スタッフがお届けする現地ブログ

蓼科

2021/10/15

千畳敷トレッキングに行ってきました

みなさまこんにちは! フロント百瀬です。   10月4日に千畳敷カールのトレッキングに行ってきましたので、ご報告させていただきます。 当日は絵にかいたような晴天で、雲一つなく絶好のトレッキング日和となりました。(合成かと疑うような写真ですが現実です) 紅葉ピークの時期に晴れたということは、それ相応の観光客がいるわけでロープウェイの登りは40分待ちでした。   標高2612mの千畳敷駅に着けば、そこは別世界。 天に向かってそびえる宝剣岳の姿、ダケカンバの黄葉、空の青、雲海の白と色とりどりの世界が広がっていました。   20名弱の参加だったので、10名ずつ2グループでカールを回りました。1周40分ほどのルートをゆっくり回り、小編成だったのでご参加いただいた方はガイドの方の説明に熱心に耳を傾けていました。   帰りも1時間ほどロープウェイを待って下山をし、帰路につきました。     来年は夏の高山植物の時期にも千畳敷トレッキングを開催しようかなと思っております。 皆様の参加をお待ちしております!!  

  • 105

  • 204

那須/那須Retreat

2021/10/13

なすやまトレッキングに行ってきました⛰

  こんにちはフロントの圓山です。 本日はなすやまトレッキングPart3「紅葉の那須岳」にいってきましたのでお伝えします。 前日からの雨が続き、当日も朝から雨という天候の中行いました。 今回は特定の山に登らず、那須岳周辺を周回するコースとなります。 ホテルを出発し、那須温泉ファミリースキー場から登山は出発になります。 やはり雨が止んでくれません。自分を雨男なのかと疑ってしまいます。(笑)   カッパを着て、いざトレッキング開始です。 雨の影響もあり地面がぬかるんでいる事や、岩が滑りやすくなっている為、足元に 気を付けながら進んでいきます。また、笹の藪が覆うように道に生えているので少し狭く感じます。 この登山道はコースには載っていますが、あまり人が歩いた形跡が他の登山道に比べて薄いです。 ただ、途中には紅葉の綺麗なポイントがあるのです。 まさにガイドなら分かる、知る人ぞ知る道なのです。   林のなかを抜けていくこと約2時間半ようやく頭上がひらけてきました。 そしてついに絶景のポイントに到着しました。 そこは見晴らし台のような場所があり、茶臼岳の方面がよく見えます。 今回は雨で曇りのお天気との事だったので、霧がかかっている状態でした。 ただ、目の前(かなり距離はありますが)に広がる茶臼岳の紅葉はとても鮮やかでした。 今回の見どころでもあったため、参加者の皆さんにお見せすることができて何より良かったです。 その紅葉を見ながら、早めの昼食タイム。 やはり頑張って登ってきた分、お弁当美味しいですね。   残念ながら雨の影響もありガイドの判断の元、下山という形になりました。 この先の飯盛温泉跡やそれに続く、牛ヶ首方面への登山は断念し、元来た道を戻ります。 下りは怪我をしやすいので注意が必要です。   歩き続ける事約2時間、スタートしたファミリースキー場へ到着。 皆様お疲れさまでございました。   お天気の影響により行程通りに進める事ができませんでしたが、参加者の皆様を無事にお連れできたのは、 なにより良かったと安心しております。 是非これを機に、那須の山を登ってみたいとと思えていただけたら幸いでございます。 参加いただいた皆様ありがとうございました。     行程:ホテル発→ファミリースキー場→飯盛温泉跡→牛ヶ首→峰の茶屋→峠の茶屋→ホテル着   今回の日程:ホテル発→ファミリースキー場→紅葉見晴らし台       →ファミリースキー場→ホテル着

  • 160

  • 244

斑尾

2021/10/11

きのこ狩り体験会&昼食会開催!

皆さまこんにちは!フロントの諏訪戸です。 本日は毎年恒例「きのこ狩り体験会&昼食会」を実施いたしました! 場所はホテルから車で45分ほどの笹ヶ峰。少しずつ紅葉が始まっており、緑、黄色、オレンジのグラデーションがとても綺麗でした。 今回のきのこ狩りは収穫開始から終了までお天気に恵まれ、水分補給をしながらの体験となりました。 遊歩道から少し外れて藪の中や木の根元、落ち葉の下などを1時間ほど探して歩き、皆さまと一緒に様々な種類のきのこを採ってまいりました。 山で採れるきのこは殆どが毒キノコなので、絶対に食べられるのもの以外は山に置いて行きます・・・。ちょっと残念ですね。 そんな中でも今回参加されたお客様の中にはビッグなお土産を持って帰られた方も! その後の昼食会ではきのこを使った特別メニューの会席料理をご用意し、ここでしか食べられない秋の味覚を楽しんでいただきました。 毎年恒例のきのこ狩りイベントですが、今年もたくさんのお客様にご参加いただけました。 ありがとうございました。 来年も皆さまのご参加をお待ちしております。

  • 12

  • 90

軽井沢 & VIALA

2021/10/10

魅力いっぱい浅間山⛰

みなさまこんにちは‼︎スタッフの堀でございます☺︎   軽井沢も、秋の風が爽やかに感じられる時期になってきましたね。スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、、みなさまはどんな秋をお過ごしでしょうか⁇朝晩は冷え込んできているため、体調にはお気をつけください。   先日天気がとても良く、グリーンフィールドから浅間山がはっきりと見え、とても綺麗だったので思わず写真を撮ってしまいました。浅間山に一度は登ってみたいと思い、今回は浅間山について調べました⛰   浅間山は標高2568mの活火山です。浅間山、高峰山、黒斑山は花の百名山と言われ、5月から9月にかけさまざまな高山植物を見られることができます。 浅間山の登山コースには、初心者向けの黒斑コースと少し難易度が上がった火山館コースとがあり、分岐点も複数あるため、体力や経験に合わせていろんなコースを選ぶことができます。他にも、いいとこどり縦走コースもあり、こちらのコースはいろんな景色を一度の登山でみたい方だったり、行きと帰りでは違う道を楽しみたいという方におすすめのコースです。(噴火の恐れもあり、噴火警戒レベルによって登山コースも異なったり、入山できない場合もあります。) 今回は入山コースに関して簡単に書きましたが、ここでは書ききれない浅間山の魅力や詳しい情報などは、ぜひ調べてみてください🌟 入山前には万全な準備と体調を整えて、ルールとマナーを守り、楽しい登山をしましょう🥾  

  • 30

  • 80

斑尾

2021/10/09

烏の城

皆様こんにちは! フロントの永坂です。   すっかり日も短くなり、長野では秋を感じるこの頃です。 さて、今回は「烏(カラス)城」という別名で有名な松本城へ行ってきた時の写真です。   松本城の天守は黒壁と白壁のコントラストが美しく、独特な重厚感があります。その秘密は材料に使われている黒漆にあります。 漆は耐水性、断熱性、防腐性に優れていますが紫外線に弱く、松本城では秋ごろに毎年塗り替えをしています。現在でも黒漆が使われているのは唯一松本城のみのため、他にはない美しく艶やかな黒色から「烏城」と呼ばれているそうです。   実はこの松本城、外観は五重となっておりますが、内部は6階建てになっています。なぜそのような造りになっているのでしょうか? 答えは「敵の侵入を防ぐため」です。外観から内部の構造が分かりにくい設計にすることにより、攻め難い構造になっています。 その他にも階段の勾配が急な理由もこのためで、このような造りは日本の城ではよく取り入られています。   長野県には歴史的な建築や文化が数多く残っております。これから11月にかけて紅葉も見頃になって参りますので、ぜひ長野へ観光にお越しくださいませ。

  • 6

  • 85