スタッフがお届けする現地ブログ

鬼怒川

2022/10/01

日光市の隠れ家的喫茶店

こんにちは、フロントの宇佐美です。   今回は下今市の道の駅「ニコニコ本陣」の隣にある 隠れ家的な雰囲気の喫茶店「 日光珈琲 玉藻小路店 」で私を含めフロントスタッフ2名でお邪魔したので2種類のメニューを紹介させて頂きます。   まず、1品目は「さつきポークのガレット」で厚みのあるお肉が入っており外側がカリッとした部分とクレープ生地みたいな部分があるガレットで見た目以上にボリューミーで美味しかったです!   2品目は「スコーンセット」でスコーン2種とコーヒーのセットです。 そのまま食べても美味しいですが、一緒に付いてくるブルーベリージャムを添えて食べるとスコーン自体の風味とブルーベリーの風味、2つを感じられるのでおすすめです。 ランチメニューやケーキも美味しいですが珈琲店なので味の違う珈琲を自分好みで選べるのが魅力です!   珈琲以外のメニューも充実しているので苦手な方でも気に入る事間違いなし!!   【住所】 〒321-1261 栃木県日光市今市754   【電車でお越しの方】 下今市駅から徒歩で約10分 【お車でお越しの方】 当館から約20分 専用の駐車場がないので「ニコニコ本陣」に寄られた際に行かれてはいかがでしょうか?

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2022/09/25

まぼろしの!【おしらじの滝】

こんにちは。ハーバルスパの小針です。 栃木県には、数多くの滝の名所がございますが、その中でも、まぼろしの滝といわれる「おしらじの滝」をご存知でしょうか。 おしらじの滝は、栃木県矢板市にあり、もともとスッカン沢や尚仁沢湧水池など、滝の名所が多いエリアです。以前は滝に詳しい人たちの間でしか知られていない秘境の滝でしたが、 SNSをきっかけに、今では多くの観光客が訪れる大人気スポットになっています。 このおしらじの滝。滝というからにはいつ何時行っても滝が流れていると思われがちですが、天候条件によって大きく左右されやすいため、日によっては姿を現さなかったり、奇跡的に見ることができたり、常に変動しています。そのため、必ずしもそこに滝があるわけではないことから、別名「まぼろしの滝」と呼ばれるようになりました。(たとえ雨上がりだったとしても見られるわけではないそうです) SNSで有名になる前から噂は耳にしていましたが、ネットで掲載されている写真を見て勝手に満足してしまい、もはや行った気でおりました、、、が、ついに!やっとこの眼でおしらじの滝を見ることができました♪ 専用駐車場に車を止めたすぐのところに、「おしらじの滝 入口」と書かれた看板がございます。ここから10分ほど山道を歩きます。それでは、いざ!おしらじの滝へ♪ てくてくてく。。。 ※山道には、ぬかるみや滑りやすい箇所もありますので、登山靴など歩きやすい靴を履き、十分に注意して通行してください。 てくてくてく。。。 あまりにもキレイな木々と緑に囲まれて、歩く度に清々しい気持ちになります♪ ここを曲がって、まだもう少し歩くかな? と思ったその時! わっ!出た!「おしらじ」や〜!   目の前には神秘的で青く透き通った滝つぼと、そしてその美しさを引き立てるかのような綺麗な木々たちが! 木漏れ日によって、滝つぼはコバルトブルーやターコイズブルーなど、色んな表情を見せてくれます♪  残念ながらこの日は滝を見ることはできませんでしたが、十分すぎるくらいの光景です。「ため息が出るほどの美しさ」とは、このことを言うんだろうなと思えるほど、感動に包まれた時間でした。   私が見に行った日は新緑の時期でしたが、これからは紅く染まった紅葉シーズンに入りますね♪また違った顔を見せてくれる「おしらじの滝」に是非訪れてみてはいかがでしょうか♪   【アクセス】 ◆東北自動車道矢板北スマートICより県道56号を経由して車で35分 ◆ホテルハーヴェスト那須より車で約1時間 ※滝自体が山中にあるため、ナビによっては駐車場ではない場所へ誘導されてしまうことがございます。Googleマップなとで【おしらじの滝駐車場】に合わせて向かっていただくと確実です。 また、おしらじの滝へ向かう途中、お手洗いやレストランなどが揃う複合施設「山の駅たかはら」がございます。おしらじの滝駐車場にはお手洗いや自動販売機は設けていないため、ご利用の際はお立ち寄りください。そこからおしらじの滝駐車場までは車で5分程の距離です。   【お知らせ】 ※おしらじの滝辺り一帯はスマホ・携帯等の電波が圏外となります。 ※付近で熊の目撃情報が出ています。熊よけの鈴を付けるなど十分にお気を付けください。   〜〜追記〜〜 帰りは山の駅たかはらにて、おしらじの滝をイメージした「おしらじソフト」をいただきました♪矢板市産の完熟リンゴを使用されてるそうです!とっても美味でございます♪

  • 0

  • 0

天城高原

2022/09/22

伊東の知る人ぞ知る名店

  皆様こんにちは。 フロントの櫻林です、2日前ほどから天城高原の外は肌寒いです。 ご来館の際には一枚羽織れるものがあると便利です!   韮菜猪肝(ジウツァイジゥガン) さて何の中華料理でしょうか?   私も大好きな家庭料理であり、 日本に普及したのは1960年(昭和35年)以降のようです。 日本に関して言うと、さほど歴史はないのですね。     正解はレバニラ!   レバニラの豆知識ですが・・・   本来オリジナルの名前としては「ニラレバ」ですが、 この「レバニラ」という呼び名は国民的人気アニメ「天才バカボン」に由来していると言われております。日本に「ニラレバ」が普及し始めたすぐのこと、主人公の父親「バカボンのパパ」は「レバニラ炒め」が大好物と何度も口にしていたそうです。   これでいいのだ 私にとってレバニラはこれがいいのだ   そんな「レバニラ炒め定食」が本当においしく感動した伊東のお店をご紹介いたします。   「万里食堂」 〒414-0045 静岡県伊東市玖須美元和田716−216   大変、地元で人気のお店です、 天城高原ご利用の際には是非「おいしい」をご堪能ください。

  • 0

  • 0

有馬六彩 & VIALA

2022/09/19

丹波おばぁちゃんの里

こんにちは。今日は敬老の日ですね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 国民の休日の一つである敬老の日は、おじいちゃんおばあちゃんに感謝する日です。私も祖父母の家は自分の家以上に寛げるので今でも月に1度は会いに行っています。 さて、今日はそんな日にちなみまして、丹波おばあちゃんの里という道の駅をご紹介致します。 春日インター(北近畿道・舞鶴若狭自動車道)を降りてすぐ横。有馬六彩から車で50分程で行けるようになっております。道の駅ですが、中にはフードコートや物産館など丹波の地の物がお楽しみ頂けます! ​​​​​​ 物産館で販売している野菜は、地元の農家さんが心を込めて作った野菜ばかり。 1度は聞いたことがある丹波の黒枝豆、丹波のお米、丹波黒大豆、丹波栗、山の芋などの特産物はもちろん、他にも新鮮な季節の野菜がたくさんありますが、特に秋はこの名産が全て揃うおすすめの時期!私は大好きな丹波栗を購入したのですが、とてもリーズナブルに美味しい栗に出会うことができました。しかしながら、こちらは時期のものですので、つい嬉しくて2回目に訪れた時は残念ながら売り切れ。今年もリベンジに向かう予定です。秋の丹波篠山には美味しいものであふれています。是非収穫の旅に出かけませんか♪   丹波おばあちゃんの里 https://tamba-obasato.co.jp/facility/

  • 0

  • 0

箱根明神平

2022/09/14

【イベント参加募集中!】星の王子さまミュージアムのご紹介

こんにちは。   箱根はまだ暑い日もありますが、夜はかなり涼しくなり 早くも秋の足音が聞こえてくるようです。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。     今回は10月26日(水)に開催される 『箱根ミュージアムめぐり~星の王子さまミュージアム~』をご紹介いたします。   星の王子さまミュージアムは作者サン=テグジュペリ生誕100年を祝した 世界的記念事業の一環としてオープンした世界で唯一のミュージアムです。   展示ホールでは写真や手紙、愛用品などの資料展示を通してサン=テグジュペリの波乱万丈な生涯をたどり、 名作誕生の秘密を窺い知ることができます。 四季折々の花咲くヨーロピアン・ガーデンやサン=テグジュペリが生まれた フランス・リヨンの街並みを再現した園内はとても素敵な空間です。   イベントではそんな園内や展示ホールを現地スタッフの解説付きでより詳しく知ることができる他、 自由時間には園内の散策はもちろんお気に入りの場所で写真を撮るなど ミュージアムを満喫することが出来る内容となっております。   『レストラン ル・プチ・プランス』の星の王子さまやその登場人(?)物をイメージした お食事、デザートなどもとてもおすすめです!   ★イベントの詳細はこちらをご覧ください★ みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0

VIALA箱根翡翠

2022/09/10

吊り橋も平気でした。~裾野市「五竜の滝」~

  皆様こんにちは。フロントの赤堀です。 前回 ・ 前々回 から何となく続いてしまっている、高い所シリーズです。(次回こそはお部屋紹介シリーズをやりたいと思っています。)   という訳で先日、裾野市にございます県指定天然記念物「五竜の滝」へ行って参りました。御殿場インターから車で20分程度、箱根翡翠からは車で40分くらい行けます。写真の通り大きな滝があり、とても気持ちの良い所でした。   ちなみに高い所があるとは知らずに行きましたが、そこには川に掛かる吊り橋が・・・。『吊り橋を渡れるのは同時に3人まで』と恐怖を煽る(?)立て看板があり、また足元から下の川面が見える感じで、とても迷いましたが、仕方ないので恐る恐る渡ってみましたが、意外と平気でした。尚、比較的高い所の平気な妻は「この吊り橋無理・・・」と言っていましたので、情報まで。   皆様も是非チャレンジしてみてください。   静岡県裾野市千福7−1 「五竜の滝」 (←クリックで静岡県観光公式サイトへリンクします)

  • 0

  • 0

浜名湖

2022/09/10

涼しく過ごせる場所

皆様、こんにちは!フロントの金です。 今日は、暑い日中に涼しく過ごせたい!といったお客様にピッタリな場所をご案内いたします! ホテルからも車で約20分の「竜ヶ岩洞」という鍾乳洞です。 この鍾乳洞は、およそ2億5千万年前の石灰岩が長い年月をかけて地下水で削られ、東海地方最大の鍾乳洞となっております。 中に入ってみると、自然の洞窟ならではのひんやりとした空気に包まれて、進むにつれてライトアップされた様々な形の鍾乳洞を見ることができます。 特に、高さ30mの「黄金の滝」は迫力満点で、地中で落ちてくる水の下を通るという珍しい体験をすることができます。思ったより、跳ねてきます(笑)   また、こちらではコウモリの飼育ショーも時間で毎日行っており、目玉の一つとなっています。自分が行った際はショーの終わった直後でした…   お越しになる際は、涼しい場所ですので上着があれば着て頂いて、滑らない靴でお越し下さいませ。   【竜ヶ岩洞】 アクセス:ホテルより車で約20分程度 料金:大人(高校生以上)1000円、子ども(中学生まで)600円 時間:9:00~17:00

  • 0

  • 0

斑尾

2022/09/05

野尻湖畔、行列のできる幻のパン屋さん「EN BAKERY 39!」

皆様、こんにちは! 9月に入り、どことなく空気が澄んできたな~と感じる今日この頃です(*^-^*) お出掛けするのに、とても心地良い季節となりましたね☆彡     そこで今回は、野尻湖畔にあります地元の幻のパン屋さんをご紹介します。 なぜ幻かと言いますと… 営業日が水曜日、土曜日、日曜日の週3回で、 その日のパンが全て売り切れたら終了!! 実は私、3回目にしてやっと買うことが出来たのです(;^_^💦 なので、私の中では幻のパン屋さんと呼んでいます♡   ちなみに、1回目は夕方頃に行き、2回目はお昼過ぎでした。 お昼過ぎでもお店に入ることが出来なかったので(T_T)、3回目は開店前に行きました!! 9:30に到着!ちょっと早すぎたのか1番でした~(^▽^;) 次の人は9:40くらいに並び、10:00の開店時間になると15,6人並んでいました!! よく行列になっていると聞いていたのですが、本当にすごいですΣ( ̄□ ̄|||)   このパン屋さんは、元々バス停の停留所だった所を改装したので、レトロな感じもとてもかわいいです♡ またパンの種類も、食パン、ハード系のパン、季節野菜の総菜パンなどとても多く、全部食べたくなります♪   今回ぜひブログで紹介したいと思い、店主さんにお願いした所、快く店内の写真を撮らせて頂けました♡ 本当にありがとうございました♡   営業日時は要チェックなのですが(冬季は午後オープンです)、自分のスタイルで働く、今の時代に合った素敵なお店だなあと感じています。 そして、野尻湖畔にこんな素敵なパン屋さんが出来たこともとても嬉しいです(#^^#) 地元のお勧めのパン屋さんです♡ ぜひ行かれてみてくださいね(^_-)-☆   営業日はこちらのインスタグラムからチェック!    

  • 0

  • 0