スタッフがお届けする現地ブログ

熱海伊豆山 & VIALA

2024/06/12

熱海でフォトコンテストが開催されているらしいですよ!

皆さま、こんにちは。フロントの尾石です。 ブログではすっかりご無沙汰してしまっておりましたが、 今回はフォトコンテストのご紹介です。 こちらは当館ではなく、熱海市観光協会が主催しているフォトコンテストです。 部門がふたつ、①海と花部門、②花火大会部門があり、 花火大会部門の対象花火大会はすでに終了しておりますが、 海と花部門はこれから撮った写真でまだまだ応募が可能ですよ!!   そしてなんと、当館もまだ少し空室があるようで…。 これはもう、熱海伊豆山に宿泊して素敵な写真を撮り、 フォトコンテストに応募するという道筋ができているではありませんか!!   熱海は今、いろとりどりのお花が咲いていて、海や空、緑とのコントラストが とても美しい季節です。 梅雨が迫ってきていますが、雨の合間の景色も、熱海は美しいなと感じます。 昨年熱海に赴任してきて、十数年ぶりの梅雨が怖かったのですが、 熱海は石やコンクリートの階段などが多いせいか、苔などがとても綺麗で びっくりしました。 これから日々育っていく苔を観察するのが楽しみです♪   さあ、ちょっと熱海伊豆山の空室状況でも確認して、 ちょっと「映える写真の撮り方」なんて検索してみると… 熱海を訪れるのがだんだん楽しみになってきますね☆ ぜひぜひ、お待ちしております♪♪

  • 0

  • 0

南紀田辺

2024/06/02

海鮮ランチ CBASE

皆様こんにちは、フロントの山田です。   最近、夏が近づいて来たかと思えば、その前に雨続きで蒸し蒸しし、より一層滅入ってしまいます。 皆様は、どうぞ体調管理にお気をつけください。   さて、今回ご紹介するのは白浜町にあります「CBASE(シーベース)」です。   こちらは鮮魚の卸売や加工を行う「カネヒロ水産」のオーナーさんが経営されており、同社で扱う魚介類を使った料理の提供や冷凍の魚介・加工品を販売されています。   今回私は「超!海鮮ユッケ丼(大盛り)」をいただきました。 こちらなんと海鮮ユッケ丼だけでなく、小鉢数種とお味噌汁も付いてきました。 見た目のインパクトだけでなく、値段以上の美味しさとボリューム満点でお腹が満たされました!!   また、セットメニューだけでなく、単品メニューもございます! 私は白身フライを別で注文いたしました!   お腹を空かせてから行きましたが、完食後は夕飯が不要なほどお腹いっぱいになりました。笑   皆様も行く際はお腹を空かせてから行くことをオススメします! 是非鮮魚ランチをご堪能ください!   ●インフォメーション 場所:白浜町3300-14 一際目立つ外観のため、すぐ目につくと思います。笑 ※2階はゲストハウスです。   営業日時:毎週金、土、日曜日 12:00-15:00 ※急遽、営業日が変更になる恐れがある為、行く際は下記添付のSNSもしくは、店舗へ直接お問い合わせください。 TEL:090-4564-0050   席数:12席 お席のご予約は受付不可 お越しいただいた方から順番にご案内   駐車場:斜め向かいのOSパチンコ屋さん提携中   メニュー インスタグラムにて掲載中。 https://instagram.com/cbase1013?igshid=YmMyMTA2M2Y=

  • 0

  • 0

スキージャム勝山

2024/06/01

いけすの仲間🐟🐟🐟・・・・・

こんにちは! 今年入社した新入社員でレストランに配属になった佐々木弥法です。 毎日があたらしいことの連続ですが、その中から興味を持ったことをお届けします^^!  よろしくお願いします★   本日はいけすで優雅に泳いでいる魚たちをご紹介します。🐠🐠🐠・・・・・・ まずは1匹目、「マコガレイ」です! 体が平たく、体の右側に両目についており、まだら模様が特徴的な魚です。さっぱりとした淡白な味わいで、特に旬である6月と9月~10月は脂がのっていてとても美味しいようです!   2匹目は「イシダイ」です! 黒と白の縞模様が特徴的な魚で、サザエやフジツボなど、硬い外骨格を持つ生物を噛み砕く頑丈な歯を持っています。この魚は高級魚で、コリコリした歯ごたえで食べごたえがあるそうです!     今回ご紹介した魚は2匹とも福井産の魚になります! 調理方法は「お造り」「てんぷら」又は「ハーフ&ハーフ」からお選び頂けます。 (調理に20~25分ほどお時間をいただきます。)  グランドカフェでぜひ福井産の魚の味を楽しんでみてください♪   お値段はそれぞれ             ・イシダイ 小 ¥3,850  大 ¥7,150 | ・マコガレイ ¥8,250 になっております。お気軽にスタッフにお問い合わせください!   グランドカフェ 夕食バイキング          17:45~20:30LO (お席利用21:00まで)       ※電話でのご予約も受け付けております^^ ※コースレストラン「ウインドブレイク」での提供も可能です。(要予約) ※漁・仕入の関係でご用意できない場合がございます。予めご了承お願い致します。    

  • 0

  • 0

那須/那須Retreat

2024/05/29

瀬戸内を感じられる最高の1杯を!🍻

皆さま、こんにちは! レストランの小堀です。   紫陽花のつぼみが膨らみ、もうすぐ花を咲かせそうな時期ですね⚘ 梅雨入り前の変わりやすいこの時季、くれぐれも体調に気をつけてお過ごしください🐸   さて、今回紹介するのは、レストランのコース会場で5月から提供を始めました 【gogoshima beer】です🍻   【gogoshima beer】は【gogoshima beer farm】という愛媛県のマイクロブルワリーが醸造しており、今回はふたつのビールをご用意しています。   ・Rice Lagar w/ 松山三井 350ml ¥1540(税込み) この商品は、愛媛県産の酒米(松山三井)を使い、しっかりとラガリングすることで、 すっきりとした旨味とシャープなキレを表現。 ホップの華やかな香りとキレがマッチした、Rice Lagerです。 ビールが苦手な方でも、飲みやすく頂けると思います!   ・Iyokan IPA w/ 花本農園 350ml ¥1540(税込み) 【ジャパン・グレードビア・アワーズ2024 金賞受賞🏅】 伊予柑の香りとホップの青々しさがマッチし、目を閉じると瀬戸内の美しい風景を感じることができるような一杯です。 肉料理にはもちろん、白身魚のカルパッチョや鶏胸肉などあっさりした料理にも好相性です。   このgogoshima beerを作っているのが神奈川県横浜市から瀬戸内にある愛媛県松山市の興居島(ごごしま)へ、家族と移住した南雲さんという方で、移住を機にクラフトビール事業へ挑戦することを決めたそうです! それから、島の名産品である柑橘類を始め、地域資源を活かして、 食事に寄り添う、飲み飽きないクラフトビール作りを行っています。   本店も、とてもお洒落で行きたくなるような佇まいで落ち着く店内です。 コース会場光彩で販売しております。   ぜひ、瀬戸内を感じられる最高の1杯をご賞味ください!🍊

  • 0

  • 0