スタッフがお届けする現地ブログ

京都鷹峯 & VIALA

2021/10/16

丹波ワイナリー見学【ワイン造りは子育てみたい!】

皆様こんにちは! レストラン副島です('◇')ゞ   今回は最終まとめ ワイン造りは子育てみたい!     この見学で私が1番学んだのは ワイン造りは葡萄樹の剪定から始まるということです。 葡萄を絞って発酵させるそれがワイン造りと思ってる方が多いとおもいます。 私もその1人です。 ですが、お話を聞いて ワインを造るのには、まず畑の環境を整え、剪定してそこから長い長いワイン造りが始まります。 最終的には発酵、熟成していきますが 発酵にはワインの種類や白、赤で違いは出ますが 白で半年、赤で1年 もっと長いのも沢山あり、 私達の手に届くまでにかなりの時間がかかります。 この手間が沢山かかる工程を全て含めてワイン造りと思うとワインは奥深いですね。   この手間が少し違うと、またそれはワインの個性を出す技に代わり、毎年少しずつ違う出来のワインができて なんだか、ワイン造りって子供を育ててるみたいだなと感じました。 毎年成長する子供みたいに毎年なんらかの変化をしているワイン、そう考えるとワインって造り手によってまた面白さがあるなと思います。   ぜひ皆様、ワインを飲む時はこのブログを少し思い出して、 この香りの正体はなにかな? どんな葡萄を使ってるのかな? どのくらい熟成させたのかな? どんな造り手さんなのかな? など考えながらのんびりレストランでお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか! 私も皆様の疑問に答えれるよう 日々勉強してまいります!

  • 33

  • 93

京都鷹峯 & VIALA

2021/10/10

お香体験スポット『薫習館』

皆様こんにちは!フロントの中西です。 今回は、烏丸通りにございます「薫習館」をご紹介させて頂きます。 創業300年の歴史を持つ、京都のお香専門店としてはおそらく一番知名度が高い老舗『松栄堂』の お隣にお香体験ができるスペースがございます。 そちらが「薫習館」であり、入場無料のため気軽に入れるスポットでございます。 館内に入っただけで、お香の香りが漂い、心地よい空間でございます。 開放的なフロアの為、「Koh-lab香りのおさんぽ」として様々な仕掛けがあります。 3つに分かれた香りのボックスでは、それぞれで香りが違います。 ボックスに頭を入れて香りを楽しみます。 それだけでも楽しめますし、写真スポットとしても多くの方で賑わっていました。 ぜひ、ボックスの中がどのような仕組みになっているかは、 実際にお客様自身で体験して頂きたいです。 また、お帰りの際は『松栄堂』に繋がっているため、ご自宅にお土産を買うのも良いかもしれません✨ フロントロビー内にて、パンフレットも置いておりますので よろしければご来館の際、ご覧頂ければと思います。 ◇アクセス◇ 住所:京都市中京区烏丸通二条上ル東側 電話番号:075-212-5590 営業時間:10:00~17:00 定休日:不定休  

  • 84

  • 115

伊東

2021/10/10

ハロウィン!なぞとき!!★

みなさまこんにちは♪ 先日、出勤前に屋外駐車場の近くを通ると、キンモクセイのいい香りが‥!♡ すっかり秋ですね‥とても癒されます^^皆様も探してみてくださいね   10月!!といえば、何を思いつきますか? ・・【ハロウィン!】ですよね(^_-)-☆     10/16(土)~31(日)の期間限定、ホテル館内にて、 【伊東初!ハロウィンウィーク謎解きアドベンチャー】を開催いたします!   お子様のご年齢に合わせ、いくつかの謎解きをご用意しております! 当日チェックインの際に、[なぞときマップ]をもらって、謎解きに挑戦してくださいね♪ 見事、全問正解のお子様にはプレゼントが‥!! もちろん、大人の方も謎解きにご参加いただけます^^ (※プレゼントはお子様のみとなります(;O;)ごめんなさい‥)   そしてさらに!全問正解のお子様の中から 後日抽選でHVC伊東のペア無料招待券をプレゼント! 一等★1泊2食付(ブッフェ・メイン静岡和牛のグリル) 二等★1泊朝食付 三等★1泊素泊まり   また、お子様向けの[貸衣装]もご用意しております! 貸衣装1着:550円 ★インスタグラムフォローで半額!(275円) ※数に限りがございます。ご了承ください。 衣装を持参してご参加いただけた方へは、プレゼントをご用意しております♪     伊東初のイベントということもあり、私もとても楽しみにしております! 少しフライングで謎解きしてみましたが、なかなか難しい‥( ;∀;)   ご家族みなさんで楽しめるイベントとなっておりますので この機会に是非!伊東へお越しくださいませ(^^)/♡   イベントの詳しい内容については、チェックインの際にご確認下さい。     イベント開催に伴い、2階ロビーに[ハロウィン★フォトスポット]を設置いたします♪ なんだか不気味‥だけど楽しい!!そんな空間で、記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか♪ (スタッフが気合を入れて準備致します!!笑)   皆様のご来館、心よりお待ちしております^^♬

  • 10

  • 219

京都鷹峯 & VIALA

2021/10/05

丹波ワイナリー見学【ワイン樽の香りと不思議】

皆様こんにちは! レストラン副島です('◇')ゞ   今回はワインの樽の隠れた香りと不思議な音についてです(^^)/   丹波ワインナリーさんでは 多くは、オーク樽でワインを熟成しています。 オーク樽はカシの木で作られていて 1つの樽で約300本のワインが出来るそうです。 樽の隠れた香りの正体それは、、、、 【バニラの香りです!】 ちょっとピンとこないですよね。 樽の木にはバニラの香りとなる、バニリンという物質が含まれおり、 そのおかげでバニラの香りが、ワインにほんのりつくそうです。 バニラの香りも無限ではないので、 香りが薄くなると樽の中の木を削って また香りがつきやすくなるようにするそうです。 逆に香りを薄くしたい時は樽の中をしっかりと焼くそうです。 香りを楽しむお酒のワインでは こういう知られざる工程が大事なんだなと勉強になりました。   次は不思議な音についてです(≧▽≦)♪ その音は白ワインの樽から シュワシュワと聞こえてきました。 「なんだこの炭酸ジュースみたいな音‼︎‼︎」 この音は発酵の段階で発生する炭酸ガスの音で、この音こそが発酵ができているサインだそうです。 なんだか生きているみたいですね!   今回は本当にワイン作りのごく一部を 書かせていただきました。   次回《ワイン造りは子育てみたい!》

  • 107

  • 110

箱根明神平

2021/09/26

ポーラ美術館「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」

こんにちは!フロントの佐久間です。 箱根は日が昇っている間はまだ暑いこともありますが、 夜になるとかなり冷え込むようになってまいりました。 皆様いかがお過ごしでしょうか。   先日、9月18日から展覧会「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」が開催されているポーラ美術館に行ってまいりました。   ロニ・ホーンの国内の美術館では初めてとなる個展で、また、ポーラ美術館にとっても初めて同時代の作家を単独で取り上げる大型企画展となっております。   「自然」をモティーフに制作された作品を通して様々な思考が濁流のように流れ込んでくる、終わりのない思考を体感できる展覧会でした。   また、同時開催されております「モネ-光のなかに」では、ポーラ美術館が収蔵するモネの名品11点を、建築家・中山英之氏が手掛けた“たったひとつの大きな光”が包み込む斬新な展示空間でじっくり味わうことのできる素敵な展覧会でした。   レストラン アレイでは両展覧会に合わせた期間限定の企画展コースメニュー「アイスランドへの旅」と「モネー光のなかに」展期間限定スイーツ、ドリンクがございます。 どちらも見た目も味も楽しめる素敵なお食事でした!   当館ではお得な前売り券も販売しておりますので、 皆様もぜひ芸術と食欲の秋をポーラ美術館で過ごしてみてはいかがでしょうか。     ポーラ美術館 開館時間 9:00~17:00 最終入館 16:30 ※変更の可能性もございますので直接お問い合わせください。  TEL:0460-84-2111

  • 253

  • 404

那須/那須Retreat

2021/09/26

私たちのおすすめ和食会席~藤~

こんにちは。レストランの伊藤、小笠原です。 残暑も日ごとに和らぎ、秋晴れの季節となってきました。 那須では雲一つない青空が続き、外へ出掛けたくなるような気候が続いております。   さて今回、私たちがご紹介するのは9、10月の和食会席「藤」のコース3品です。 《お品書き》 先 付 胡桃豆腐  イクラ 枝豆 小豆 花穂 美味出汁 お 椀 蕪真丈  海老団子  松茸  紅葉人参  松葉柚子 造 里 本日のお造り盛り合わせ  つま物一式 八 寸 枝豆湯葉と雲丹鼈甲餡掛け サーモン寿司 零余子真丈呂焼き 百合根茶巾     石川芋衣被  秋刀魚甘露煮  銀杏、蓮根煎餅、揚げ松葉 煮 物 あられ里芋  栗飛竜頭  合鴨つみれ 隠元  紅葉パプリカ  菊花  とんぶり餡 焼 物 鯛黄味柚庵焼き  鼈甲生姜  松茸袱紗焼き 食 事 焼占地菊花ご飯  三葉 留 椀 赤出汁 香の物 盛り合わせ デザート 本日のデザート   ・一品目 八寸 おすすめポイントは、秋を連想させる籠のような器です。 蓋を開けると色とりどりのお料理が個々に盛り付けられており、とても可愛らしい一品となっております! さらに珍しい、枝豆で作った湯葉や、冷や麦で松葉に見立てたものなど、興味深いお料理もあります。   二品目 煮物 餡に使用している「とんぶり」ですが、皆様ご存知ですか? とんぶりは、別名「畑のキャビア」と呼ばれております。 ほうき草(コキア)の実の外皮を乾燥させたもので、日本では古来、民間療法で用いる生薬のひとつであり、栄養満点な食材です!   三品目 お食事 「焼占地菊花ご飯」です。 焼いてほぐした占地に、茹でた菊花を細かく切って薄揚げしたものを、出汁、醤油、お酒で炊き上げております。 高根沢産コシヒカリのふっくらと弾力のあるご飯と焼占地に味が染み込み、お腹いっぱいでもおかわりしたくなる美味しいご飯です!   他にもそれぞれに旬の食材や器、目で感じることのできる秋らしい一品一品になっているので是非お楽しみください。 コースのご予約 当日17:00まで 和食会席「藤」 ¥8,250円となります。   那須は秋晴れは続いておりますが、昼間は晴れていても気温が少し低く、また朝・夕は羽織ものが無いと寒いくらいです。 お越しの際は、上着もお忘れないようお願いいたします。 皆様にお会いできること楽しみに、スタッフ一同お待ちしております。  

  • 34

  • 123

那須/那須Retreat

2021/09/21

アジアンオールドバザール第2弾!

皆さんこんにちは。フロントの宮城です。 秋が近づき、紅葉のシーズンになってまいりました。個人的に好きな季節が秋なので、秋の訪れが近づくにつれて、気分が上がる毎日でございます。 さて今回は前回に続いて、アジアンオールドバザール特集第2弾をお送りします。前回は、ネパールショップのポカラをご紹介しました。 今回は、ベトナムショップのメコンをご紹介します。 ベトナムは南シナ海に面した東南アジアの国で、ビーチ、川、仏塔など活気あふれる国として知られています。フランスの植民地だった時代の色を残しつつ、ベトナム独自の文化が息づいている不思議な街並みも魅力の一つになっています。 メコンショップは、ベトナム雑貨だけではなく、タイの雑貨も取り揃えてありました。アオザイや蓮の花など美しさを連想させるものが数多く取り揃えられているので、男性よりも女性に人気がありそうなショップです。 取り扱っている商品はかご、アクセサリー、玩具、バッグ、ポーチなどその他にも数多くの雑貨が取り揃えてありました。 実際にショップに入ってみると、女性の割合が多く少し肩身が狭くなる気持ちでしたが、男性でも、手に取りやすそうな雑貨も揃えられていて、見るだけでも楽しめるショップです。個人的にはトムヤムクンラーメン、グリーンカレーラーメンが気になりましたが、手荷物が多くなってしまうのでその日は購入しませんでした。次行ったときに購入しようと思います。いや必ずします! お店の前には、くつろぐことのできる良いイス?が有り、休息をとることもできます。あいにく行った日が雨だったので、利用できませんでしたが晴れると気持ち良く過ごせるスペースだなあと思いながら、悲しく目の前をスルーしました( ノД`) 今回はベトナムショップのメコンをご紹介しました。個人的には、旅のお土産で立ち寄るのに最適な場所だと感じました。 次回は第3弾 バリ島をイメージしたショップのウブドをご紹介します。次回がアジアンオールドバザール特集ラストになりますので、お楽しみに! 所在地:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本 ツムジガ平506-20 営業時間:10:00~17:00 電話番号:0287-76-7600

  • 62

  • 185