スタッフがお届けする現地ブログ

箱根甲子園 レストラン 伊藤 一樹 のブログ一覧

箱根甲子園

2022/08/08

【期間限定】握りずし

こんにちは、レストランの伊藤です。 今回は、グランドブッフェで食べられる期間限定の料理を紹介しようと思います。   現在グランドブッフェでは、調理スタッフたちが腕を奮ったライブキッチンにて、定番のローストビーフなどの料理に加えて、鰻の握り寿司を期間限定で提供しております。 鰻と言えば、夏を代表するスタミナ食材の一つです。亜鉛やビタミンA、ビタミンBなど体の免疫機能を高める栄養素が豊富に含まれています。また、日本最古の和歌集『万葉集』にも詠まれていう事から私たち日本人にとって古くから馴染みのある食材でもあります。 まだまだ暑さが衰え知らずの今の季節にこそスタミナ満点の鰻を食べて夏バテ予防してみてはいかがですか? ※仕入れ分が無くなり次第終了となります。   「グランドブッフェ」 料金       13才以上 6,050円          70才以上 5,500円          7~12才 3,850円          4~6才 1,980円 お食事の時間   17:20 / 17:40 / 19:10 / 19:30 ※お食事のお時間は90分制でございます  仕入れ状況等により一部お料理を変更させて頂く場合がございます。  

  • 0

  • 0

箱根甲子園

2022/06/05

「熱闘!箱根甲子園」おすすめ選手?紹介

皆様こんにちは、レストラン伊藤です。 只今レストラン四季彩ではグランドブッフェ「熱闘!箱根甲子園 春夏選抜大会」を開催しております。和食・洋食スタッフがそれぞれ出身地にゆかりのある料理を考案し、料理を召し上がったお客様の投票で「最優秀調理スタッフ」を選出する一風変わった企画となります。 今回は、私と同郷のスタッフである川上大雅考案の「豚肩ロースの‘サンガ焼き’」を紹介させて頂きます。 サンガ焼きとは、千葉県の海岸沿い地域で食べられる郷土料理です。 アジやイワシをネギ・ショウガ・味噌などと一緒にたたいたものをアワビやサザエの貝殻に詰めて焼いた料理のことを指します。漁師たちが船の上で作ったなめろうを持ち帰り、山の家で焼いて食べたことから「山家(さんが)焼き」と呼ばれるようになったそうです。そんな千葉県に古くから伝わる漁師飯を豚肉と非常に会うように調理された「豚肩ロースの‘サンガ焼き’」は、御飯はもちろん、お酒との相性は抜群に良い一品に仕上がっています。 グランドブッフェ「熱闘!箱根甲子園 春夏選抜大会」をご利用の際はぜひご賞味下さい。   期間:2022年5月18日(水)~7月22日(金) 料金:大人 6,050円    シニア 5,500円    7歳~12歳 3,850円    4歳~6歳 1,980円   皆様の、熱きご採点をスタッフ一同心よりお待ちしております。

  • 0

  • 0

  • 1