スタッフがお届けする現地ブログ

VIALA箱根翡翠

2022/08/01

箱根のおすすめアクティビティ

皆様、こんにちは   暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか? 本日のブログはそんな暑い日に出掛けたくなる箱根の観光スポット「芦ノ湖」湖畔で 楽しめるアクティビティのご案内です。   「箱根芦ノ湖セグウェイツアー」 こちらは箱根で初となる、セグウェイを使ったアクティビティツアーです。   性別や年齢、体力や運動経験を問わず多くの方にご参加いただく事ができ、初めてセグウェイに乗られる方にもおすすめです。 女性だけでの参加も多く、大切な方への特別なプレゼントや「セグウェイに乗ってみたかった」方はぜひ!! 箱根翡翠でも施設主催イベントとして開催した事があり、大変ご好評いただきました。 夏の箱根を楽しみましょう!!     プログラム詳細 所要時間              約2時間30分 ※乗車講習とオリエンテーション含む   開催時間              1日2回開催 【午前の部】   9:30 ~ 12:00 【午後の部】  13:30 ~ 16:00   開催場所              〒250-0592 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139 ザ・プリンス箱根芦ノ湖 箱根園コテージウエスト   参加人数         最大6名(1名様からご参加いただけます)   料金       9,000円(税込) ご予約はこちらから

  • 0

  • 0

箱根明神平

2022/07/14

夏休みの家族旅行に海賊になろう♪

皆様こんにちは。 夏休みはお出掛けか?家でまったりか?検討中の増井です。 7月も中旬となり、本日はあいにくの空模様ですが、毎日暑い日が続きますね・・・。 熱中症に気を付けて、水分しっかりとりましょうね(^^) 我々スタッフもエアコンの効いた室内での仕事がメインですが、 それでも汗をかいているので気を付けます!   本日は、夏休みの家族旅行にオススメのスポットを紹介いたします。 箱根といえば? 温泉が一番に思い浮かぶ方も多いことと思いますが、 芦ノ湖を知らない方は少ないのではないでしょうか? そんな芦ノ湖を風をきって颯爽と走る船があります!それが、海賊船です!   海賊船は3種類ありますが、 館内に財宝があったり?船のてっぺんに海賊がいたり? 展望デッキで風を感じたり?天気が良ければ富士山を撮影したり? 色々な形で船旅が楽しめます(^^)   また、船酔いが・・・という方もご安心! 湖で波がほとんどない為、そんなに揺れません!     是非、ご家族やカップルでの旅の思い出に海賊船をお楽しみください。   ホテルより車で20分・バスで25分 ⇒『桃源台港』 ※船乗り場は3つございます  

  • 0

  • 0

有馬六彩 & VIALA

2022/07/09

【六甲有馬ロープウェー】7月20日~8月31日のご案内

皆様こんにちは。 フロントの井上でございます。 梅雨が明け輝く太陽がまぶしく、夏の到来を感じさせる季節となりました。 今回は市街地との気温差が約5℃の手軽に行ける避暑地「六甲山」のご案内です。 令和2年3月20日に新ゴンドラが運行を開始したロープウェイですが、 7月20日(水)~8月31日(水)まで営業時間が大幅に伸びております。 【運行時間 9:30~21:30】※ 運転間隔は20分毎です。 六甲山からの1000万ドルの夜景を気軽にご覧いただけるチャンスですので、 有馬温泉にお越しの際は、是非一度ご覧くださいませ!! また、さらにお得なご情報がございます。 上記期間にて六甲有馬ロープウェーとまやビューラインは、「子ども無料キャンペーン」がございます!! ● 対象:小学生以下のお子様 (大人同伴に限り、大人1名につきお子様4名まで) ●期間 令和4年7月20日(水)~8月31日(水) ●対象路線 ・六甲有馬ロープウェー ・まやビューライン(摩耶ロープウェー・摩耶ケーブル) 夏休みは六甲山・摩耶山へ!家族みんなでお越しください。 皆様のご宿泊をお待ちしております。

  • 0

  • 0

斑尾

2022/07/06

🚋立山黒部アルペンルート🚎

みなさん こんにちは。ハーヴェストクラブ斑尾の細田と申します。 先日、立山黒部アルペンルートへ行って参りました。1泊2日の旅です。 黒部ダムの放水が始まるタイミングに合わせて行って来ました。   長野県側から向かうルートを計画していましたが、初日は雨だったので、急遽旅程を変更して2日目に富山県側から向かうルートに変更しました。初日は富山と能登半島に行って来ました。 富山~能登半島の旅については、まだ後日掲載しようかと思いますので、お楽しみに!!   【立山~室堂区間】  富山地方鉄道を経て、立山駅に到着。立山ケーブルカーで急斜面を駆け抜けた後、高原バスを約1時間乗車した先に、立山アルペンルートのメインスポット「室堂」に到着しました。バスを降りた途端、真夏とは思えない涼しさを感じました。標高は2420m。気温はなんと16℃。雲もほとんどなく、トレッキングには心地よい気候で最高でした♪目の前には3000メートル級の山々が連なり、立山連峰の迫力がすごかったです。日本屈指の登頂難易度として知られる剣岳も見ることができました。  昨シーズンの記録的大雪の影響もあってか、残雪がかなり多かったです。有名なみくりが池の半分は残雪で覆われていました。みくりが池の周りをしばらく歩くと、硫黄の匂いがしはじめました。匂いの先には火山ガスが噴き出している地獄谷が見えました。昔は、噴出口の近くまで歩くことが出来たらしいですが、現在は活動が活発になった為、立ち入り禁止になっていました。   【大観峰~黒部平】  大観峰には、「雲上テラス」と呼ばれる展望台があります。背中に立山連峰、前方に北アルプス、下を見下ろすと黒部湖のエメラルドグリーンを眺められる絶景スポットです。絵にかいたような絶景だったので、ずっと見入ってしまいました。大観峰~黒部平を結ぶロープウェイからの眺めも必見でしたね。 【黒部ダム】  よくテレビやインターネットで目にしていた黒部ダム。実物を見るのは今回が初めてでした。僕が生まれる何十年前にこんな大きなダムが建設されたと考えると、非常に感銘を受けました。黒部ダム側面には展望台がありますが、そこまでたどり着くのに何百段の階段を登らなくてはいけません。上から見下ろす黒ダムをみてみたかったので、頑張って階段を登りました。今日で一番キツかったですね(笑)    日本各所で猛暑が続くなか、黒部立山アルペンルートは日中ずっと過ごしやすい天気でした。夏の景色も素晴らしかったですが、違う季節の景色も見てみたいですね♪今年は、秋の紅葉シーズンに合わせて、立山黒部アルペンルートを巡るツアーを企画中です。8月号のハーヴェストタイムズに掲載されますので、興味のある方は見てみて下さい!!

  • 0

  • 0