スタッフがお届けする現地ブログ

静波海岸

2021/10/15

焼津おもちゃ美術館

みなさま、こんにちは。 や~っと静岡も秋らしく朝晩と肌寒くなってきました。 私は、寒いのがちょっと苦手なので、このまま秋のままでいてくれればいいのになぁと少し思ってしまいます。   それはさておき、私は少し前に今夏オープンした「焼津おもちゃ美術館」に行ってきました。 ここは、焼津ならではの文化が感じられるおもちゃや遊びがそろった体験型木質ミュージアムで、まず中に入ってみると、木の大海原に無数のヒノキの卵があって目をひきます。これが入ってみると足裏を刺激してなかなか痛いのですが・・・子供たちは平気みたいでした。そしてヒノキの香りに包まれて心地の良い空間。 それ以外にも木のおもちゃでお寿司屋さん体験や野菜の収穫体験ができたり、昔ながらのけん玉やこまのおもちゃ、テーブルサッカーや40種類以上の世界のボードゲームがあったり、伝統的なおもちゃの展示や体験工房ではおもちゃが作れるイベントもあったりと子供だけではなく大人もすごく楽しめる施設でした。 併設された館内には、カフェや絵本の図書館もあるので一日中楽しめちゃいます。     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ターントクルこども館 焼津おもちゃ美術館/やいづえほんと   住 所 〒425-0027 静岡県焼津市栄町5-1-1 ハーヴェストクラブ静波海岸よりお車で約30分/JR東海道線焼津駅より徒歩8分   TEL 054-631-6165 休館日 毎週水曜日 開館時間、入館料、事前予約等については、公式ホームページをご覧ください ターントクルこども館(焼津おもちゃ美術館・やいづ えほんと) (yaizu-kodomokan.com)

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2021/09/21

アジアンオールドバザール第2弾!

皆さんこんにちは。フロントの宮城です。 秋が近づき、紅葉のシーズンになってまいりました。個人的に好きな季節が秋なので、秋の訪れが近づくにつれて、気分が上がる毎日でございます。 さて今回は前回に続いて、アジアンオールドバザール特集第2弾をお送りします。前回は、ネパールショップのポカラをご紹介しました。 今回は、ベトナムショップのメコンをご紹介します。 ベトナムは南シナ海に面した東南アジアの国で、ビーチ、川、仏塔など活気あふれる国として知られています。フランスの植民地だった時代の色を残しつつ、ベトナム独自の文化が息づいている不思議な街並みも魅力の一つになっています。 メコンショップは、ベトナム雑貨だけではなく、タイの雑貨も取り揃えてありました。アオザイや蓮の花など美しさを連想させるものが数多く取り揃えられているので、男性よりも女性に人気がありそうなショップです。 取り扱っている商品はかご、アクセサリー、玩具、バッグ、ポーチなどその他にも数多くの雑貨が取り揃えてありました。 実際にショップに入ってみると、女性の割合が多く少し肩身が狭くなる気持ちでしたが、男性でも、手に取りやすそうな雑貨も揃えられていて、見るだけでも楽しめるショップです。個人的にはトムヤムクンラーメン、グリーンカレーラーメンが気になりましたが、手荷物が多くなってしまうのでその日は購入しませんでした。次行ったときに購入しようと思います。いや必ずします! お店の前には、くつろぐことのできる良いイス?が有り、休息をとることもできます。あいにく行った日が雨だったので、利用できませんでしたが晴れると気持ち良く過ごせるスペースだなあと思いながら、悲しく目の前をスルーしました( ノД`) 今回はベトナムショップのメコンをご紹介しました。個人的には、旅のお土産で立ち寄るのに最適な場所だと感じました。 次回は第3弾 バリ島をイメージしたショップのウブドをご紹介します。次回がアジアンオールドバザール特集ラストになりますので、お楽しみに! 所在地:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本 ツムジガ平506-20 営業時間:10:00~17:00 電話番号:0287-76-7600

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2021/08/24

アジアンオールドバザール第1弾!

こんにちは。フロントの宮城です。 もう8月も残すところあとわずかになりました。那須は涼しい日が続いておりこのまま秋に変わっていく勢いです。 さて、今回から3回に分けてアジアンオールドバザール特集でお送りします。 アジアンオールドバザールは3つの国をモチーフにしたショップが集まった場所で、第1弾はその中のネパールショップのポカラをご紹介します。 ネパールは南アジアのヒマラヤ山脈にある国で、神々の住む国と言われておりショップの庭は数々の神様の像が出迎えてくれます。それと同時にお香の香りに包まれその場にいるだけで、リラックスできる場所です。 販売しているものは、衣類、お香、CD、アクセサリーなどがあり、日本では見たことのないようなネパールの独自の文化を五感で感じることができました。 その中でも私事ではございますが、カレーが大好物なので置いてあったカレーに目を奪われてしまいました。スーパーでは見たことのないような様々なカレーがそろっており、購入して自宅に帰ってから食べ比べするのも楽しいかもしれません。 今はコロナ渦ということもあり、海外に行きたくても中々行きにくいような時代になってしまいましたが、ポカラはここが那須であることを忘れてしまうくらい雰囲気のある場所なので、ネパールに行った気分を味わうことができました。 お買い物を目的としていなくても那須にきながら異国のネパールの雰囲気を味わってみたいという方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 近日、ベトナムをモチーフにしたショップ、メコンをご紹介します。お楽しみに!   住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本ツムジガ平506-20 営業時間:10:00~17:00 電話番号:0287-76-7600 那須高原にあるアジアンミニテーマパーク | Asian Old Bazaar    

  • 0

  • 0

伊東

2021/07/23

私の休日を紹介します~伊東マリンタウン~

みなさまこんにちは。 今日のただいま日和はフロントの臼井がお届けします。   先日の休みに伊東マリンタウンに3時間ほど滞在しました。 お土産屋さん・レストラン・温泉・エステといったたくさんの魅力が詰まっているので、ご旅行のスケジュールに伊東マリンタウンを入れてみるのもいいですよ!   ホテルから車で10分・伊東駅からバスで5分とアクセス面は最高です。   伊東マリンタウンは住宅街を思わせるような外観で、カラフルな家とユニークな看板がまるで他の国に遊びに来たように感じられます。   ここには美味しい海鮮が食べられるお食事処がたくさんあるので、お腹を空かせて行くのがオススメです。 わたしは「海の前のカフェレストラン」で、海鮮丼と土鍋の味噌汁を食べてきました。 今は夏限定のメニューもあるのでまた行きたいと思います。   館内にはたくさんのお土産屋さんが所狭しと並んでいます。 様々な種類のお土産がありますので素敵な商品が見つかると思います。   伊東は温泉の街なので日帰り温泉施設もあります。 お時間に余裕のある方は是非! 私は温泉上がりにマッサージを受けるのがルーティーンになっています。   以上、私の休日の過ごし方でした。 こんなにかわいい案内板もありました。                

  • 0

  • 0

伊東

2021/07/12

じゅんなの海日記①

皆さまこんにちは!レストラン石渡純奈(いしわたりじゅんな)です。   地元山梨を離れ、伊東での生活も3か月が経ちました。 海辺までフラッと散歩に出かけることが、日々の楽しみになっています。 そこで、私のお散歩の相棒であるカメラを紹介いたします。 このカメラは、学生時代に自分で購入した宝物です。 名前は【ぺんちゃん】です(笑) これから皆さまに、憧れの海辺での生活を“じゅんなの海日記”と題しまして、相棒のぺんちゃんと一緒に伊東周辺の素敵な景色や魅力をたくさんお届けできたらと思います!   早速ですが、先日「陶芸 えんのかま」にて陶芸体験をさせていただいた時のお話を少し。 「陶芸 えんのかま」は伊東のシンボルとも言える大室山の麓に位置しており、東急ハーヴェストクラブ伊東からも行きやすい場所にあります。 緑に囲まれた自然の中で作品と向き合い、心穏やかな時間を過ごすことができました。 お店の方もとても温かく迎えてくださり、初めての陶芸体験とは思えないような素晴らしい出来になったのではないでしょうか! 約1か月後に焼きあがった完成品が手元に届くとのことでした。 それまでドキドキわくわく、首を長くして待ちたいと思います。 ぜひ皆さまも、伊東での旅の思い出づくりとして利用してみてはいかがでしょうか。 陶芸工房えんのかまHP

  • 0

  • 0

伊東

2020/04/10

のうちの竹のうちの話⑪

こんにちは! レストラン野内です。 春の訪れに伴い、だんだんと日も伸びて参りましたので、 時間がますます長く感じられる日々を皆さまお過ごしかと思います。 そして春といえば、お花見の季節でもありますね。 ということで本日は、オンラインお花見? お花見in竹のうち?(笑)を、皆さまにお届けします! 冒頭にレストランで撮影した写真を載せましたので、ご覧ください! 夕食のひとときにさりげなく彩りを添えてくれる、テーブルフラワー。 今週のお花はカーネーションと、ヒカゲノカヅラです。 花瓶の横に添えてある赤色と藍色のお花は、竹のうちで使っております手ぬぐいで作りました。 この手ぬぐいも、どこかでお見せしたいとずっと思っていたものです! 普段は、お造りを大皿でお出しする際の下敷きとして使っているので、せっかくの可愛らしい絵柄もあまり日の目をみることがなかったんです。 気づかないほどささいな物事にも、どこかの誰かの努力や、こだわり、優しさが作用していると思うと、 慣れ親しんだ日常もこころもち華やいで見えますね! 私も今度、毎週欠かさずお花を替えに来てくれるお花屋さんに、感謝の気持ちを伝えてみようと思います! 皆さま どうか温かく素敵な春をお過ごしください♪

  • 0

  • 0

  • 1