スタッフがお届けする現地ブログ

箱根甲子園

2021/10/20

クリスマスディナー『ナターレ』

皆様こんにちは。 レストラン四季彩の青木 雄吾と申します。   本日は、2021年のクリスマスを彩るディナーコース『ナターレ』のご案内をさせていただきます。   イタリア語でクリスマスを意味する『ナターレ』は洋食料理長新井が自身を持ってお贈りする、イタリアンのフルコースです。   エントラータ(先付)・アンティパスト(前菜)・ズッパ(スープ)・パスタ・ペッシェ(お魚料理)・カルネ(お肉料理)・ドルチェ(デザート) と全7品からなるフルコースで、ドルチェと一緒にパティシエ特製の小菓子もご用意してございます。 今年のクリスマスは、箱根でお過ごしください。   12月の箱根は、まさに日本の冬!といった感じで寒いですが、都心からアクセスがよいのでお気軽にお越しいただいておいしいお料理と温かい温泉でリフレッシュしてください。 スタッフ一同心よりお待ちしております。   クリスマスディナー『ナターレ』 期間:2021年12月1日(水)~12月25日(土)    ※3日前までのご予約となっております。 料金:13,200円    ※お得な2食付プランやシャンパーニュ付プランもございます。     詳しくは、宿泊プランページをご覧ください。

  • 0

  • 2

熱海伊豆山 & VIALA

2021/10/19

★売店オススメ商品★

皆さま、こんにちは!フロントの渡辺です☺ 最近では朝晩だけではなく、日中もひんやりとした空気に包まれることが増えてきましたがいかがお過ごしでしょうか。   今回私は当施設内にある売店で販売されている商品の中で、オススメの一品を紹介したいと思います。 それは“静岡茶くずもち”でございます!!   静岡県産のお茶を使ったプルプルとしたくずもちの中に小豆がちりばめられており、さらに中には別添えでとろ~りとした黒蜜ときなこがついている商品です。   私自身実際に食べてみたのですが、まず何もつけずにそのままで食べてみると、緑茶の香りと小豆のほんのりとした甘さをしっかりと感じることができます。 その後、付属されている黒蜜ときなこをかけて食べると、緑茶の香りと黒蜜ときな粉の上品な甘さがマッチして絶品スイーツになります!   売店では常温で販売されておりますが、冷やしてから温かい飲み物と一緒に召し上がるのがオススメです!!   私は静岡茶くずもちとあわせて家にあった和紅茶というお茶と一緒に食べてみたのですが、黒蜜ときな粉がかかった冷やしたくずもちと温かいお茶の組み合わせは最高でした。 その他にも緑茶やほうじ茶などの違う種類の飲み物でも一緒に味わってみたいと思いました!!   緊急事態宣言が明けましたが、 まだまだおうち時間も必要になってしまう時期ではあると思います。 そんな時に、旅の思い出として、自分へのご褒美などとしてぜひ“静岡茶くずもち”はいかがでしょうか!!   売店にはその他にも静岡県ならではの商品や季節に合わせた商品を沢山取り揃えております。ご滞在中やお帰りの際にぜひお立ち寄りください!   静岡茶くずもち 648円(税込) 売店:本館ロビー階(営業時間/8:00~21:00) 売店にて10月限定 食欲の秋フェア開催中!!!

  • 2

  • 125

静波海岸

2021/10/15

焼津おもちゃ美術館

みなさま、こんにちは。 や~っと静岡も秋らしく朝晩と肌寒くなってきました。 私は、寒いのがちょっと苦手なので、このまま秋のままでいてくれればいいのになぁと少し思ってしまいます。   それはさておき、私は少し前に今夏オープンした「焼津おもちゃ美術館」に行ってきました。 ここは、焼津ならではの文化が感じられるおもちゃや遊びがそろった体験型木質ミュージアムで、まず中に入ってみると、木の大海原に無数のヒノキの卵があって目をひきます。これが入ってみると足裏を刺激してなかなか痛いのですが・・・子供たちは平気みたいでした。そしてヒノキの香りに包まれて心地の良い空間。 それ以外にも木のおもちゃでお寿司屋さん体験や野菜の収穫体験ができたり、昔ながらのけん玉やこまのおもちゃ、テーブルサッカーや40種類以上の世界のボードゲームがあったり、伝統的なおもちゃの展示や体験工房ではおもちゃが作れるイベントもあったりと子供だけではなく大人もすごく楽しめる施設でした。 併設された館内には、カフェや絵本の図書館もあるので一日中楽しめちゃいます。     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ターントクルこども館 焼津おもちゃ美術館/やいづえほんと   住 所 〒425-0027 静岡県焼津市栄町5-1-1 ハーヴェストクラブ静波海岸よりお車で約30分/JR東海道線焼津駅より徒歩8分   TEL 054-631-6165 休館日 毎週水曜日 開館時間、入館料、事前予約等については、公式ホームページをご覧ください ターントクルこども館(焼津おもちゃ美術館・やいづ えほんと) (yaizu-kodomokan.com)

  • 1

  • 17

斑尾

2021/10/15

陶芸体験へ行って来ました

皆さま、こんばんは! フロントの 細田 と申します。 秋の風物詩である芸術作品を作りに、プライベートで松代陶苑へ行って来ました。ここは、長野県伝統工芸品に指定されている松代焼の窯元でもあります。 人生初の陶芸体験でしたが、講師の方がとても分かりやすく教えていただいたので、思った以上の作品に仕上がったと思います!! とても親切でフレンドリーな方でした♪ 作陶後、工房や松代焼の特徴について案内していただきました。松代焼は、化学薬品を一切使わず、灰や銅をメインに独自調合した釉薬を塗ることで、美しい青緑色の光沢を放つそうです。しかも、二度と同じ模様は再現が難しいらしく、焼成の火加減や天候により、配色バランスも左右されるみたいです。 風邪で窯内の熱が逃げてしまうため、台風が多い今の時期は、火力調整が大変だとおっしゃってました・・・ どんな出来上がりなのか、とてもワクワクしてます。 ​​​​​​完成品が届きましたら、後日アップしたいと思います!!  

  • 6

  • 49

VIALA箱根翡翠

2021/10/11

箱根翡翠売店の秋といえば!

皆様、こんにちは 10月に入り秋の気配が少しずつ・・・と思っておりましたが 本日の箱根はお天気も良く日中は汗ばむほどの暑さでした。 明日以降は曇りや雨、最高気温が20℃を下回る予報も出ておりますので 箱根へお越しいただく際には羽織る事の出来る上着が1枚あると快適にお過ごし頂けると思われます。   本日のブログは箱根翡翠売店の季節限定大人気商品「栗蒸しようかん」のご紹介です!! ご存知の方も多くいらっしゃるかもしれませんが、今年も販売が始まりました!   国産の栗を贅沢に使用しており、すっきりとした優しい甘さが大人気の商品です。 季節限定販売の為、入荷後すぐに売り切れてしまう事もしばしば。   ◆栗蒸しようかん:1本 2,550円   売り切れる心配無くご購入いただける「お取り置きサービス」がございますので、ご購入希望の皆様はぜひご利用くださいませ。 「お取り置きサービス」をご利用の際には、ご宿泊の3日前までにお電話にてご連絡をお願い致します。 電話:0460-84-5489   皆様のご利用をお待ち申し上げております。

  • 183

  • 272

勝浦

2021/10/11

創業は江戸時代!? 150年以上愛される和菓子屋

皆様こんにちは!レストラン小林です! 最近の勝浦は、少し前にはなりますが十五夜には綺麗な満月を見ることが出来、秋の装いを感じつつも、日中の暑さを感じるとどこか夏の雰囲気も感じる毎日となっておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 今回も私が勝浦一年目ということで、東急ハーヴェストクラブ勝浦から行くことのできる観光地に自ら出向いてみて、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、改めて皆様に自分なりのご紹介をしようと考えました! 今回ご紹介するのは、一宮町にある和菓子屋さん「角八本店」さんでございます。   こちらの和菓子屋さんは、創業が江戸時代中期から末期ということで、150年以上にもなります! 一般的な饅頭や羊羹という和菓子から流行りのフルーツ大福まで数多くの和菓子を取り扱っています。特に、フルーツ大福はみかんが丸々一つ入った大福がイチオシで、一宮の特産である長生きトマトなどを使用した大福もおすすめです。   その中でも、今回私がおすすめさせていただくのが、あんずチーズ大福と落花生くりーむ大福でございます。 まず、あんずチーズ大福は、大福という和菓子であるのですが、一口食べるとどこか洋風な味わいで、あんずの酸味がアクセントして口に残る非常に食べていて楽しい大福でございました。 次に、落花生くりーむ大福は、白餡と生クリームに千葉県産落花生をまぜあわせ、餅で包む大福でございます。滑らかなクリームの中に少し食感として残っている落花生が非常にいい風味となっている大福で、老若男女に愛される大福であること間違いなしだと感じました。   東急ハーヴェストクラブ勝浦からは、車で45分程でございます。電車でお越しの方は、上総一ノ宮駅から徒歩7分ほどでございます。   こちらの角八本店さんは、インターネットからのご購入も可能なので、是非一度地元の方から観光客にまで愛される和菓子をご賞味ください。

  • 4

  • 87