仲介会員権動向|東急ハーヴェストクラブ|東急不動産の会員制リゾートホテル

仲介会員権動向について仲介会員権動向について

ハーヴェストクラブ仲介会員権 今月の動向

速報! 2017年10月の動向 「東急ハーヴェストクラブ」仲介会員権

直近の取引件数上位ランキングや、取引動向など、ハーヴェストクラブの最新流通情報をレポートいたします。

10月取引件数 上位ランキング
那須Retreat開業効果か

今月の1番のニュースといえば、ハーヴェストクラブ那須Retreatについてです。
10月25日にハーヴェストクラブ初の戸建タイプとして、ついに開業いたしました!
<10月25日開業 那須Retreat 動画で施設をご紹介>

新規物件開業ということで、皆様のご興味が那須に集まった影響か、隣接する那須の取引も活発になり、今月の仲介取引数ランキング1位となりました。

また、2位には関西エリアから有馬六彩がランクイン。
上位に入った施設について見てみると、先月の最後で少し触れたように温泉地や、冬も比較的温暖なエリアの物件の取引が増えてきたように感じました。

売り物件の増減につきましては、大きな変化はありませんでした。 ここ数ヶ月の状況と変わらず、微増という状況、熱海伊豆山も引き続き登録制の状態が続いています。

今週からHPに山中湖マウント富士の仲介物件が表示されています。預託制の中でも会員有効期限が2029年7月までと、10年以上ご利用いただけるハーヴェストクラブとなっておりますので、ご興味の方は是非お声掛けください。

価額一覧表へ

ページトップへ