スタッフがお届けする現地ブログ

京都鷹峯 & VIALA フロント 高畑 のブログ一覧

京都鷹峯 & VIALA

2022/04/29

平等院の「藤の花」とお茶と宇治のまち歴史公園「茶づな」

皆様こんにちは   桜の季節も過ぎ、夏に向かうのこのシーズンの花と言えば「藤」です。 藤は古来、摂関政治で隆盛を極めた藤原氏が象徴としたとされており、その藤原氏縁の宇治の平等院ではこの季節になると鳳凰堂を望む藤棚に紫の花が咲き誇ります。   こちらの平等院の藤はおよそ1万2千房を数え、手前のツツジや奥に鎮座する鳳凰堂とのコントラストがとても綺麗です。   藤の花以外にも、鳳凰堂内部の国宝・阿弥陀如来坐像や雲中供養菩薩像の拝観やこれまた国宝の鳳凰が展示されている鳳翔館など、見所は沢山あります。   ※ちなみに、平等院の境内はリードにつないだワンちゃんの同行OKです。 (鳳凰堂内部やミュージアム鳳翔館にはお入りいただけません)   平等院のすぐ近く、京阪宇治駅と宇治川の間の「お茶とお茶と宇治のまち歴史公園」に昨年「茶づな」という観光施設が誕生しました。 施設では、お茶にまつわる様々な体験プログラムや、ミュージアム、レストランなどが揃っています。 すぐ側には茶畑もあるので、お茶の街に来た!と実感できます。   これからの季節、京都市内から一足伸ばして宇治観光はいかがでしょうか。

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2022/03/30

オススメ観光コース Vol.3☆賀茂川編☆

皆様こんにちは   桜の咲き始めた京都はご観光のお客様も増え始め場所によってはかなり混雑が見られるようです。 密になって感染再拡大とならないように当館近くの散策のおすすめコースをご案内したいと思います。   起点は当館から市バスで乗換なしで行ける地下鉄北大路駅(北大路バスターミナル)東へ5分ほど歩くと賀茂川にかかる北大路橋のたもとにハンバーグが人気の洋食店『グリルはせがわ』さんがあります。 14時過ぎにお伺いしたのにイートインは長蛇の列。。 今回は事前に電話予約してお弁当をテイクアウトしました。これを賀茂川沿いの適当な場所でいただきたいと思います。 ※ちなみに、三条や四条界隈は「鴨川」ですが、高野川と合流する前のこのあたりは「賀茂川」と表記します   このあたりは適度にベンチが設置されているので晴れた日には気持ちよく外でのランチが楽しめます。 対岸の植物園沿いの半木の道(なからぎのみち)は、まだ桜が早いようでしたが、全体的には三分咲きといった風情でした。 私も適当な場所に腰を据えてお弁当をいただきます。 今日チョイスしたのは、ハンバーグと帆立フライの盛り合わせのお弁当。欲張ってハンバーグ(大)にしたのですが、帆立フライが大きくてびっくりしました。 これなら、ハンバーグは小でもよかったかも。。(でも、美味しくてペロリと食べてしまいましたが)   食後にコーヒーでもいただきたいところですが、ここは我慢して賀茂川沿いに北へ進みます。 堤防下は空間が広く取られておりますので、ゆっくりと桜を愛でながら散策できます。 北山大橋、上賀茂橋を越えると、次の御薗橋からすぐのところに上賀茂神社が鎮座しています。   境内は広く、一の鳥居とにの鳥居の間、白砂の参道横に見事な枝ぶりの枝垂れ桜があります。その名も斎王桜と御所桜。 満開までもう少しですが、咲き始めの現時点でも緑の芝生と相まって、春らしい華やかさに彩られていました。   そして、この境内の一角に珈琲スタンドがあるんです。その名も『神山湧水珈琲 煎』。 上賀茂神社の境内を流れる神山湧水とコラボレーションした珈琲を楽しむことができるんです。(コーヒーがお口に合わないかたはグリーンティもあります) さっぱりとした味わいのコーヒーは、上賀茂神社の穏やかさとマッチして心を穏やかにしてくれます。   いかがでしょうか?   この後は市バス4号系統に乗って北山通りに向かいお買い物をするのもよし、46号系統に乗って今宮神社に向かうもよしです。 人の多い観光名所を避けて、のんびりと京の春を感じるのもよいのではないでしょうか。  

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2022/03/25

こんな京みやげはいかがですか?「和紙工芸品」

皆様こんにちは   本日は、京都らしくて、あまりかさばらないお土産のご提案です。   嵩山堂はし本(すうざんどう はしもと)様は京都の繁華街、新京極・寺町通近くに暖簾を掲げる和紙製品メインのお店です。 季節感を演出されている店頭のディスプレイからワクワクしてしまいます。 店内は撮影禁止のためここに載せることができないのが残念ですが、ご祝儀袋やポチ袋、便箋などのオリジナルの紙製品が店内に多数取り揃えられています。 今回は姪と甥の入学祝のご祝儀袋を探しに訪ねたのですが、豊富な品揃えで色々と目移りしてしまいました。   近々お祝い事がお知り合いにいらっしゃるかたなら、一味違ったご祝儀袋をご用意するのもよいでしょうし、京都を訪れた際に、ご友人のかたにお便りをしたためるのもよいのではないでしょうか。   ■■DATA■■ 嵩山堂 はし本 本店   住所‥604-8072 京都府京都市中京区六角通麩屋町東入八百屋町110 TEL‥075-223-0347 営業時間‥10:00~18:00 店休日‥お盆・正月以外は休まず営業   ACCESS‥地下鉄東西線 京都市役所前駅7番出口から徒歩10分      ※駐車場はございません。お車のかたは近くのコインパーキングをご利用ください    

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2022/03/18

桜の名所【原谷苑】の今年の開苑のご案内 ※3/26追記あり

皆様こんにちは   昨年もご紹介致しましたが、今年も当館からほど近い桜の名所【原谷苑】が開苑されます。   今年は3月26日(土)~4月24日(日)の予定ですが、開花状況によっては日程を切り上げて閉苑となります。 およそ4000坪の敷地内には桜以外にも園主のこだわりにより季節の花々が導線上に配されており、飽きることなく見て回ることができます。   周辺は住宅地で、周辺の道路もあまり広くないので、タクシーや4月2日~10日まで期間限定で運行されるシャトルバスのご利用がお勧めですが、事前のご予約で一部自家用車での来苑も可能ですので現地にお問合せくださいませ。   ■村岩農園・原谷苑■  〒603-8487 京都市北区大北山原谷乾町36  TEL(一般公開期間中のみ):075-461-2924(自家用車の場合の予約受付)   入苑時間‥9:00 ~ 17:00 (最終受付16:30)  入苑料‥桜の開花状況に合わせて変動制     ホームページはこちら   ※3/26追記 一昨日、ご挨拶に伺って参りましたが、原谷苑さまの桜の開花はもう少し先のようです。 見ごろは4月の半ばくらいではないかとのお話しでした。   それまでの間に訪れる予定のかたは、苑内の馬酔木(あせび)や雪柳、木瓜などを中心にお楽しみくださいませ。

  • 0

  • 0

京都鷹峯 & VIALA

2022/02/21

京都御苑の梅

みなさま、こんにちは   もうそろそろ春の足音が聞こえてもいい頃なのですが、本日の京都は日中も雪が舞っておりました。   3月末~4月上旬はやはり桜が市内各所で見られますが、その前の花と言えばやはり梅ですね。   北野天満宮・梅宮大社・隨心院に勧修寺といった梅の名所が数多くありますが、今回は京都御苑の梅園をご紹介致します。   北は今出川通り、西は烏丸通り、南は丸太町通り、東は寺町通りに囲まれた東西約700m・南北約1300mの範囲に囲まれた京都御苑の総面積は約92haの区画は航空写真でもはっきり分かるくらい京都の街で大きく占めています。 現在の御苑の中には京都御所や仙洞御所、京都迎賓館といった施設がその敷地内に位置しています。 その京都御所の西側の一角に京都御苑の梅園はあります。 まだ花は咲き始めといった様子でしたが、梅園に近づくとほのかに梅の花の香りが漂ってきました。   画像のように咲き始めた木もありましたが、まだ固く蕾を閉ざした木も多く、満開はまだ先のようです。 この梅園の中には1本の木から紅梅・白梅両方が咲く「思いのまま」という木があるのですが、残念ながら、この木もまだ固い蕾でした。 もう少し暖かくなりましたら、開花情報を参考に再度訪れたいと思います。   公園内にはベンチも数多くあります。 京都御所の拝観などとともにのんびりするのもよいかと思います。   ■■DATA■■ 京都御苑  苑内散策自由  当館からのACCESS   当館前の土天井町のバス停より市バス北①にて北大路バスターミナルで下車   地下鉄烏丸線・竹田方面行にご乗車3つ目の丸太町で下車 ①号出口から徒歩   ※京都御所の拝観は今出川駅のほうが近いです    京都御苑のホームページはこちら

  • 0

  • 0