法人でご検討の皆様へ|東急ハーヴェストクラブ|東急不動産の会員制リゾートホテル

KV

法人でご検討の皆様へ

箱根・軽井沢・京都など全国に展開する会員制リゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ」。
ご法人様向けに福利厚生施設、ワーケーションでのご利用など、様々なご利用方法をご提案いたします。

REASON「東急ハーヴェストクラブ」が
選ばれる理由

社員にも取引先にも喜ばれる、
満足度の高い新たな
リゾートスタイル

東急ハーヴェストクラブはゴールデンウィーク・夏休み・お正月などのトップシーズン、
土・日・祝日もいつでも同一料金
ご利用いただけます。

Harvest Club料金
VIALA・RESERVE料金
  • 全国に広がる施設をご利用できます。
  • 利用料金はオールシーズン同一料金です。
  • リゾートホテルの客室に宿泊するスタイルなので、利用の際の料理や洗濯、掃除が不要
  • どの施設に泊まっても安心のグレード。快適なサービスやクオリティをご提供します。
  • 社員のご家族も同じ料金でご利用になれます。
  • レストラン、プール、露天風呂など共用施設が充実。
  • 同日に複数の社員が同施設・別施設で利用できます。
  • ゴルフ場隣接やスキー、テニスなどが楽しめる施設も魅力です。

ランニングコストを大幅に軽減

施設を複数の会員で共有するため、自社保有の保養所やリゾートマンションに比べ、
初期費用や維持管理コストが抑えられます。

ご担当者様の手間が少ない

リゾートホテルの客室に宿泊するスタイルなので、
鍵の管理や掃除など、福利厚生ご担当者様の手間を削減します。

利用券を管理するだけで、利用する社員ひとり一人が予約を直接入れることも可能です

SYSTEM便利なご利用システム

年間利用枚数

宿泊ご利用券は1会員権あたり
年間30枚(36枚)発行され、
1枚で1泊1室をご利用いただけます。

チケット制

宿泊ご利用券に法人名の署名があれば、
社員のご家族や取引先など、
どなたでもご利用が可能です。

予約方法

利用券をお持ちの社員が直接予約できます。
また、「予約代行サービス/有料」もご希望で承っております。

オールシーズン同一料金

ゴールデンウィーク・夏休み・お正月などの
トップシーズン、土・日・祝日もいつでも
同一料金でご利用いただけるので、
社員も安心して利用できます。

詳細はこちら

OWNERSHIP TYPE3タイプの所有形態

東急ハーヴェストクラブは、どこかの施設を選んでご入会いただくホームグラウンド制です。
その施設の予約の優先権があるので、中心に利用する施設をホームグラウンドとして持つケースが一般的となります。
一方で、所有の形態が3つあり、施設でどの形態かが決まっています。
特に法人様のご検討では、その法人様にあった所有形態の施設を選ばれるケースも多くございます。

INTRODUCTION PLAN導入案

  • CASE1
    施設写真
  • CASE2
    施設写真
  • CASE3
    施設写真
  • CASE4
    施設写真
  • CASE5
    施設写真

FLOWご検討される場合は

■ご契約までの流れ

ご契約までの流れの図

詳細な資料をお送りいたします

システムの詳細資料や、各施設の物件資料などをお送りいたします。
デジタル版でもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

システムの担当者より
ご説明いたしますオンライン個別説明会

パソコンで簡単に接続。
関係者の皆様で説明を聞いていただけます。

ネット回線を使用して行う、オンライン説明会です。会議室やお席にいながらハーヴェストクラブの個別説明会にご参加いただけます。基本システムや利用方法のご案内、ホームグランドのご提案など資料をご覧頂きながら、営業担当よりご説明いたします。
対面でのご説明も承っております。詳しくはお問い合わせください。

東急ハーヴェストクラブとは?

リゾート会員権のしくみから、
ハーヴェストクラブの実際のご利用方法までご案内いたします。

どのように、どのくらい導入したら良いのか?

従業員数や勤務形態などから、
ホームグラウンドの選び方や施設数などのご提案をいたします。

会計処理はどのようにしますか?

計上の基準については、会計士様、税理士様へ
ご相談をお願いしますが、参考資料についてはご案内が可能です。

image photo
image photo
image photo
image photo

現地視察・見学したい

ご検討の施設の共用部分をはじめ、客室についてもご見学いただけます。

施設写真

ページトップへ