スタッフがお届けする現地ブログ

浜名湖

2024/05/14

可睡斎の由来は居眠りが原因?

こんにちは。フロント酒井です。 今日の浜名湖は雨模様で、日中はジメジメとした湿気に見舞われ、これからしばらく入る梅雨の予行演習をしているようでした。   今日は、「遠州三山」の一角として名高い、可睡斎をご紹介致します。このお寺は、春には雛祭りの飾りつけや美しいユリ園があり、夏には連なる風鈴の音が涼やかに癒される…という、季節折々に富んだ場所となっています。   そんな可睡斎の歴史を少しお話しますと、、、 時の天下人・徳川家康が駿府時代から尊崇している禅僧・仙隣等膳が可睡斎の住職となった折、家康の浜松城を訪ねたことがありました。昔話に花を咲かせる中で、和尚はなんと家康の前で居眠りをしてしまったとの事です。天下人の前で居眠りなどお咎めは免れませんが、家康は老体の恩師に「ただ眠るべし」と語った伝説があります。 このことから、「可睡斎」という一見不思議な名前の寺院となったとの事です。   このように、県外からも多くの人を魅了する、可睡斎。 ぜひ行かれる際は、和尚よろしく「リラックス」してホテルでお休みくださいませ♪

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2024/04/24

みんな大好きパンケーキ

こんにちは!レストランの橋本です。気候がだいぶ春らしくなりましたね。 私は先日、桜を見に宇都宮まで行きました。満開な桜を見ることができて嬉しかったです🌸皆さん、お花見はされましたか😊🌸   今回は朝食ライブキッチンにある「パンケーキ」のアレンジメニューをご紹介したいと思います! 【メープル&ハニー】 Simple is the best!!ライブキッチンの左側にあるハチミツとメープルをかけて、お好みでホイップをつけたり、シナモンシュガーを振りかけてください♪ パンコーナーにあるトースターで1度焼くと香ばしくなり、温まったパンケーキにバターを乗せるとより美味しく召し上がれると思います♡ 【エッグベネティクト風パンケーキ】 パンケーキ・ベーコン・温泉卵、卓上にある塩・胡椒を使って、ニューヨーク発祥のエッグベネティクトを作ってみてはいかがですか♡ ワンプレートミールで優雅なモーニングをお楽しみいただけると思います。 【フルーツパンケーキ】 当ブッフェで作れるメニューは主に2つ! 1つ目は「ブルーベリージャム」または「イチゴジャム」をつけて作るパンケーキ。 2つ目はフルーツカクテルのフルーツを大胆にトッピングして作るハワイアンパンケーキです。 フルーツやジャムに含まれる糖分は、すぐにブドウ糖に分解され血糖値を上がるため、寝ている間にエネルギーとして消費された糖分を補い、脳の動きを活性化させ、1日のエネルギーになってくれます。 みなさん、朝フルーツや朝ジャムは身体にいいのでぜひ食べてくださいね。 【メープルシロップ&ベーコンパンケーキ】 メープルの甘さとベーコンのしょっぱさが合って、くせになる味のパンケーキです。「え…?変な組み合わせ…ほんとに美味しいの?」と疑った方、気になった方はぜひ試してみてください!   以上、橋本が考えたアレンジパンケーキでした! 自分で好きなものをトッピングしてオリジナルパンケーキ作りを楽しんでください♪ 皆様のご利用をお待ちしております。

  • 0

  • 0

旧軽井沢/旧軽井沢アネックス

2024/04/23

光城山と長峰山に行ってきました!

皆様こんにちは! フロントの古澤です。 私は先日、安曇野市にある「光城山(ひかるじょうやま)」と「長峰山(ながみねやま)」に行ってきました! 光城山は、長野県安曇野市豊科光にある山で、安曇野の東に位置しています。(標高:911.7m) 長峰山は、長野県安曇野市明科にある山で、安曇野の東に位置しています。(標高:933.4m) また、光城山と長峰山はともに「東山」とも呼ばれているそうです。   この日は、平日にも関わらず光城山登山口の駐車場がほぼ満車状態で驚きました💦 そしてそのほとんどが地元民の方の利用で、地元で親しまれている山なんだなぁと思わずほっこり☺︎ また、どちらの山も山頂近くまで車で行けるので、アクセスも良くてとてもオススメできるスポットです!   今回個人的には桜目当てでしたが、登り始めてもほとんどが葉桜だったのでなんとなく諦めていましたが、山頂に着くとまだ桜がかなり残っていました🌸 山頂でお花見できるなんて思ってもなかったのでとても嬉しかったです! また、長峰山は夜景も綺麗とのこと(フロント岡本より)なので、今度ドライブがてらに行ってみたいと思います!   皆様もぜひ行ってみてください♪

  • 0

  • 0

天城高原

2024/04/11

伊豆高原でさくら散策をしてきました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。フロントの野崎です。 4月になりまして、少しずつ天城高原でも春の装いを感じるようになりました。   さてさて、伊豆高原の桜も満開になりました。今年は例年に比べて開花の時期が遅くなり、ようやく4月に入ってから開花し、見ごろを迎えました。 さくらの里 ではソメイヨシノと伊東桜が満開を迎え、枝垂れ桜も色づき始めています。さくらの里では様々な桜があり、まだまだ桜の見ごろ時期です。 夜にはライトアップも行われ、昼間とはまた違った桜の景色を見ることができます。 私が行った時はあいにくの曇り空でしたが、大室山から桜を見下ろすことができるのも、伊豆観光の醍醐味ではないでしょうか。   次に私はバス停の「浅間神社」から歩いて、さくらの里を見つつ、 伊豆高原桜並木 を歩きました。 距離にして約5km!!時間にして1時間ぐらいのなかなかの距離を歩いていました。しかしながら、下り坂で歩きやすく、街並みや桜並木を見ながら歩いていると意外と楽しい気分でした。桜並木にはカフェなどもあり休憩しながら散策もできます。 ぜひともホテルの行き返りに春の散策をしてみてはいかがでしょうか。 ***バス情報*** ホテル行 「浅間神社大室山付近(乗車のみ)」 8:21/10:41/16:06 720(360)円 伊東駅行 「浅間神社大室山付近(後車のみ)」 9:29/11:49/17:41 720(360)円

  • 0

  • 0