有馬六彩

【2018年05月17日】~絵画販売のお知らせ~

皆さま、こんにちは。
フロントの井上です。

さて、有馬六彩では恒例の『ギャラリー明治・絵画特別展示・販売会』を開催しております。
国内外の有名作家による、日本画・油彩画・版画などの作品を取り揃えております。


①絹谷幸二(昭和18年~)
奈良市に生まれ、小学校1年生から油絵を習う。1966年東京藝術大学(小磯良平教室)を卒業、5年後にイタリアへ留学し、アフレスコ画の基礎を学ぶ。その後、最年少で安井賞を受賞するなど、現在まで一貫して第一線で活躍する。また、様々な大学で教鞭をとり、1993年には東京芸術大学教授に任官、多くの後進を育て、現在は名誉教授として人望厚く、教育者としても名高い。2014年文化功労者、昨年には大阪の梅田に絹谷幸二天空美術館が開館。「海洋民族であった日本人の持つ色彩を取り戻すことで個性を促す」という信念の元、アフレスコの技法から得た色彩豊かで、エネルギーが芯から満ちるメッセージには、多くのファンが勇気をもらう。
画題:昇る太陽
技法:油彩
画寸:6号
価格:お気軽にお問い合わせください


②ブラジリエ(1929年~)
フランスのソーミュールに生まれ、20歳でパリ美術学校に入学。本格的に絵画を学ぶ。その後順調にキャリアを積み、23歳からコンクールで受賞を重ね、若くして頭角を現す。20代後半でサロン・ドートンヌの会員に推挙。その後も有名コンクールでの受賞や個展を行い、2005年にはロシアのエルミタージュ美術館で回顧展が大々的に開催されたのは、存命作家としては異例である。反抽象で描く柔らかいタッチと明快な色彩が生む詩的表現には、世界中の美術愛好家を引き付け、フランス政府を始め、パリやオランダの美術館に収蔵されている。又、親日家であり、来日のたびに東山魁夷との友情を育んだ。
画題:木陰にて
技法:水彩
画寸:15号
価格:お気軽にお問合せください


③瀧下和之(昭和50年~)
熊本県に生まれ、東京藝術大学で学ぶ。大学院(中島千波研究室)を2001年に修了。その後、地元の町章などを手掛けたりと、個展とデザイン活動を並行して行い、2005年より画業に専念。すぐに頭角を現し、全国の主要百貨店や画廊を中心に様々な展覧会が開催、画集も人気を博し、多くの美術コレクターから支持を得る。桃太郎や風神雷神など、日本人になじみ深い寓話の世界から、特に鬼にこだわり、あえてユーモラスで愛すべきキャラクターにデフォルメした鬼たちは、アイキャッチとしてでなく、まるで現代社会に警鐘をならしているかのようだと、哲学的な評価が高い。

画題:雷神図
技法:アクリル色彩
画寸:40.5cm×40.5cm
価格:お気軽にお問合せください



※全展示作品を会員様特別価格にてご商談させて頂きます。

※すべての展示作品は額込みの価格となります。またお好みに合わせた額交換もお気軽にご相談下さい。

※50枚以上の作品を展示販売しています。鑑賞の機会としてもお楽しみ頂けますので、お気軽にお越し下さい。


展示作品(例)
浮田克躬、東郷青児、長谷川潔、児玉幸雄、棟方志功、小杉小二郎、竹内栖鳳、高、松尾敏男、山口逢春、中島千波、手塚雄二(すべて肉筆)また良質な版画をすべて会員様特別価格にてお納めさせて頂きます。



■営業時間■
9:00~20:00
※諸事情により営業時間が変更になる場合があります。

■場  所■
1号館ロビー階 ライブラリーラウンジ


販売元:ギャラリー明治
東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル3F
03-3261-7115

Entry by フロント井上

①絹谷幸二『昇る太陽』

②ブラジリエ『木陰にて』

③瀧下和之『雷神図』

最近のブログ記事

【2018年08月16日】ブッフェ万彩の新カクテル

皆様こんにちは。ブッフェレストラン万彩の福本です。早速ですが、ブッフェのドリンクメニューに新しいカクテルが増えました!ま...

【2018年08月13日】レストラン アルトゥーラより

皆様こんにちは。お盆も真ん中に差し掛かり、皆様はどんな休暇をお過ごしでしょうか?有馬近郊もまだまだ暑い日が続いております...

【2018年08月11日】中山寺

皆様、こんにちは。フロントの碓井です。お盆休みに入り、皆様ご予定はいかがでしょうか。天気が崩れる地域もある様ですが猛暑日...

【2018年08月09日】レストラン澪里より

皆様、こんにちは。まだまだ暑い日が続いておりますが立秋が過ぎ、暦の上では秋という事なんですね。本日は8月からスタートして...

【2018年08月06日】有馬のハンバーガー屋さん

皆様こんにちは。フロントの松浦です。毎日暑さの厳しい日が続きますが、皆様元気でお過ごしでしょうか。まだまだ暑い日は続きそ...

年別アーカイブ

2018年
2018年08月(7) 2018年07月(12) 2018年06月(2) 2018年05月(6) 2018年04月(5) 2018年03月(3) 2018年02月(4) 2018年01月(11)
2017年
2017年12月(11) 2017年11月(9) 2017年10月(5) 2017年09月(10) 2017年08月(8) 2017年07月(12) 2017年06月(4) 2017年05月(11) 2017年04月(4) 2017年03月(8) 2017年02月(6) 2017年01月(4)
2016年
2016年12月(7) 2016年11月(4) 2016年10月(10) 2016年09月(6) 2016年08月(8) 2016年07月(13) 2016年06月(8) 2016年05月(7) 2016年04月(5) 2016年03月(9) 2016年02月(3) 2016年01月(5)
2015年
2015年12月(10) 2015年11月(12) 2015年10月(8) 2015年09月(13) 2015年08月(8) 2015年07月(13) 2015年06月(7) 2015年05月(17) 2015年04月(11) 2015年03月(12) 2015年02月(13) 2015年01月(7)
2014年
2014年12月(9) 2014年11月(12) 2014年10月(9) 2014年09月(7) 2014年08月(6) 2014年07月(10) 2014年06月(7) 2014年05月(10) 2014年04月(2) 2014年03月(3) 2014年02月(8) 2014年01月(3)
2013年
2013年12月(9) 2013年11月(13) 2013年10月(4) 2013年09月(5) 2013年08月(2) 2013年07月(8) 2013年06月(6) 2013年05月(12) 2013年04月(10) 2013年03月(8) 2013年02月(1) 2013年01月(5)
2012年
2012年12月(2) 2012年11月(3) 2012年10月(1) 2012年09月(4) 2012年08月(4) 2012年07月(6) 2012年06月(3) 2012年05月(3) 2012年04月(3) 2012年03月(1)
2011年
2011年12月(2) 2011年11月(4) 2011年10月(1) 2011年09月(1) 2011年04月(1) 2011年03月(2) 2011年02月(1)
2010年
2010年12月(2) 2010年11月(2) 2010年10月(2) 2010年09月(2) 2010年08月(5) 2010年07月(4) 2010年06月(4) 2010年05月(2) 2010年04月(3)
1970年
1970年01月(1)