スタッフがお届けする現地ブログ

VIALA箱根翡翠

2022/11/18

大涌谷に行ってきました♪

皆さまこんにちは!レストランの中島です! 箱根は本格的に冬が始まる季節になりました。日中は日が出て暖かいですが、朝晩はかなり冷え込み自転車通勤の私は手袋が必須です。 今日は先日お休みの日に行った大涌谷の様子をシェアしようと思います! 仙石原からはバスでも車でも20-30分ほどで行くことができますが、私はどうしてもロープウェイからの地獄谷を見たかったので早雲山駅まで行き、そこから大涌谷駅ロープウェイに乗りました(*^o^*)初めて行かれる方は必ずロープウェイに乗ることをお勧めします!!絶景です! 久しぶりに行った大涌谷は平日にも関わらず、多くの人で混み合っていました。特に観光客と思われる外国人の方がとても多く段々元の生活に戻ってきていることを感じ嬉しくなりました。 そして大涌谷といえば、一つ食べれば寿命が7年延びると言われている黒たまごですよね!!私は3つ食べたので21年延びそうです( ^ω^ ) 皆様も箱根にお越しの際は是非お立ち寄りください!

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/09/16

和食会席「藤-fuji-」のご紹介

こんにちは。レストランの伊藤です。   夏が終わり、朝晩は涼しく過ごしやすくなり、秋の訪れを感じます。 私は春夏秋冬の中でいちばん秋が好きで、特に那須で見られる紅葉が大好きなので、紅葉シーズンが待ち遠しいです。 また、秋といえば「食欲の秋」ですよね! 松茸、鰹、秋刀魚に栗、さつまいも、、、など秋の食材を想像するだけでお腹が空いてしまいます。   さて、今回は秋の味覚をお楽しみいただける、和食会席「藤」のコースをご紹介いたします。   「和食会席 藤」 《先付》 茄子葛豆腐  蒸雲丹  枝豆  菊花  丁子茄子  枝豆餡   《お椀》帆立安平  軸法蓮草  結び人参  菊花  松葉柚子   《造里》本日のお造り盛り合わせ  つま物一式   《八寸》法蓮草菊花浸し 魳炙り寿司  丸煮凝り     秋刀魚芥子の実揚げ 石川芋酒盗焼き 八汐鱒と長芋の柿酢和え     揚げ銀杏、蓮根煎餅、揚げ松葉   《煮物》巻繊豆腐  小蕪白煮  合鴨治部煮  舞茸  隠元  紅葉人参  銀餡   《焼物》秋鮭味噌柚庵焼き  鼈甲生姜  栗寄せ炙り   《食事》丸十ご飯  三葉  赤出汁 香の物盛り合わせ   《デザート》本日のデザート   ご料金:2022/9/30まで 8,250円(税込)     2022/10/1より 8,910円(税込)   私のおすすめの一品はひとつひとつのお料理が繊細で美しい《八寸》です。 味はもちろんのこと食器にもこだわり、柿や楓の葉の形の器で見た目からも秋を感じられるお料理となっています。 また、秋鮭を使った焼物やさつまいもの炊き込みご飯など秋の味覚が盛りだくさんです。 是非、日本酒などとご一緒にお楽しみください。 皆様のご来店を心よりお待ちしております!

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2022/09/05

アイスワイン

こんにちは レストランの三林です。   本日はレストランで販売している、ワインをご紹介します。   食後酒、デザートワインのアイスワインでございます。 食後酒は食後のデザートからの流れで甘口のワインをのみ、ディナーの余韻を楽しむという意味合いがあります。   ただいま取り扱っているのはドイツ、南西にあるファルツ地方のフリードリヒ・ベッカーさんの「ピノ・ノワール・アイスヴァイン」です。 真冬にマイナス8度まで下がった葡萄畑で凍結したぶどうをそのまま搾りつくられたアイスワイン。黒葡萄由来のオレンジのような果実味ととろりとしたコクを愉しめる一品でございます。   デザートにコーヒーや紅茶と合わせるのも良いですが、アイスワインと合わせてみてはいかがでしょうか。 興味があればどのタイミングでも良いので「デザートと一緒に、後でアイスワインを」とお声がけ下さい。   ホテルハーヴェスト京都鷹峯 リストランテ「オルティーヴォ」 TEL:075-491-0109 営業時間 カフェラウンジ 13:00~16:00 BARラウンジ 18:00~22:00 ディナー(予約、二部制、コース料理) 17:20~                                               19:30~

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/08/30

「食欲の秋」 食を通し、那須で秋を感じて!

皆様、こんにちは。 レストラン高橋と穴山です。 あっという間に8月も終わりですね。 日々、夏の終わりを感じて過ごしております。   皆様はどんな夏をお過ごしでしたか? 私たちの夏は、渓谷や海、山や花火と夏を満喫することが出来ました! 少しずつ朝晩は涼しく、過ごしやすくなってきましたが、まだまだ猛暑は続きますのでお身体に気を付けてくださいね。   さて、本題に移ります。 9、10月といえば、「食欲の秋」! 今回私が紹介するのはそんな季節にぴったりの和食のコースです♪   「料理長おまかせ会席 - 金 -」   〈先付〉銀杏葛豆腐  蒸雲丹 小豆 枝豆 花穂 美味出汁     胡桃和え  蟹 里芋 鮑茸 水菜 板雲丹 揚げ胡桃     法蓮草菊花浸し イクラ 〈お椀〉土瓶蒸し  鱧  松茸  才巻海老  結び三葉  酢橘 〈造里〉本日のお造り盛り合わせ つま物一式 〈煮物〉甘鯛蓮蒸し  舞茸 百合根 菊菜 紅葉人参 菊花 山葵 とんぶり餡 〈焼肴〉真名鰹柚庵焼き  鼈甲生姜  零余子真丈呂焼き      銀杏  蓮根煎餅  揚げ松葉 〈留肴〉 丸と湯葉のスープ蒸し       占地  白木耳  粟麩  葱  クコの実  銀餡 〈食事〉 松茸ご飯  三葉          赤出汁 香の物盛り合わせ 〈デザート〉本日のデザート   ご料金: 2022/9/30まで  11,000円      2022/10/1より  12,100円 ※ご予約は前日17:00までとなっております。   今年も土瓶蒸しや、秋の食材を使用したお料理を沢山ご用意しております! 那須の紅葉と、美味しいご飯を是非、堪能しにお越しください。 高橋も穴山もレストランでお待ちしてます♪      

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/07/19

7、8月 期間限定カクテルのご紹介

こんにちは。レストランの伊藤です。   例年より早く梅雨明けし、日差しが強く暑い日が続いておりましたが 最近は恵まれないのお天気で涼しい日が続いております。 急な気温の変化で体調を崩される方も多いので、お気をつけください。   さて今回は7、8月のオリジナルカクテルをご紹介させていただきます。   【アルコールカクテル】 ・アルク ¥990(税込) パッションフルーツシロップ、ブルーキュラソー、ジンジャーエールにビールを合わせたビアカクテルです。 ビールの苦みが苦手だけど、ビールに挑戦してみたい! 暑い夏はビールで喉を潤わせたい!という方におすすめのカクテルです。 ブルーとイエローの綺麗なグラデーションで、見た目からも夏を感じていただけると思います。   ・リュヌ ¥990(税込) ココナッツシロップ、カルピス、トニックウォーターにビールを合わせたビアカクテルです。 ココナッツ、カルピスの甘さとトニックウォーター、ビールの苦みがバランスよくマッチしたカクテルです。 こちらもビールが苦手な方や女性におすすめのカクテルです。   【ノンアルコールカクテル】 ・プラージュ ¥990(税込) ミント、ライム果汁とパイナップルシロップにソーダを合わせ、モヒートをイメージしたノンアルコールカクテルです。 清涼感のあるミントと、爽やかな酸味のライムが夏の暑さを和らげるようなさっぱりとしたカクテルです。   どれも暑い夏にぴったりの爽やかなカクテルです。 特にビアカクテルはとても飲みやすく、ビールが苦手な私でも美味しく飲めるカクテルですので、ぜひ!お試しください。   全て《みのり》《光彩》両会場で販売となっております。 皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/07/05

ご朝食利用でアレルギーお持ちのお客様

こんにちは。レストランの小笠原です! 皆様、熱中症対策は出来ていますか? 那須も毎日お天気が良く、気温もかなり上昇しており、本当に避暑地?というような日が続いております。 個人的にはあっっっつい夏が大好きですが、熱中症や日射病には気をつけたいですね。   今回、ご夕食利用無しでご朝食(ブッフェ)のみご利用のアレルギーお持ちの方にお知らせです。 アレルギーお持ちの方は事前申告お願いいたします。 ご夕食予約の際、アレルギーの確認を行っており事前にお伺いしております。 ご夕食ブッフェご利用の際、アレルギー対応表をお渡ししておりますが、ご朝食ご利用時、事前申告無しにアレルギー対応表のお渡しが出来かねます。 調理の責任者やホールの責任者がいない状態でのアレルギー対応表の作成、確認が出来ずご朝食ご利用をお断りしなければいけない場合がございます。 その為、ご朝食ご利用の可能性があるアレルギーお持ちの方は、安全にお召し上がりいただくために前日までに事前申告をお願いいたします。   また、最近のご朝食は県民割の関係で沢山のお客様にご来店いただいております。 お部屋でもゆっくりお召し上がりいただけるよう、テイクアウトのご案内もしております。 テイクアウトでしたら、カウンターが空き次第お待たせせずにお料理を取っていただけます。 お声掛け下さいませ。   ご朝食:7時(オープン)~9時30分(最終入店)、10時(クローズ) 皆様に気持ち良くご利用いただけるよう、スタッフ一同尽力してまいります。

  • 0

  • 0

伊東

2022/06/30

かなれっじ新聞 第9号 ブッフェで手巻き寿司♪

皆さま、こんにちは! レストランの佐藤です。   あまりにも早い梅雨明けと気温上昇に、体がびっくりしてしまいますが、いかがお過ごしでしょうか? 熱中症など、体調不良にお気をつけくださいね💦   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   先日、レストラン【旬彩 tsu・ba・ki】の夕食ブッフェに、手巻き寿司のコーナーができました!! お席には空っぽのおひつ、ブッフェの寿司桶には酢飯をご用意しております。 お好きな具材をお皿に、酢飯をおひつにお取りいただいて、お席で手巻き寿司をお楽しみいただけます♪   ということで今回は、手巻き寿司について調べてみました。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   お寿司の歴史はとても古く、また全国各地に多種多様なお寿司が存在しています。 それらを丁寧に掘り下げると立派な論文が出来てしまうので、ここでは省略します。   太巻きなど多くの巻き寿司は、「巻き簾(まきす)」を使って綺麗に巻きます。 それに対し、手巻き寿司は、巻き簾を使わず手で巻きます。 読んで字のごとく、ですね。   由来について調べたところ、元はお寿司屋さんの裏メニューだった、江戸時代の賭場で手を汚さずに食べるために始まった、など諸説あることがわかりました。   その後、1980年代にお酢メーカーが手巻き寿司をテレビCMに取り上げた頃から、家庭で手巻き寿司を楽しむ文化が広がっていったそうです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   今回ブッフェで始まった手巻き寿司のコーナーには、ねぎとろや地魚マヨ、玉子焼き、グリーンカール(リーフレタス)などがございます。 お造りを隣にご用意しておりますので、こちらを手巻き寿司に巻いてお召し上がりいただくこともできます!   また、レストラン【旬彩 tsu・ba・ki】はメイン付きブッフェですので、途中でメインのお料理をお席までお持ちいたします。   7月10日までの期間限定ですが、「静岡を食べよう第45弾」として「近海お造り5種盛り」をメイン料理としてご用意しております。 ご予約は2日前の17時までとさせていただいており、期間も残り少ないので、ご希望の際はお早めにご連絡くださいませ。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   今回もお読みいただき、ありがとうございました!   【旬彩 tsu・ba・ki】の夕食ブッフェで、手巻き寿司と静岡の食材を、ぜひお楽しみください♪ レストランについての詳細は、 こちら からご覧いただけます。

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/06/27

7、8月 料理長おまかせ会席~金~

こんにちは。 レストラン穴山です。   レストラン所属2年目となり、初めてのブログ投稿となります! どうぞよろしくお願いいたします。   今回ご紹介させていただくお料理は、7、8月の料理長おまかせ会席『金-kin-』です。   【お品書き】   《先 付》 オクラ寄せ  鮑 ラディッシュ 美味出汁       梅味噌和え  蛸 海老 蓮根 セロリ       鮎魚腸和え  炙り鮎 長芋 酢取茗荷 花山椒   《お 椀》 結び鱚葛打ち  魚素麺  楓冬瓜  短冊野菜  青柚子                      《造 里》 本日のお造り盛り合わせ つま物一式             《煮 物》 無花果黄味衣揚げ  合鴨蒸し煮       短冊パプリカ 甘長唐辛子 揚げ牛蒡 利久餡                  《焼 肴》 太刀魚酒盗焼き  はじかみ  丸十カステラ       メゴチ薄衣揚げ  山桃シロップ漬   《留 肴》 鰻と茄子の柳川風  打ち茗荷  三葉  粉山椒   《食 事》 玉蜀黍ご飯  三葉       赤出汁 香の物盛り合わせ   《デザート》マンゴープリン       メロン、パパイヤ、ブルーベリー、ラズベリー、ミント     以上となります。   《料 金》11,000円(税込)   《予 約》前日17:00     今回、私がおすすめする1品は「玉蜀黍ご飯」です!   玉蜀黍とバター、昆布出汁を入れて釜で炊き上げました。 玉蜀黍は甘くておいしく、バターとの相性抜群です! 是非、ご賞味ください。   入社2年目になりまして、コースのサービス担当をさせていただくようになりました。 皆様のお越しを心よりお待ちしております。   梅雨空が続きますが、お気をつけてお越しくださいませ。

  • 0

  • 0