旧軽井沢 / 旧軽井沢アネックス

【2019年02月04日】紅ズワイガニのお祭り!年に一度の魚津「かにの陣」に行こう!~ 富山の味覚と温泉を満喫する1泊2日の旅~

海の駅「蜃気楼」

皆様こんにちは!
フロントの佐藤です。
2月3日から1泊2日で『紅ズワイガニのお祭り!年に一度の魚津「かにの陣」に行こう!~富山の味覚と温泉を満喫する1泊2日の旅~』に行って参りました。

軽井沢から富山まで約3時間半の長旅になるので朝早くに出発しました。
天候は良く気温もこの時期にしては暖かく旅行日和で出発、道中で雪の多い地域である妙高でも青天で美しい妙高山を見ることが出来ました。

そして、海の駅「蜃気楼」に到着し、いざかにの陣へ!
と思ったのですが、なんとこの日のかには既に完売。
スタッフにお話を聞くと今年は例年に比べて水揚げがかなり少なく、それに反して朝の来場者は例年より多かったとのこと。
かに汁や甲羅焼きはまだ余っていたのでそれを食べながら雰囲気を楽しむことにしました。

海の駅に隣接するように埋没林博物館という施設があるのでそちらにもお邪魔しました。
ここの埋没林は富山の綺麗な水により保存されています。
遥か昔から時をかけて現在で自然の強さを見ることが出来ました。

森記念秋水美術館は日本刀の美術館です。
この時は五ヶ伝の1つである備前の刀の展示が行われていました。
スタッフの方に刀の見方を教わりながらみてみるとどの御刀も個性があり見比べるのも面白かったです。

水墨美術館では過去から現代までの絵画を見させていただきました。
過去から名を残す偉人の絵画から今もなお活躍している新しい風を感じる絵画がありました。
水墨画の海外で絶賛されたという横山大観の朦朧体や富岡鉄斎の力強い絵は記憶に残る作品でした。

この日のお宿は朝日町の外れ、山に囲まれた秘湯「小川温泉元湯 ホテルおがわ」で羽を休めます。
夕食は海鮮をメインにした会席で富山の幸をいただきました。
夕食後は雄大な自然に囲まれた露天風呂で、雪景色を見ながら開湯400年の歴史ある温泉で旅の疲れを癒しました。

2日目は急遽予定を変更し、朝から魚の駅「生地」へ。
海の駅で満喫できなかったので今度こそは、と朝から市場に行ってみました。
予想通り、カニはもちろんのこと、たくさんの魚貝類が揃っていました。

富山といえば薬!
池田屋安兵衛商店はそんな富山を代表する薬屋でした。
江戸から伝わる反魂丹という薬を今でも販売しており、店頭ではかつての丸薬製造機を使った反魂丹の作り方を見学させていただきました。

高志の国文学館では脚本家の倉本聰氏の点描画の展示を拝見しました。
素晴らしい作品の数々が並んでおり、点描画とそこに添えられたメッセージは考えさせる内容で刺激になりました。

最後は富山の鮮魚を使ったお寿司を美嬉多寿司でいただきました。
しっかりした歯ごたえに程よく油ののっており、さっぱりと、だけど食べごたえのある握り寿司でした。

今回は富山のお食事や自然、そして芸術を満喫するツアーでした。
ご参加いただきました皆様、2日間ありがとうございました。
またのご参加お待ちしております。

Entry by フロント 佐藤

魚の駅「生地」

池田屋安兵衛商店

最近のブログ記事

【2019年08月15日】2019年旧軽井沢縁日開催!

皆様、こんにちは!フロントの相原 佳奈です。昨日から始まった旧軽井沢縁日、本日無事終了いたしました。今年も1番人気は例年...

【2019年08月14日】【2019年8月14日】今年も開催中!旧軽井沢縁日!!

皆様、こんにちは!フロントの小林 陽香です!!毎年恒例となった旧軽井沢縁日、今年も8月14日(水)、15日(木)の2日間...

【2019年08月14日】新緑に☆ブルースパークリング!レッドスパークリング!

皆さま、こんにちは!!レストランスタッフの南山です。今年も猛暑が続いている日々ですが、、、そんな夏季にぴったりな!! キ...

【2019年08月10日】現在、浅間山噴火の影響は無し

皆様こんにちは。フロントの鴫原です。毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。軽井沢も連日最高気温が30℃...

【2019年08月08日】夏のオススメ新メニュー

皆様こんにちは、レストランの阿出川です。8月に入って、軽井沢でも厳しい暑さが続いております。くれぐれも熱中症などにはご注...

年別アーカイブ

2019年
2019年08月(7) 2019年07月(10) 2019年06月(12) 2019年05月(6) 2019年04月(7) 2019年03月(6) 2019年02月(8) 2019年01月(6)
2018年
2018年12月(10) 2018年11月(11) 2018年10月(11) 2018年09月(10) 2018年08月(5) 2018年07月(9) 2018年06月(7) 2018年05月(9) 2018年04月(6) 2018年03月(10) 2018年02月(5) 2018年01月(9)
2017年
2017年12月(14) 2017年11月(11) 2017年10月(10) 2017年09月(9) 2017年08月(12) 2017年07月(8) 2017年06月(8) 2017年05月(14) 2017年04月(15) 2017年03月(15) 2017年02月(12) 2017年01月(16)
2016年
2016年12月(17) 2016年11月(17) 2016年10月(23) 2016年09月(20) 2016年08月(17) 2016年07月(20) 2016年06月(18) 2016年05月(13) 2016年04月(18) 2016年03月(7) 2016年02月(14) 2016年01月(15)
2015年
2015年12月(7) 2015年11月(8) 2015年10月(7) 2015年09月(8) 2015年08月(8) 2015年07月(8) 2015年06月(4) 2015年05月(3) 2015年04月(3) 2015年03月(6) 2015年02月(1) 2015年01月(9)
2014年
2014年12月(6) 2014年11月(11) 2014年10月(9) 2014年09月(10) 2014年08月(3) 2014年07月(8) 2014年06月(10) 2014年05月(12) 2014年04月(19) 2014年03月(10) 2014年02月(19) 2014年01月(15)
2013年
2013年12月(15) 2013年11月(10) 2013年10月(17) 2013年09月(15) 2013年08月(26) 2013年07月(31) 2013年06月(31) 2013年05月(33) 2013年04月(8) 2013年03月(10) 2013年02月(6) 2013年01月(4)
2012年
2012年12月(6) 2012年11月(9) 2012年10月(13) 2012年09月(5) 2012年08月(1) 2012年07月(5) 2012年06月(7) 2012年05月(6) 2012年04月(5) 2012年03月(2) 2012年02月(5) 2012年01月(1)
2011年
2011年12月(5) 2011年11月(1) 2011年10月(3) 2011年09月(4) 2011年08月(1) 2011年07月(2) 2011年06月(7) 2011年05月(3) 2011年04月(2) 2011年03月(1) 2011年02月(6) 2011年01月(3)
2010年
2010年12月(4) 2010年11月(4) 2010年10月(5) 2010年09月(4) 2010年08月(8) 2010年07月(5) 2010年06月(5) 2010年05月(5) 2010年04月(2) 2010年03月(2) 2010年02月(4) 2010年01月(5)
2009年
2009年12月(2) 2009年11月(3) 2009年10月(4) 2009年09月(3) 2009年08月(4) 2009年07月(4) 2009年06月(6) 2009年05月(11) 2009年04月(6) 2009年03月(8) 2009年02月(11) 2009年01月(10)
2008年
2008年12月(2) 2008年10月(2) 2008年09月(2) 2008年08月(5) 2008年07月(2) 2008年06月(4) 2008年05月(7) 2008年04月(5) 2008年03月(2) 2008年02月(4) 2008年01月(6)
2007年
2007年10月(2) 2007年09月(1) 2007年07月(2) 2007年04月(3) 2007年03月(5) 2007年02月(1) 2007年01月(3)
2006年
2006年12月(2) 2006年11月(2) 2006年10月(1)