仲介会員権動向|東急ハーヴェストクラブ|東急不動産の会員制リゾートホテル

仲介会員権動向について仲介会員権動向について

ハーヴェストクラブ仲介会員権 今月の動向

速報! 2019年3月の動向 「東急ハーヴェストクラブ」仲介会員権

直近の取引件数上位ランキングや、取引動向など、ハーヴェストクラブの最新流通情報をレポートいたします。

3月取引件数 上位ランキング
先月の予想通り・・・

先月、引き続き件数が伸びると予想しておりました箱根甲子園が、2か月連続1位という結果となりました。

山中湖マウント富士も富士山を臨む立地というだけでなく、預託制(不動産所有を伴わず会員権を持つ)という特徴からお問い合わせをいただくケースも多く、今期(10月〜3月)はランキングに度々顔を出しています。

熱海伊豆山も引き続き登録制が外れておりますので、すぐの取引が可能な状況です。勝浦も含めて、海に近い物件も動き出してきました。

売り物件の総数は、数件の微増となりました。
しかしながら、既に4月の契約に向けてお手続き中の案件も多くございます。
特に、これからの需要が多くなりそうな、高原や海に近い物件の売り件数が少しずつ減少している印象です。

夏季特定期間の抽選参加は4/30までとなっております。
この夏のご利用をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

最後に恒例の告知です。2018年下半期のランキング・2018年度の総合ランキングを別ページにてご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。

〜2018年度下半期 東急ハーヴェストクラブ取引動向と人気施設ランキングをご紹介!〜

価額一覧表へ

ページトップへ