スタッフがお届けする現地ブログ

VIALA鬼怒川渓翠

2024/07/17

鮎の塩焼き・鮎刺し【船場亭】

こんにちは フロント青木です   7月も半ばに差し掛かり、いよいよ夏本番ですね 暑い日には少しでも涼を感じられるものを 求めてしまうかと思いますが 今回は、是非この時期に味わって頂きたい旬のもの、 夏と言えば「鮎刺し」を頂けるお店【船場亭】様を ご紹介させていただきます。   こちらの店舗は鬼怒川の少し下流に位置しており、 鬼怒川の清流沿いに建つ、古民家風レストランです 店内は客席数も多く、テーブル席・テラス席・囲炉裏の間などがあり 趣の異なる雰囲気もお楽しみいただけます   鬼怒川の清流を眺めて涼を感じながら、 鮎以外にもイワナや鰻などの川魚料理も お楽しみいただけます。 鮎の塩焼きは身が柔らかく塩味も丁度良く とても美味しかったです。 また、鮎刺しは夏の期間限定になるので是非お試しいただきたいです   まず、お席をお取りいただき、レジにてお会計するシステムです   【船場亭】 〒321-2402 栃木県日光市大渡1057 Tel:0288-21-8933   ●定休日:水曜日、木曜日です。他の日は営業しています。 ●正月は1日~7日まで営業。 ●営業時間:午前10時~15時ラストオーダー ●収容人数:200名様 ●大型駐車場完備 ※ペットのご入店はご遠慮願います。   当館より、お車で10分程です   船場亭HP      

  • 0

  • 0

軽井沢 & VIALA

2024/07/16

南軽井沢にある穴場カフェ『ル・プティ・二・トロワ』

皆さまこんにちは。スタッフの大野です。 7月に入り、軽井沢は日中ですと30度を超える日が増えてきましたが 朝晩は涼しく過ごしやすくなっております。 皆様はいかがお過ごしでしょうか。 私は暑くなるにつれて日中は涼しいカフェでゆっくり過ごすといったような 日も増えてきました。 今回は先日、軽井沢にございますカフェ『ル・プティ・ニ・トロワ』に 行ってきましたのでそちらのご紹介です。 南軽井沢にあり、当館から車で10分程の距離にあるため、アクセスも良く、 軽井沢の中心部から離れた距離にあるため、人もあまり多くなく、落ち着いて おり、知る人ぞ知るといった穴場のカフェになっております。 こちらの名物はフレンチトーストになっており、ふわっふわで口の中でとろけて とてもおいしいです。 私はフレンチトースト目当てでこちらのカフェに何度も足を運んでおります。 フレンチトースト目当てで行かれる際は前日までの事前予約制になっておりますのでご注意くださいませ。 皆様も夏の軽井沢でカフェ巡りをされてみてはいかがでしょうか。

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2024/07/13

涼しさを求めて~☆彡①

  こんにちは、フロントの阿部です。 蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 那須は避暑地と言われておりますが、それでも昼間は暑い・・・! そこで、さらに涼しいところへと足を延ばして参りましたので、2回にわたりご紹介いたします♪ 今回は「乙女の滝」です☆彡 那須ハイランドパークの近くにあり、ホテルからは車で約20分。 無料の駐車場がございます。 乙女の滝は、沢名川にかかる、落差約10m、幅約5mの滝で、小規模ながらも美しい滝です。 名前の由来には諸説あり、水の流れ自体が少女の姿に見えるからとも、人魚を見かけた伝説からとも 言われています。 駐車場から階段を降りると、「タムタム」というカフェがあります。 訪れた時は夕方でしたので、既にCLOSEしており、入ることができませんでした・・・。 チャイ、北欧紅茶、コーヒー、ケーキなどがありまして、朝7時から簡単なモーニングもやっているそうです♪ 次回はぜひ、営業時間内に伺ってみたいです! そこからさらに階段を降りると、滝に辿り着きます。 階段はそれほど長くはありませんが、段差が高いのでお気を付けください。 少し遠いですが、音も大きく迫力があります。 綺麗な緑に囲まれて、滝の音や鳥の鳴き声を聴きながら、リフレッシュすることが可能です♪ 穴場のためほぼ貸し切りで、落ち着いて過ごせました。 また、川に入ることも可能です。 初めは気持ちが良かったのですが、すぐに痛くなるほど冷たくて驚きました。 このように、大自然の中で写真を撮ることも可能でございます。 写真の撮り合いっこをするのも楽しそうですね♪ 皆様もお時間がございましたらぜひ、乙女の滝で涼んでみてはいかがでしょうか☆彡 (川に入ってみたい方は、タオルのご持参もお忘れなく♪)  

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2024/07/05

高いところはお好きですか?

こんにちは、フロントの阿部です! 突然ですが、高いところはお好きでしょうか? 那須のおすすめスポットに「つつじ吊橋」というところがございまして、 そこからの景色が綺麗でしたので、そのときの風景をお届けいたします♪ ホテルからは車で約15分。 駐車場は無料です。 また、吊橋を渡るのにもご料金はかかりません。 駐車場を出てから、吊橋までは少し歩きます。 鳥の鳴き声を聴きながら森林浴ができるので、とても癒されました♪ 吊橋に着くと、一気に視界が開けます! 橋の長さは130m、高さは38mです。(私にはもっと高く感じました) 頑丈な造りのため、すごく揺れることはございませんが、他に渡っている方がいる場合は、 立ち止まってみると少し揺れているのが体験できます。 また、真ん中の方には、下が見える造りになっている場所がございます。 初めて渡った時は少し足がすくんでしまいましたが、それ以上に景色に感動して、 恐怖心はすっかりなくなっておりました! 次はぜひ違う季節に行ってみたいと思います♪ 高所恐怖所の方もいらっしゃるかと思いますが、もしよろしければ素敵な感動を味わってみてください☆彡

  • 0

  • 0

勝浦

2024/06/26

ミストが産み出す勝浦の銘酒

こんにちはレストランの田中です。 本日は、勝浦の銘酒に関しまして少しご紹介させて頂きます。   勝浦と言えば、昨年よりTVでも紹介がありました日本屈指の涼しい街として取り上げられております。 昨年も一度も猛暑日を記録していない特有の地形であり、且つ海風が山々に当たり霧の発生の頻度が高い為と考えられます。 その霧や雨が勝浦特有の、口当たりの柔らかい軟水を生み出し、蔵元保有の自然水で仕込んだ銘酒に「腰古井」があります。 この腰古井の蔵元、「吉野酒造」は天保年間に創業し幾つもの受賞歴もございます。 まずご紹介したいのは、添加物を一切使用せず梅の味が詰まった味とコク、特に 女性にお勧めしたい「純米大吟醸仕込梅酒」です。 美容や疲れた身体をリフレッシュ出来る爽やかさです。   そして淡麗辛口のテーブルサイズ「本醸造 腰古井生酒」です。 レストラン旬彩ではゲストにサプライズで召し上がって頂く「ひと工夫」をしております! このちょっとした「演出」を体感して頂くと尚一層お料理の味も引き立つと思います。 勝浦にお越しの際は是非、時代の流れに思いを馳せながら大切な人と味わって頂きたいと思います。

  • 0

  • 0