スタッフがお届けする現地ブログ

天城高原 フロント 鳴瀬 のブログ一覧

天城高原

2022/09/27

第2回 A-1グランプリ結果発表

皆様こんにちはレストランの鳴瀬です。 7月23日から8月27日で開催いたしました。「A-1グランプリ」 今回は「天城・静岡」をテーマとして 天城高原の料理人10人が夏のオリジナルメニューを 考案し、ディナーブッフェにてご用意させていただきました。 ディナーブッフェをご利用いただいた皆様はご存知かと思いますが 「A-1グランプリ」は期間限定メニューが出るだけではなく、お料理の 人気投票も行っておりました! 応募総数は2591票でした。 今年のグランプリNo1は…             「静岡産マスクメロンのティラミス」でした!! 旬であり静岡の名産のメロンを使用した夏らしいティラミスです。 考案の鈴木シェフが現場で最初に上司から教わったデザートがティラミスで 作る度に、当時の様々な苦い経経験や初心の心を思い出させてくれた 思い出深いデザートとの事でした!     ・優勝者コメント 第2回のA‐1グランプリ、沢山のお客様に御利用頂きまして誠にありがとうございました。 また、私の料理に沢山御投票頂き大変嬉しく思います。 今後もお客様が「天城高原に行って良かった。」思って頂けるような メニュー内容を、スタッフ一同一丸となって考案して参ります。 沢山のお客様の御利用、心からお待ちしております。 ■洋食 鈴木祥文       今年の夏も多くのお客様にご利用いただけて感謝の気持ちでいっぱいです。 イベントへの参加、たくさんの投票ありがとうございました! 来年もたくさんのお客様にご来館いただけるのを楽しみにしております。 見事、グランプリNo1を的中させたお客様から抽選で3名様にお食事券5000円分をプレゼントいたします。 なお当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。  

  • 0

  • 0

天城高原

2022/09/16

堂ヶ島洞くつ巡り

皆様こんにちはレストランの鳴瀬です。 まだまだ暑い日が続いてますね! 先日、天城高原で彼岸花を見かけました。 この花を見かけると秋が始まったんだなぁと感じます… 小さい頃ですが、彼岸花と言う名前からあの花の下には人が埋まって いると思って怖がっていたのををよく覚えています。 彼岸花には上から下までくまなく毒があるので、見つけても 触ったり咥えたりしたらだめですよ! ちなみに別名「曼殊沙華」です!かっこいいですね笑   さて今回は西伊豆の堂ヶ島を少しご紹介します。 堂ヶ島は西伊豆の景勝地として有名で、特に「堂ヶ島天窓洞」が 観光スポットとして大人気です!伊豆の「青の洞窟」などと呼ばれてますね。 天窓洞へは遊歩道を使い歩いて行くこともできるのですが やはり堂ヶ島に来たからには遊覧船に乗って洞窟の中から 天窓を見上げるのがオススメです。 洞窟まで道中も、大地の偉大さを感じることができる奇岩を波に 揺られながら観察することができます。 また堂ヶ島の船乗り場のすぐそばに「三四郎島」と言う4つの島が浮かんで おり、その内に一つ「象島」へは干潮の際に砂の道が浮かび上がり 海岸から歩いて渡ることができます。 この現象はトンボロ現象と呼ばれていてとても珍しい現象とのことです。 私が観光に行った日はタイミングが悪く、道が消えかかっていたので 渡ることは叶いませんでした… 干潮・満潮を気にして観光の予定を立てるのは私には難しかったです。 観光に行かれる際にはぜひ狙ってみてくださいね! ホテルからですと道のりは車で1時間半ほどと少し遠いですが 道中の山々の緑や自然が美しく、全く苦になりませんでした。 舩で観光する関係上、急な悪天候や海の荒れ具合で遊覧船が運休になって しまうことが多々ありますので事前に運航状況を確認するのをオススメします。 良く晴れた日のお出かけスポットにいかがでしょうか? 住所 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科字堂ヶ島 遊覧船 10:00~16:00 料金 大人/1300円 子供/650円  

  • 0

  • 0

天城高原

2022/08/30

文化を感じよう

皆様こんにちは!フロントの鳴瀬です。 明日でいよいよ8月も終わりですね。 素敵な思い出作りはできましたか? ホテルで働く私にとってはあっという間に ひと月が過ぎてしまったなと感じます。 思い出と言えば今年は花火に海水浴、登山に行った ぐらいでしょうか?十分ですね! 来年はスイカ割りがしてみたいです! さて今回は伊東市川奈のステンドグラス美術館をご紹介します。 所要時間はホテルから車で30分ほどです。 素敵な外観の建物が目印ですね! 中世のイギリスらしさがありなんだか異国情緒を感じます。 今までステンドグラスというと何となく 綺麗な物として見ていましたが、絵を 使ってわかりやすく神の教えを伝える 目的で作られていたそうです。確かに 教会で見かける事が多いですよね、納得です。 館内展示のステンドグラスはどれも精巧で 荘厳さや神々しさを感じることができます。 これは私だけかもしれませんがステンドグラスの 魅力は太陽光を介した透過光にあると思っています。 陽の指す角度によって様々な光の演出を魅せてくれます。 私が見に行った日は生憎の空模様でした… 次回は行く際には天気が良い事を祈っています。 ちなみに館内ではパイプオルガンの演奏を定時で開催 しています。これも一つのお楽しみポイントですね! ホテルのご近所にここまで非日常を感じられるスポットが あるとは思いもよりませんでした。 お勧めの観光スポットです!ホテルへお越しの際には 立ち寄られてみてはいかがでしょうか? 川奈ステンドグラス美術館 〒414-0044 静岡県伊東市川奈1439-1 営業時間 10:00~16:30 休館日  水曜日 入館料  大人  1200円      中高生 800円      小学生 500円 

  • 0

  • 0

天城高原

2022/08/18

野菜で健康に

皆様こんにちは!フロントの鳴瀬です。 夏真っ只中ですね! 平地ではうだるような暑さが続いていますが 天城高原は比較的涼しく快適です。 癒されますね。 さて、本日8月18日と言えば… 「お米の日」ですね! 「米」の字を分解すると「八十八」になったり お米を作るのに88の手間がかかったりすることから そう呼ばれているみたいです。 感謝の気持ちを忘れずにですね! というわけでお米の美味しいレストランのご案内です。 今回ご紹介するのは「玄米レストラン ぜんな」さんです! 場所は伊豆箱根鉄道駿豆線の大仁駅のすぐそばで ホテルから車で40分ほどでした。 駐車場は広めです。 店舗の外壁に大きく稲穂がデザインされていて とってもわかりやすいです! 今回はランチで利用させていただきました。 OPENの11時ちょうどに入店したのですが殆どのお席が 予約席となっていました。 ちなみにディナーは4日以上前からの予約とのことです。 予約必須ですね… ランチメニューは3~4種ほどで 今回は日替わりランチプレートを注文しました。 ランチプレートは野菜がメインでとても健康的です。 狩野川産の鮎や無花果・茄子・蕪などが使われており どれも食べやすいように工夫されていました。 玄米もお米の甘みを感じられとても美味しくいただけました! 玄米は白米に比べて食物繊維やビタミンが豊富でさらにデトックス 効もあるそうです。嬉しいですね! 木の温かみを感じる店内でゆったりとしたランチタイムになりました。 定期的に通いたいお店です。 野菜不足は多くの体調不良を招きます。 たくさん野菜を食べて元気に夏を乗り切りましょう! 〒410-2323 静岡県伊豆の国市大仁475 TEL:0558-76-1073 営業時間 11:00~15:30(LO14:30) 定休日  水・木

  • 0

  • 0

天城高原

2022/07/29

海水浴場のご案内

皆様こんにちは!フロントの鳴瀬です。 夏の思い出作りと言えば海水浴ですね! もう海には行きましたか? お盆付近でクラゲが大量発生する話は有名ですが 刺してくるクラゲは5月ぐらいからいるみたいですね… どちらにせよ早く行くに越したことはないですね。 そんなわけで海水浴場のご案内です。 今回ご紹介するのは西伊豆の浮島海水浴場(ふとう)です。 所要時間はお車で1時間30分程です。 近隣の熱海や伊東の海水浴場と比べるとかなり空いています。 いわゆる穴場と言うやつですね! オススメポイントですが 海中の透明度がかなり高いです!シュノーケルを持っていくとより楽しめそうです! また潮が引いた際には岩場に潮だまりができていて生き物の観察もできました。 さらに海水浴場の南側はジオパークに指定されています。 「岩脈」と呼ばれる火山活動によって生まれた奇岩群を観察することもできます。 近くで岩肌を観察するとその異色さがより伝わってきます。 大地のパワーを感じました! また映画「真夏の方程式」のロケ地としても浮島海岸は使われていました。 面白かったですよね、覚えていますでしょうか? あまり大きくはないですが魅力がたくさん詰まった海岸です! 砂浜の海岸でないところが一つ難点ですがおすすめの場所です。 この夏の思い出作りにいかがでしょうか? 浮島海水浴場 住所 :静岡県賀茂郡西伊豆町仁科浮島 駐車場:50台(有料・1000円) 海の家:あり トイレ:あり シャワー:あり(無料) 海開き(7/16~8/21)

  • 0

  • 0

天城高原

2022/06/30

修善寺 指月殿

皆様こんにちは!フロントの鳴瀬です。 だいぶ気温が上がってきましたね! 日差しが強くてまるで梅雨明けのような気候です。 梅雨明けは毎年7月中旬ごろなので明けていたとしたら異例の早さですね! 夏が一足早く始まるようで少し嬉しく感じます。 体調管理にも気を付けないとですね。 さて今回も修善寺の観光地をご紹介いたします。 ご紹介するのは伊豆半島で最も古い建造物として知られる「指月殿」です。 温泉街の中心から少しはずれた小高い丘の上に位置している指月殿は 特段有名なお堂というわけではないのですが修善寺の雰囲気にマッチした どこか趣のある建物です。 鎌倉時代初期の建造物であり源頼朝の正妻の北条政子よって 造られたという話は少し有名ですね。 お堂の中心には釈迦如来坐像(しゃかにょらいざぞう)が置かれています。 静岡県の指定文化財になっていて高さは2m!立派ですね。 蓮の花を手にしたこの坐像は坐像の中でもかなり珍しい部類にはいるみたいです。 もう少ししっかり勉強してから見るともっと発見があるかもしれないですね! また指月殿の境内には源頼家の墓とそれに仕えた十三士の墓も併設されています。 小さな観光地ですが見どころがいっぱい詰まっています。 修善寺にお立ち寄りの際にはぜひ足を運んでいただければと思います。  

  • 0

  • 0

天城高原

2022/05/28

修善寺と修禅寺

皆様こんにちは!フロントの鳴瀬です。 さあいよいよ6月ですね!雨のせいでなかなかお出かけできないですよね。 梅雨太り?に気をつけたい今日この頃です。 さて今回も修善寺の観光地を一つご紹介いたします。 今回紹介するのは「修禅寺」です! 有名ですね!ご存じの方も多いかと思います。 修善寺温泉街の中心に位置し修善寺観光のメインスポットでもある 修禅寺は平安時代の807年に創設された曹洞宗の寺院で、かの有名な 弘法大使の空海によって開かれたとされています。 修善寺と修禅寺、読み方が同じで区別しづらいですよね。 小さい頃は自分も周囲も、修禅寺の方を「しゅうぜんじ」と呼んで 区別していた記憶があります。多分全然正しくないですね… どうしてそう呼んでいたかいまでも不思議です。 私は寺社仏閣の歴史的背景や信仰などには疎いのですがそれでも 度々足を運んでいます。多分、景観や雰囲気が好きだからですね。 入口の階段を上り、風を受けながら修善寺の街を見下ろすととっても 晴れやかな気分にさせてくれます。秋は紅葉がきれいです。 寺や神社が多い落ち着いた色合いの修善寺には紅葉の赤や橋の 朱色がよく映えます。 もちろん歴史的な出来事も修禅寺含め、修善寺のいたる所が舞台と なっています。歴史が好きな方は2倍楽しめちゃいますね! 周辺にはお土産屋さんや飲食店も多いので観光にはもってこいです! 伊豆にお越しの際には是非立ち寄ってみてください。

  • 0

  • 0

天城高原

2022/05/20

修善寺のプリン

皆様こんにちは!フロントの鳴瀬です。 5月も中旬ですね!最近雨の日が多い気がします。梅雨が近づいてる証拠でしょうか? 今年の梅雨は6/3頃からの予想らしいです。湿気対策しておかないとですね! さて今回も修善寺のお店を一つご紹介いたします。 今回紹介するお店は「修善寺プリン工房」さんです! プリンの専門店ですね。修善寺のほぼ中心に位置しており 有名な観光地の修禅寺と日枝神社の丁度間にお店があります。 名物の修善寺プリンは素材にこだわっており地元の卵を使用しているようです。 一見シンプルなプリンですがコクがありとっても味わい深いプリンとなっています。 ソースは黒蜜ソースかカラメルソースの2種類から選ぶことができます。 竹を模した容器に入っておりなんとも可愛らしいですね! 店内製造のプリンはテイクアウトも可能です。 お土産にぴったりですね! またプレーンなプリン以外にも抹茶・フルーツ・ラム酒プリン等 様々なプリンの販売があります。 次に行くのが楽しみですね! 修善寺にお越しの際には是非立ち寄ってみてください。     修善寺プリン工房 住所 静岡県伊豆市修善寺955-1-2平和堂ビル1階 電話番号 0558-72-2260 営業時間 10:00~16:00(夏季のみ17:00まで) 定休日 無休(臨時休業有)

  • 0

  • 0

天城高原

2022/03/27

修善寺 日枝神社

皆様こんにちはフロントの鳴瀬です 気温がだいぶ上がって過ごしやすくなりましたね。 春を見つけるのがこれから楽しみです! さて今回は伊豆修善寺の観光地の日枝神社をご紹介いたします。 観光地として有名な修禅寺のすぐ隣にある日枝神社は、子宝祈願の神社 として有名で境内にそびえる高さ25mの一位樫(いちいがし)は県の 天然記念物に指定されています。 同じく境内にある、2本の杉の根元がつながっている「夫婦杉」は樹齢800以上 あり力強さを感じさせてくれます。 小規模な神社ではありますが、立ち並ぶ樹木が荘厳で、なんだかパワーが もらえたような気分にさせてくれます。 夜間に行くと赤いライトアップがされており、昼間とはまた違った雰囲気を 楽しむことができます。 小さい神社の為、見落としがちですが修禅寺と同じくらいおすすめのスポット です!近くに有料ですが駐車場もございます。当館からお車で40分ほどです! ぜひ当館にご宿泊の際にはお立ち寄りいただいて樹木のパワーを感じてもらいたいです。 またすぐ近くに美味しいプリン屋さんがあるので次回紹介できればと 思います。

  • 0

  • 0