仲介会員権動向|東急ハーヴェストクラブ|東急不動産の会員制リゾートホテル

仲介会員権動向について仲介会員権動向について

ハーヴェストクラブ仲介会員権 今月の動向

速報! 2019年7月の動向 「東急ハーヴェストクラブ」仲介会員権

直近の取引件数上位ランキングや、取引動向など、ハーヴェストクラブの最新流通情報をレポートいたします。

7月取引件数 上位ランキング
1年ぶりにランクインの有馬が1位に

いよいよ夏休み開始の7月、今月は昨年とほぼ同数での取引数で推移いたしました。

有馬六彩は約1年ぶりのランクインで、1位という結果に。
関西圏からのアクセスの良さや、温泉で人気の高い物件ですが、今月は 関西だけでなく、関東からも何件か取引があり、件数が伸びたのが一因の ようです。
2位の熱海伊豆山は取引が増加したため、8月の頭には一時期登録制になる等、売り物件数も減少気味となっております。
伊東・箱根甲子園・那須と、先月のランキングの顔ぶれが揃って3位に残りました。夏のご利用の影響もあり、引き続き引き合いが多いことがうかがえます。

売り物件の総数は、ほぼ動きのない状態が半年続いております。
売り物件があまり出ていないのか?とご質問をいただくこともありますが、売却希望は一定数出ている一方、成約件数もほぼ同数で推移していることから、総数が増えない状況です。

夏休みもラストスパート。「夏に施設を利用して、興味を持った」「秋の紅葉や、 年末の利用を考えて問い合わせた」というようなお声も出始めております。

東急リゾート本社は、8月15日に青山より渋谷へ移転いたしましたが、会員権相談会は変わらず実施中です。
<会員権相談会はこちら>
ご興味のある方はぜひご参加ください。

価額一覧表へ

ページトップへ