仲介会員権動向|東急ハーヴェストクラブ|東急不動産の会員制リゾートホテル

仲介会員権動向について仲介会員権動向について

ハーヴェストクラブ仲介会員権 今月の動向

速報! 2020年2月の動向 「東急ハーヴェストクラブ」仲介会員権

直近の取引件数上位ランキングや、取引動向など、ハーヴェストクラブの最新流通情報をレポートいたします。

2月取引件数 上位ランキング
2位3位に様々な施設が!春や夏に向けた検討へ

2月の取引数は昨年の実績に比べてプラス1件と、ほぼ同数という結果となりました。

今年のグリーンシーズンや、その先の夏に向けてのご検討のお問い合わせが増える時期となり、2位3位にも多くの物件がランクインするなど、幅広い物件に動きが出ています。

箱根甲子園は先月の登録制から再び解除、すぐにご案内が可能となり1位となりました。
熱海伊豆山と有馬六彩はそろって7ヶ月ぶりのランクインに。

2位には勝浦、浜名湖、伊東、鬼怒川と、海や湖、川など水を感じさせる物件が並んでおり、もう夏をお考えの方のご検討も始まっているのかもしれませんね。

売り物件の総数は今月もやや増加しております。
早いもので、3月も半ば。4月からはいよいよ夏季特定期間の抽選申込が開始となります。期限は4月末なので、ここまでに、とご検討をされる方も増えてくるのでは、と考えられます。
引き続き、毎週更新の仲介価格やおすすめ情報を、ぜひお見逃しなくご覧下さい。

価額一覧表へ

ページトップへ