スタッフがお届けする現地ブログ

裏磐梯グランデコ

2022/09/26

【【 これから錦秋に向けて(中津川渓谷編) 】】

みなさんこんにちは(o´∀`o) グランデコの代田(ヨダ)です。 ホテルの外気温計はお昼前で23.5℃を指しておりました 天気予報 ★次の裏磐梯ロープウェイ運航日は2022年10月1日から11月6日までとなります ★路肩の写真は2022年9月10日に撮影したものです。 中津川渓谷は裏磐梯を代表する紅葉の名所であり、例年多くのお客様が訪れます。 しかしながら本年は8月4日の豪雨災害により中津川に行くためのレークラインが大きなダメージを受け裏磐梯から中津川渓谷レストハウスまでは通行可能ですがそこより先は通行止めとなっております。 猪苗代土木事務所フェイスブック このため中津川渓谷の紅葉を楽しむ場合、裏磐梯からレークラインに入り中津川渓谷レストハウスで折り返しという形になります。 裏磐梯から中津川渓谷、中津川渓谷レストハウスまでの間に片側交互通行が予想される場所がありますのでピーク時は混雑が予想されます。 ★写真は1枚目が2013年10月25日の14時11分撮影 天候は曇り 2枚目が2017年10月25日の11時28分撮影 天候は晴れです 両者の違いを見比べると1枚目は全体的に光が満たされており綺麗ですが、2枚目は東からの光で川の左側が影になっております。 撮影時間帯や天候によっても写真の印象が大きく変わりますのでご理解下さい。 これらの写真は今日から約一月後に撮影したもであり、今年はどのような写真になるのか楽しみです\(^O^)/ グランデコリゾート

  • 0

  • 0

勝浦

2022/09/26

かの有名な“さざれ石”が祀られた由緒ある神社

皆様こんにちは!レストラン小林です! 最近の勝浦は、残暑も終わり、風の涼しさから秋を感じる日々でございますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 今回も私が勝浦二年目になりましたが、まだまだ勝浦や南房総について未熟者ですので、東急ハーヴェストクラブ勝浦から行くことのできる観光地に自ら出向いてみて、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、改めて皆様に自分なりのご紹介をしようと考えております!     今回ご紹介するのは、千葉県長生郡一宮町にある「玉前神社」さんでございます。   こちらの神社は、1200年以上の歴史がある格式高い由緒ある神社でございまして、女性を守護する玉依姫命が祀られている為、縁結びや安産などにご利益があるとされています。   また、開運や商売繁盛を祈願する参拝者も多く、これは玉前神社が風水学的に東京からの「最大の吉方位」に位置するため、よい気があるといわれている為でございます。   さらに、境内には国家「君が代」の歌詞にも登場する「さざれ石」が祀られています。 「さざれ石」は小さな石や細かい石のことを指していて、時間をかけて自然の力で一つになって巌となるそうです。長い年月をかければ、小さな石もここまで大きくなるということに、パワーをもらえるスポットとなっております。     今回ご紹介した「玉前神社」は、東急ハーヴェスト勝浦から車で40分ほどでございます。   玉前神社の近くには、私のブログで紹介したお店もいくつかございますので、是非こちらにお立ち寄りの際にはそちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 0

  • 0

裏磐梯グランデコ

2022/09/25

【【 ブナの紅葉とナナカマドの実とカラス 】】

みなさんこんにちは(ノ´∀`)ノ グランデコの代田(ヨダ)です。 ホテルの外気温計は14時過ぎで25.5℃を指しておりました 天気予報 ★裏磐梯ロープウェイ絶賛運行中\(^O^)/ 秋期運行の前半は本日から運休期間に入ります。 運転再開・秋期運行の後半は2022年10月1日から11月6日までとなります。 ★写真は本日撮影したものです。 ●ホテルのお庭を見渡すと何本かブナの木があります。 そのブナのうちホテル側のブナは最も早く黄色に色づきはじめ、その次に他のブナが色づいていくのが毎年の光景です。 ようやくブナの木々達の紅葉の足並みがそろってきましたのでご案内致します。 1枚目2枚目はホテルすぐ側のブナ、3枚目4枚目はお客様駐車場側の芝生にあるブナです。黄色に染まって綺麗になってきました。 ●ナナカマドの実も真っ赤に染まりこれから葉が紅葉していくのですが、今日は不思議な光景が見られました。 私がテニスコート側からホテルへ向かう道すがら遠くに数羽のカラスが集まっていたのです。写真を撮りながら近づいていくと彼らが去った後にナナカマドの真っ赤な実が落ちていたのです。 そろそろ実が熟してきておりましたので食べ頃だったのでしょうか。 これからこうした変化が徐々に進んでいきます\(^O^)/ グランデコリゾート

  • 0

  • 0

浜名湖

2022/09/22

雨の日でも安心!人気施設のご紹介

皆様こんにちは。フロント折原です。   本日の浜名湖は雨が降っており、気温もグッと下がっております。 夏の暑さに参っていた私としてはとても過ごしやすいです(笑)     さて、本日はそんな雨の日でも安心! お子様に大人気の観光施設「エアーパーク航空自衛隊 浜松広報館」 のご案内です。     航空自衛隊が運営する、日本で唯一の広報館でもある「エアーパーク航空自衛隊 浜松広報館」は 実際に使われていた本物の戦闘機や輸送機などの展示だけでなく、大迫力の全天周シアターやフライトシミュレーターなどを楽しめる体験型の施設です。 東名高速道路・浜松西ICを下りて、「航空自衛隊浜松基地」を横目に見ながら基地の外周を走れば、10分ほどで「エアーパーク」に到着です。駐車場は150台ほどあり、料金も無料。休日は人気で満車になることもあるので、早めの来館がおすすめです。 私のお勧めはブルーインパルスに乗っているかのような 大迫力を体験することができるVRです!   当館をご利用の際は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?   住所 静岡県浜松市西区西山町無番地 電話番号 【所在地】TEL:053-472-1121 / 【問合せ】TEL:053-472-1121  URL:http://www.mod.go.jp/asdf/airpark/ 営業時間 開館:9:00~16:00 定休日 休館:(月) 毎月最終火曜日、3月第2週火・水・木、年末年始期間、臨時休館あり 料金:無料

  • 0

  • 0