めて
います。
紹介する以上、自分で食べないワケには・・・・・・ということでドライブ
がてら、『道の駅 熊野古道中辺路』へ。。。
ホテルからだと、ゆっくり走って約50分くらいでしょうか。
他にも、ご当地のサンマ寿司・めはり寿司・こんにゃくいなりがひとつずつ
入ったパックもあり、古道散策のお供によさそう。!(^^)!

さて、無事目当てのものも買えたところで、同じ道を通って帰るのがキライ
な私は、ちょうど家族が一緒だったので、家内の実家に寄って帰ることに。
国道311号線から途中、371号線へ入り、道中でダム※を眺め、道端で
はサルに出会いながら、実家で野菜を少しもらって無事帰りました。
(※殿山ダム・・・関西電力殿山発電所。別名、合川ダム。展望台より撮影)

さてさて、『こんにゃくいなり』の味ですが・・・、意外にもピリ辛に味付け
されたこんにゃくと中のご飯がマッチして、ビールのお供にもよく合いました!

が・・・!家内が「油揚げで包むから“いなり”と言うんや!」
さらには「これ名前代えたほうが・・・」などと、ワケの分からない
ダメ出しをする始末・・・(^^ゞ
いやいや、分かりやすいネーミングだから人気が出るんやないの!(笑)
中には何個も買っていく人もいるらしいですよ~!

皆様も熊野古道を訪れる際は、ぜひいかがですか??


○道の駅 熊野古道中辺路
(ホテルより国道42号線→311号線を本宮方面へ、約50分)
TEL. 0739-65-0671
(営)9:00~17:00
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用可。

Entry by フロント津田

最近のブログ記事

【2020年02月02日】苺狩り体験

皆様、こんにちは! フロントの福田で御座います。2020年もあっという間に1ヶ月が過ぎました。寒さが和らぐ事が無く、況し...

【2020年01月26日】那智大社と那智の大滝

皆さまこんにちは、フロントの松本です。令和2年も1ヶ月が過ぎようとしています。今年は暖かかったり、寒かったり寒暖差が激し...

【2020年01月22日】レストラン 洋食コース

皆様 こんにちは。フロント 太地でございます。 今年は暖冬とはいえ、冬が苦手な私にとっては寒い日が続いております。 気温...

【2020年01月09日】南部梅林

皆様、こんにちは フロント村田です。年末年始は何も行事なく過ぎてしまいました・・・。皆様はいかがでしたでしょうか。さて、...

【2020年01月08日】◆連休空き状況と休館日のお知らせ◆

皆様!新年明けましておめでとうございます☆★最近、運動不足で身体が鈍りに鈍って、寝ている時によく足がつってしまう野口です...

年別アーカイブ

2020年
2020年02月(1) 2020年01月(4)
2019年
2019年12月(4) 2019年11月(4) 2019年10月(4) 2019年09月(3) 2019年08月(2) 2019年07月(5) 2019年06月(5) 2019年05月(5) 2019年04月(5) 2019年03月(6) 2019年02月(6) 2019年01月(7)
2018年
2018年12月(6) 2018年11月(6) 2018年10月(7) 2018年09月(2) 2018年08月(3) 2018年07月(4) 2018年06月(3) 2018年05月(2) 2018年04月(2) 2018年03月(4) 2018年02月(5) 2018年01月(8)
2017年
2017年12月(2) 2017年11月(2) 2017年10月(4) 2017年09月(3) 2017年08月(3) 2017年07月(7) 2017年06月(6) 2017年05月(9) 2017年04月(7) 2017年03月(3) 2017年02月(1) 2017年01月(6)
2016年
2016年12月(6) 2016年11月(9) 2016年10月(9) 2016年09月(7) 2016年08月(7) 2016年07月(8) 2016年06月(9) 2016年05月(8) 2016年04月(9) 2016年03月(10) 2016年02月(6) 2016年01月(11)
2015年
2015年12月(8) 2015年11月(7) 2015年10月(5) 2015年09月(4) 2015年08月(2) 2015年07月(4) 2015年06月(6) 2015年05月(4) 2015年04月(4) 2015年03月(5) 2015年02月(5) 2015年01月(4)
2014年
2014年12月(3) 2014年11月(5) 2014年10月(4) 2014年09月(3) 2014年08月(2) 2014年07月(3) 2014年06月(6) 2014年05月(6) 2014年04月(2) 2014年03月(2) 2014年02月(3) 2014年01月(3)
2013年
2013年12月(5) 2013年11月(3) 2013年10月(5) 2013年09月(2) 2013年08月(1) 2013年07月(2) 2013年06月(3) 2013年05月(4) 2013年04月(4) 2013年03月(2) 2013年02月(4) 2013年01月(4)
2012年
2012年12月(4) 2012年11月(5) 2012年10月(5) 2012年09月(1) 2012年08月(3) 2012年07月(1) 2012年06月(6) 2012年05月(3) 2012年04月(1) 2012年03月(3) 2012年02月(2) 2012年01月(3)
2011年
2011年12月(2) 2011年11月(2) 2011年10月(2) 2011年09月(3) 2011年08月(4) 2011年07月(4) 2011年06月(2) 2011年05月(3) 2011年04月(3) 2011年03月(2) 2011年02月(3) 2011年01月(2)
2010年
2010年12月(5) 2010年11月(10) 2010年10月(7) 2010年09月(5) 2010年08月(6) 2010年07月(6) 2010年06月(3) 2010年05月(5) 2010年04月(1) 2010年03月(2) 2010年02月(4) 2010年01月(3)
2009年
2009年12月(7) 2009年11月(4) 2009年10月(3) 2009年09月(6) 2009年08月(6) 2009年07月(16) 2009年06月(8) 2009年05月(2) 2009年04月(2)
2008年
2008年02月(2)
2006年
2006年10月(1)