スタッフがお届けする現地ブログ

裏磐梯グランデコ

2023/02/06

【【 いろいろな日のベースゲレンデ 】】

皆さんこんばんは\(^^@)/ グランデコの代田(ヨダ)です 今朝のゲレンデはマイナス6℃でした。 天気予報 ★動画は以前に撮影した写真を編集致しました。 今日の動画はデコを訪れたらまず最初に見えるベースゲレンデの様子です。 1月から3月くらいまでの写真を並べてみました。 スノーリゾートの担当が日々の変化を写真に記録しておりましたのでこう言う動画が出来たのです。 晴れの日、曇りの日、いろいろな変化をお楽しみ下さい\(^^@)/ ※路面状況のご案内 降雪によりグランデコまでは雪・圧雪・凍結の複合路面となっておりますので路面に注意し「急」の付く運転を避け安全運転でお願い致します。 ※動画がございますので フェイスブック か インスタグラム をご覧下さい。 裏磐梯グランデコ東急ホテル(当館) グランデコリゾート ★冬季スタッフ募集中\(^O^)/ ★スキー・スノーボードスクール SIA公認グランデコスノーアカデミー 公益社団法人 日本プロスキー教師協会 ★テントサウナご利用詳細 ★オフィシャルホテルが選ばれる理由(ファーストトラックの案内含む)(当館ご宿泊のお客様が利用できる特典やサービス) ★桧原漁業協同組合フェイスブック

  • 0

  • 0

旧軽井沢/旧軽井沢アネックス

2023/02/06

軽井沢のパン屋さん

皆様こんにちは(^^)レストランスタッフの澤でございます。   今日は、軽井沢町の追分にある 『sioru bakery シオルベーカリー』さんをご紹介したいと思います。   軽井沢に有名なパン屋さんから穴場なパン屋さん たくさんありますが、わたしのいちばん好きなパン屋さんです(^^) お店は一軒家のような外観で、お店の中は広くはないです なので、お店の中に入る為人が並んでいるときもあります(^^) 早い時には午後には売り切れて終了してる時もあり、それほど人気のパン屋さんです! でも、地元の人も知らない人が多いのでは?と私は思っています!   私のおすすめのパンはたっくさんありますが ぜひ、食べてもらいたいパンは、メロンパンとクリームパンです!   メロンパンは中心にバターが入っていて、真ん中にたどり着くとバターが じゅわっとして、甘いメロンパンとバターの塩気がとってもおいしいです! クリームパンは3種類あり、クリームはどれも一緒なのですが パンの生地がちがうそうです。 その中でも、名前忘れてしまいましたが、生地がもっちもちとしたクリームパンが すんごく美味しかったです! クリームパンとメロンパンぜひ!食べてみてください(^^)   皆様もおすすめのパン屋さん、穴場パン屋さんあればぜひおしえてください♪   軽井沢、雪はありませんがまだまだ真冬の寒さなので 暖かくしてお出かけください。お待ちしております♪  

  • 0

  • 0

箱根甲子園

2023/02/06

「箱根竹開花之碑」

国道138号線、仙石原から宮城野へ向かう小塚の先、左側に建つ石碑。 気にして見ていないと見つけられない様なひっそりと建つ石碑ですが、 箱根の昭和初期の歴史を伝えるものです。 その碑文に記されているのは、以下のことです。 箱根全山に自然繁茂せる篠竹は 本村唯一の産業資源なり然るに 昭和八年春より開花結実し漸次 其範囲を広め同十年秋に至り村 内全面積約二百町歩悉く枯死す 時偶群鼠の繁殖甚しく竹の美を 食い尽して植林及農作物に被害 を及ぼし県当局の援助を受け駆 除に努む聊か録して之れを伝う  昭和十一年十月廿日           仙石原村 当時の箱根の人は何故かハコネダケと呼ばず「しの竹」と言っていたそうです。 ハコネダケは当時重要な産物として出荷され、箱根の生活を潤していましたが、 竹は60年周期で開花して枯れてしまう、とよくいわれていますが、ハコネダケは 昭和8年の春から開花し、わずか2年で全山の竹が枯死してしまった。 地元の人達が「あかねずみ」と呼んだハタネズミが異常繁殖したためである。 その栄養価の高い種子を食べて繁殖力が高まったものと考えられたようです。 竹の実を食べつくしたハタネズミの大群は、森林や原野も喰い荒したために 初夏の箱根全山が秋色を呈したという。そして、ついに食べ物のなくなった ハタネズミの大群は、昭和11年芦ノ湖に入水して、集団自殺してしまい、 その様は、「木の葉の浮くようであった」という。 当時の仙石原村と、箱根町他二ケ村組合役場が、それぞれ「箱根竹開花の碑」を 残していることも、その痛手を知ることが出来ます。 箱根町他二ケ村組合役場が、建てた碑は、残念ながら今は建っていないので、 仙石原村の建てた碑だけが残り現在に至ります。 国道138号線を通る時は、気にして見てみて下さい。

  • 0

  • 0

蓼科

2023/02/05

有機野菜がたっぷりの直売所 「道の駅こぶちざわ」

今日は八ヶ岳山麓では最大級の、無農薬野菜が買える直売所をご紹介します。 「道の駅こぶちざわ」。 関東からお越しの方はご存じの方も多いと思いますが、春から12月ごろまで本当に豊富な地元産の無農薬・無化学肥料栽培の野菜が並びます。 伝統的な葉野菜、根菜のほか、生バジルやケール、ブロッコリー菜、スイスチャードなど普通のスーパーでは中々手に入らないものもあります。 野菜には全て生産者の方々のお名前が書かかれたシールが貼ってあります。 年々出品する農家さんの数が増えてゆきますし、中には外国の方のお名前もあります。 無農薬野菜は露地栽培が基本!2月に買うものがあるかしらと思いながら立春の4日に向かったのですが、毎朝のサラダに欠かせない無農薬のサラダ菜セットが山盛りでした! そのほかはJASの有機認証を受けたかぼちゃ、無農薬栽培の太ネギ、じゃがいも、ニンジン、菊芋がありました。 何年か前までは冬場には無農薬野菜が全く無かったので、農家さんたちが頑張ってくださっているのだなぁと思います。 4月になると本当にあれこれ並びますから、あと2ヵ月の辛抱ですね。 今回無農薬の生野菜はネギとサラダ菜セットだけでしたが、貴重品なのでこの辺りをお通りの際はぜひお立ち寄りくださいませ! ・・・・・・・・・・・  〈補足〉 道の駅こぶちざわから車で17分、甲斐大泉駅のすぐ近くに「パノラマ市場」という 直売所があります。こちらもグリーンシーズンになると、無農薬野菜がいろいろ買えます。 道の駅こぶちざわとまた少し野菜の種類が違うので、この市場もおすすめです。 そして最後にパノラマ市場から車で2分の場所にある自然食品の老舗「良味屋」さんで、オーガニックのコーヒーやミントティ、チョコレート、キャラウェイ、小豆などを買って食材購入の旅は終了です!  

  • 0

  • 0

山中湖マウント富士

2023/02/05

【旅の駅 kawaguchiko base】さん

皆様こんにちは フロントの秋山です❁   2月に入りましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。 どうぞ皆様暖かくしてお過ごしください。   2つ前のブログで予告をさせていただいておりました 富士河口湖町の商業施設 【旅の駅 kawaguchiko base】さんのご紹介をさせていただきます☺ 昨年2022年6月にオープンしたばかりの施設で、 地元山梨で収穫された野菜や果物、 山梨で人気のお土産などを取り扱っております。   あさま市場でのお取り扱い商品は2000品目以上あるそうで、 つい見入ってしまい時間が過ぎるのがあっという間でした👀   たくさんのお土産がある中で私が気になったのは、 旅の駅さんプロデュースのカステラです。   卵、砂糖、小麦粉、水飴、蜂蜜のみを使ったカステラは シンプルながらもしっとりと優しい味わいで、美味しかったです♥ 卵は山梨県産のものを使っていて、旅の駅さんのこだわりを感じます! 6つにカットされているのも食べやすくて嬉しいですね☺ 山梨県はワインも有名です♡ ワインの販売コーナーもあるのですが、 種類が多いのでお好みの1本を見つけるのは大変ですよね…   おすすめしたいのが、ワインの試飲です🍷 カードを購入し、チャージされた金額内でワインの種類、 量をお選びいただき試飲ができます。 試飲できるワインの種類は日によって異なりますが、 お気に入りのワインを見つけられそうですね♡   また、旅の駅さんにはテラスキッチンがあります。 山梨の甲州牛や信玄鶏、富士桜ポークを使ったお食事や、名物のほうとうなどがいただけます! この日は【信玄鶏と季節野菜のガーデンドリア】と季節限定の【煮込みハンバーグ】をいただきました☺ ガーデンドリアは信玄鶏、野菜がゴロゴロしていてボリュームがあり、チーズとの相性も抜群で美味しかったです◎ 煮込みハンバーグはお料理を受け取りに行くまで蓋をしていて目の前で開けてくださり、わくわくしました♪ 大きくてジューシーなハンバーグ、とても美味しかったです! 【黒富士農場の卵使用のクレームブリュレ】や 【地元老舗和菓子屋さん自慢の小豆で作ったぜんざい】など 美味しそうなデザートがたくさんありましたが、 お腹いっぱいで食べられなかったので次回リベンジしたいです!!!   富士五湖地域へお越しの際は、 山梨の美味しい、楽しいがたくさん詰まった 【旅の駅 kawaguchiko base】さんに遊びに行かれてはいかがでしょうか。

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2023/02/05

昨年11月OPENタルト専門店「Hyde&Away」

皆様こんにちは!フロント中西です。 今回は昨年11月にOPENした、おすすめのタルト専門店をご紹介致します✨ 洋風な昔ながらの喫茶のようで、 美味しいフルーツタルトやコーヒーがある「Hyde&Away」 北野白梅町駅から徒歩8分、バス停だと「北野天満宮前」から徒歩5分のところにございます。 タルト生地はオーガニック、フルートは国産にこだわっているようです👏 フルーツタルト以外にも、ティラミスや抹茶もあり、 フルーツが苦手な人でも味うことができます。 イートインも可能ですが、予約制のため当日受付はしていないようなので注意❕ 私は、開店30分前から並んでいたため、5種類のタルトを堪能することができました。 期間限定のタルトもある為、食べたい種類がある方は、30分前から並ぶのがおすすめ!! なお、お昼過ぎにはテイクアウトは完売するほど、、、💦 今、人気のタルト専門店「Hyde&Away」 ぜひご宿泊の際は、訪れてみてはいかがでしょうか(^▽^)/ ※決済は現金不可 ※使用可能決済方法は「VISA・JCB・MASTER・メルペイ・d払い」詳細はお店にお問い合わせください。 ※テイクアウトも可能 ※イートインは完全予約制  公式インスタグラムトップにある  「EATIN予約」のリンクをクリックして「ご予約はこちらから」のサイトから予約。

  • 0

  • 0

天城高原

2023/02/05

【予約受付中】4/16達磨山ハイキング

皆さまこんにちは。 フロントの臼井です。 皆様はどのような休日を楽しんでおりますか。 私は毎月推しが出るライブや舞台に足を運んでいます。時間を忘れるほど夢中になれますし、目が合ったりファンサなんかしてくれたら気分は最高潮です。 さて、本日のブログは4/16に開催する達磨山ハイキングの告知です。 絶景の富士山をご覧いただける達磨山と金冠山を越えて、「伊豆三絶」のだるま山高原レストハウスを終着点にした富士山尽くしのコースに、春らしいマメザクラが咲き並ぶ富士見コースを加えたオリジナルのハイキングコースです。 伊豆半島をよく知る地元の自然ガイドさんの草花や歴史についてのお話を聞きながらハイキングをお楽しみください。 本格的なコースではありませんのでハイキング初心者やご家族でもご参加いただけます。 ご応募お待ちしております。 【日程】4/16(日) 09:00~15:00 実歩2時間30分 【コース】戸田駐車場~達磨山~小達磨山~戸田峠~金冠山~だるま山高原レストハウス 【料金】6,600円(昼食代、ガイド代込) 【問い合わせ先】0557-29-1234 東急ハーヴェストクラブ天城高原 【締め切り】4/9(日)  

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2023/02/04

令和5年の”しだれ梅と椿まつり”2月18日から3月22日

こんにちは フロント 春本です 本日は、梅のお勧めスポット「城南宮」のご紹介です。 城南宮は、方除けの大社として有名です。 お花も綺麗な庭園があり特に梅が綺麗で、見ごろの時期としては、2月下旬から3月上旬で少し暖かくなってきたかなという頃合いです。風が吹くと甘い香りがして、春の訪れを感じることができます *現在の開花情報まだちらほらといった感じです。 掲載の写真は以前私が訪れた際に撮影いたしました。 是非参考にご旅行の予定に入れてみてはいかがでしょうか 令和5年の”しだれ梅と椿まつり”は、2月18日から3月22日です 【城南宮】 神苑拝観時間・拝観料 拝観時間:午前9時~午後4時30分(受付 午後4時終了) 拝観料:大人(中学生以上) 800円、小学生 500円    「障がい者手帳」を提示の方 400円(付き添いの方1名まで、400円)    *団体 20名以上の場合、大人 700円(中学生以上)、小学生 400円となります。 お願い:   神苑内での飲食、撮影時の三脚・一脚・脚立・自撮り棒の使用、スケッチはご遠慮ください。   平成28年4月1日より、介助犬や盲導犬を除き、犬やペットが手水舎の手前より中の神域に入ること   (キャリー・抱っこを含む)を禁じています。ご理解ご協力をお願いします。  TEL.075-623-0846 FAX.075-611-0785 〒612-8459 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2023/02/03

雅なおみくじ~和歌おみくじ~

皆様こんにちは!フロント中井です。   2023年、早くも1ヶ月が経ちました・・・あっという間に2月です(゜o゜)   今回は、今宮神社の「おみくじ」をご紹介いたします!   今宮神社といえば当館から徒歩で約15分ほどの距離にございますので、お参りされたことのあるお客様もたくさんいらっしゃるかと思います。   参道にございます、『一和』さんと『かざりや』さんのあぶり餅は絶品ですよね(*'▽')   話が逸れましたが・・・おみくじの中でも今回ご紹介いたしますのは『和歌おみくじ』です!   他にはない『和歌おみくじ』、今宮神社ができた当時、女流文学者が活躍した時代だったことにちなんで作られたようです📖📚   こちらのおみくじは、青やピンク、オレンジ、紫などなど見た目がとても華やかなんです!   着物の衿のような部分から開いてみると、和歌と十二単に身を包んだお姫様のイラストが運勢と共に描かれています。   この和歌は紫式部の「源氏物語」より引用されており、巻数と巻名、現代語訳も一緒に書いてありますので、もしかするとご存知の和歌が出てくるかもしれません。   画像は私が先日ひいたものです。なんと大吉が当たりました👏​​​​​​👏   1回300円です! 良い運勢を引き当てた際には、ぜひ持ち帰って飾ってみてはいかがでしょうか✨     ◎今宮神社   営業時間(社務所):9:00~17:00 TEL:075-491-0082 住所:〒603-8243 京都府京都市北区紫野今宮町21   当館から歩いて約15分👟

  • 0

  • 0