スタッフがお届けする現地ブログ

那須/那須Retreat

2023/03/17

【津軽フェア開催】

皆様、こんにちは。 レストラン高橋と穴山です。   那須はすっかり雪が溶け、暖かい日々が続いています。 桜が咲くのが待ち遠しいです♪     さて、今回紹介するのは、ブッフェ会場で開催されている【津軽フェア】です。 開催期間は3月4日~4月23日の土日限定で開催しています!     何故、那須の施設で津軽フェア?と思われる方も多いと思います。 簡単に説明しますと、東急不動産の事業に再生エネルギー事業があります。 その事業の一部に風力発電事業があり、現在進行中のプロジェクトに青森県つがる 地区があります。 地域との共生を大切にしようという事で、つがる地区の食材を、 ハーヴェストクラブで使用し、つがるの地域に貢献が出来ないかというアイデアか ら、本州で最北端の施設である那須でつがるフェアを開催することになりました!     ブッフェ会場では、つがるのイトウ・しじみ・やりいか ライブキッチン側に、つがる豚や、ふかうら人参をご用意してます!   どれも新鮮でとっても美味しいです。 普段、馴染みのないお料理を食べることが出来るのは嬉しいですね♪   お料理に伴い、つがるのドリンクフェアも行っております。 つがるの畑で作ったワインや、日本酒、飲み比べの出来るリンゴジュースなど ご用意してます!   是非、つがるフェア開催中に足を運んでみてはいかがですか?   【営業予定日】 3月4日、5日、11日、12日、18日、19日、25日、26日 4月1日、2日、8日、9日、15日、16日、22日、23日    

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2023/03/15

津軽ワインフェア

こんにちは。レストラン渡部です。 最近は暖かい日が続いて、季節はいよいよ待ちに待った春ですね。 桜の開花も早まりそうな予報も出ております。 ただ日中の寒暖差はとても激しいので、くれぐれも体調にはお気をつけくださいませ。   さて今回ご紹介するワインフェアですが、日本のとても珍しい青森県のワインを販売しております。 青森県はリンゴが有名ですが、実は鶴田町はスチューベンの生産量が日本一だそうです。 そのスチューベンを100%使用したワインを今回3種類ご用意しております。 赤、白、ロゼ、とても同じスチューベンで作られてるとは思えない程、違った味わいで楽しめます。   先ずは白ワインはステンレスタンクで発酵した後、すぐにろ過や清澄をせずに瓶詰めしているので少し濁りがあります。 あと瓶底に酒石と呼ばれる結晶が出来ているのも、良いワインの証です。 香りや味わいは自然派のワインに近く、なのにしっかりとした酸と骨格を持っています。   次にロゼワイン。こちらはなんと審査員が女性のみのサクラアワードで金賞を受賞したばかりのワインです。 飲み口は柔らかで甘みもあり、苺ジュースのように飲みやすいです。 あまりワインを飲まれてない方に是非飲んでいただきたいです。   そして赤ワインはとても興味深い色と香り、味わいです。 まずは色、これがピンクがかったルビー色で透き通っていて、美しい。 香りも見た目同様、苺や赤いベリー系の甘い香り。 口に含むと意外と酸味やタンニンがしっかりあり、ギャップに驚かされます。   自分はスチューベンのワインを初めて飲みましたが、これから日本を代表するワイン用品種になりえる可能性もあるなと思いました。 個人的には赤ワインはボージョレのガメイや、ピエモンテのバルベーラなどが近いかなあと思いました。 是非ワインラバーの方もそうでない方も、この津軽のワインを体験してみてはいかがでしょうか。   料金は(白、ロゼ、赤)各グラス1,375円 デカンター3,960円 ボトル7,260円。 津軽ワイン3種セットは3,960円となっております。 みのり、光彩両レストランで期間限定で販売しております。 是非お試し下さい。  

  • 0

  • 0

斑尾

2023/03/09

信濃町の素敵なお酒屋さん紹介

こんにちは。フロントの金森です。 あっという間に春の陽気となって来ました。皆様、春と言えば何を思い浮かべますか。 春は出会いと別れ、新学期、芽吹き、山菜、花見・・・ 花見と言えばそう、日本酒です!!   本日はホテルタングラムからお車で約20分の場所にあるお酒屋さん、みねむら酒店のご紹介です。 信濃町ICから車で約5分、国道18号から少しそれた旧国道沿いに店舗がございます。 「NICE PLAZA」・・・外観は正直・・・ですが(笑)店内に入ると県内外のレアなお酒が沢山!! ラインナップもマニアックなものが多く、取扱店舗の少ない銘柄も。   昨年福島県から転勤してきた私は長野県内の美味い酒発掘が楽しみの一つとなっています。 店員さんも気さくなお兄さんでお客様に合うお酒を選定してくれます。 暖かくなり浮足立つこの季節。ここに来ればピッタリの春酒に出会えます♪ ホテルの帰り道、ご自宅用やお土産用にいかがですか。   画像には今までこちらで購入したお酒をいくつかピックアップしました。 唎酒師としての腕を落とさない為にも(笑)テイスティングコメントは欠かせません。   因みに今回ご紹介した十九はタングラム3階レストランでも召し上がる事が出来ます。 コース料理ご利用の方は是非召し上がってみて下さい。 長野県も美味しいお酒が多くていい所です!!   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ みねむら酒店 Tel 026-255-2103 住所 長野県上水内郡信濃町大字古間44番地の1  HP  https://mineson.jp/      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  • 0

  • 0

軽井沢 & VIALA

2023/02/11

軽井沢から国産初のアクアヴィット誕生です‼

皆さんこんにちは! ショップ清水です(^^) 2月に入りここにきて降られました~💦💦                                今日は雪掻きでの筋肉痛で腰が痛いです…↷ 家の周りとお隣さんのおばちゃまのお家の横までと張り切って1時間も雪掻きをしちゃいました                                         (;^ω^)日頃の運動不足の私にはちょうど良い運動になりました。。。代償が大きいですが… でもその後のビール🍺の美味しさは格別でした♪ さて今回ご紹介させていただきます商品は~      ~【国産初のアクアヴィット軽井沢から】~ 2023年1月17日、日本酒「寒竹」の蔵元戸塚酒造さんからジャガイモを                    原材料としたスピリッツ系のアクアヴィットが発売になりました。 聞きなれないネーミングで何?どんな感じ?と思いますよね。。 アクアヴィットとは…北欧発祥の蒸留酒。ラテン語で「命の水」と言われています。 ジャガイモと麦芽を原料としハーブ、スパイス、果皮などの風味をまとった                アルコール度40度のスピリッツです。 ジャガイモを使っていますが芋焼酎のような独特な香りはありません。                     核となるスパイスはアニス、フェンネル、キャラウェイで十種類試し最後に                  インパクトを出すためローズマリー、オレンジピールをまとわせました。                                       戸塚酒造の杜氏「西村 和彦」さんがハーブの種類と比率に苦労し                       都合3年かけてようやく製品化に至ったそうです。                                                                    わたしも今回初めて飲みました!なんと表現したらいいか分からない                                今まで飲んだことがないスピリッツでした!                                               わたしは無塩のトマトジュースで割ってみました                            アクアヴィットのハーブの風味は残ったまま美味しく頂きました♪                    ですが流石アルコール度40度‼一杯でよいよいになりました~(*‘∀‘) ジン、ウォッカ、テキーラ、ラムのような蒸留酒とはまた違うあたらしい                スピリッツだと思います。 今回醸造したうちの半分は軽井沢ウイスキーの樽で熟成させ                        数年後にリリースだそうです。熟成でどのように変わるのか今から楽しみです♪                                            今回の出荷分は限定600本 気になった方はお早のお買い求めをおすすめします。 店内奥の飲料類を販売しています冷蔵ケース前の中央の棚上段にて                   販売しております。  ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ ・軽井沢アクアヴィット【とりのす】                            700ml¥3,950(税込)                     

  • 0

  • 0

伊東

2023/01/11

髙嶋酒造にお邪魔しました!

皆さま、こんにちは! レストランの佐藤です。   2023年最初の更新です。 今年もよろしくお願いいたします!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   先日、東急ハーヴェストクラブ伊東の料理長・相澤と副料理長・塩田が、静岡県沼津市にある「 髙嶋酒造 」にお邪魔しました。 その様子は、「Harvest Times 2月号」に掲載しております。会員の皆さまにおかれましては、近日中にお手元に届くかと存じますので、ぜひご覧ください。   この訪問では、杜氏(とうじ・酒造りの最高責任者)であり代表の髙嶋一孝さんによるご説明とともに酒蔵の見学をさせていただいたり、日本酒を試飲させていただいたりしました。 そして、2023年3月1日より【炭火会席 竹のうち】でお召し上がりいただける「 静岡鰻会席 」に合う日本酒として、「純米吟醸白隠正宗」と「中伊豆産山田錦純米酒白隠正宗」を選びました。   近日中に販売開始予定ですので、竹のうちにお越しの際はぜひお召し上がりください!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   同じく「Harvest Times 2月号」に、私とフロント保坂が「 ベアードブルーイング 」を見学させていただいた際の様子も掲載しており、保坂の ブログ でも商品やブルワリーのご紹介をしておりますので、ぜひご覧ください。   このような見学は、入社以来初めての体験でした。 工場の匂いや温度は実際に足を運ぶことで体感できますし、作っている方々の想いや熱意を直接感じられ、とても良い経験になりました。   ベアードブルーイングのクラフトビールも、近日中に販売開始予定です。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   今年も、静岡をお楽しみいただけるお料理やお飲み物をご用意して、皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

  • 0

  • 0

伊東

2023/01/09

ベアードブルーイング ビールの愉しみ方

  皆様、こんにちは。フロントの保坂です。   今月紹介させていただくのは、 ハーヴェストタイムズ2月号にも掲載されている【ベアードブルーイング】です。   【ベアードブルーイング】では、ビールの原材料であるモルト・ホップ・酵母などを出来るだけ加工せず素材の良さを引き出すことをモットーにしています。   今回、その中で試飲させていたビールは、竹のうちでお飲み頂くことが出来るようになる「島国スタウト」、「わびさびジャパンペールエール」、「ライジングサンペールエール」です。   「島国スタウト」は、黒々とした色が特徴で、リッチでロースティなドライ感とは裏腹に、比重やアルコール度数は、比較的控えめです。 島国スタウトのラベルには、橋でつながれている日本とアイルランドが描かれていて、この橋は歴史の中で受け継がれてきた島国国家の意識と優れたスタウト醸造で新たに結ばれた絆、その両方を描いているそうです。 ローストされた香りと酸味が少しあり、後味にはホップの香りと強めの苦みがあり、ブラックコーヒーを飲んだような後味のスッキリ感、爽やかさを感じました。   「わびさびジャパンペールエール」は、ペールエールとIPA、そして日本のわさびと緑茶、数種類のハーブ系のホップを組み合わせたユニークなビールです。 わさびと聞くと、ツーンと鼻に抜ける辛味を想像しましたが、すっきりした感じで、緑茶の風味もあり、数種類のホップの個性と不思議な程うまく混在しています。 個人的には、洋食ではなく和食に合うと思うので、竹のうちのお食事の際には楽しんで頂きたいような味わいでした。 わびさびジャパンペールエールのラベルは、わびさびの定義のひとつである、引き算の美をイメージしていて、何かそこにあるが、明白ではなく、あからさまではないというエッセンスをこめてデザインされているので、何が描かれているか、目を凝らして見てみてください。   「ライジングサンペールエール」は、ホップの風味に富んだ、イキイキと爽快なペールエールです。 ほんのり香るフルーツの香りと他の2種とは違う甘さを感じるものだったので、ビールが重たくて苦手というような方にお勧めしたい一品です。   今回はこの3品に着目しました。様々な地ビールの種類がありますが、【ベアードブルーイング】のビールはすっきりとした味わいながらも滑らかな口当たりと濃厚な香りがある為美味しく頂くことが出来ました。 私は、ビールを好んで嗜む程ではなかったので、【ベアードブルーイング】のビールを飲んで、また飲みたいと思えるものに出会えた事が嬉しかったです。   ブルワリーツアーについて   ・要予約制 ・個人のお客様のご予約は1か月前から受付可能。20歳以上の方のみが対象となります。   工場見学通常開催日:金土日 開催時間:13:00 1回30~45分 各回10名様まで(予約優先制) 対象者:20歳以上の方 料金:1000円(ビール一杯またはサンプラーセット付) ビール工場も見学が出来たり、敷地内にキャンプ上もあるので、ぜひ皆様も修善寺方面に向かわれる際は、一つ一つのビールが作られた背景を知ってから、飲まれるのはいかがでしょうか。  

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/12/23

期間限定カクテルのご紹介

こんにちは。レストランの伊藤です。   那須はとても寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 そして、もうすぐクリスマスですね! クリスマスならではの雰囲気とキラキラした街並みが大好きで 毎年この時期になるとわくわくします。 また、今年もレストランのエントランスではクリスマスの装飾がされております! レストランにお越しの際はぜひ、ツリーの前で写真を撮ってクリスマス気分を味わって頂けたらと思います。   さて、今回は期間限定オリジナルカクテルをご紹介させていただきます。   【アルコールカクテル】 ・グラース 赤ワインをベースにレモン果汁やトニックウォーターを合わせたカクテルです。 赤ワイン特有の苦みや渋みを感じさせない、とても飲みやすいカクテルに仕上げました。 グラースとはフランス語で「優雅」を意味します。 この一杯と共に優雅なひとときを過ごしてほしいという意味が込められています。 ぜひ、ご賞味ください。   【ノンアルコール】 ・スリール  ミルクティーのまろやかで優しい甘味とストロベリー、フランボワーズの程よい酸味が感じられる、スイーツのようなカクテルです。 見た目はショートケーキをイメージし、可愛らしいカクテルに仕上げました。 ぜひ一枚写真を撮って頂きたい一杯です。   両カクテル ¥1,100(税込)となっております。 《みのり》《光彩》両会場で販売中です。 皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0