伊東

“静岡を食べよう”企画の第3・4弾スタート !地産の食材を味わう 感動と歓び

旅先で味わう当地の味は旅の醍醐味のひとつ。東急ハーヴェストクラブ伊東では、
“静岡を食べよう”と銘打ち、地産地消をテーマにさまざまな美食をシリーズでお届けしています。
1月中旬からはその第3・4弾がスタート。ぜひ、ご期待ください。

天城高原

伊豆産ホウボウと天使の海老のポワレ ブイヤベースソース

旬のホウボウと天使の海老の焼リゾット

この時期旬の伊豆産のホウボウをマリネし、ふっくらと焼き上げ、天使の海老と共にカリッと焼いたリゾットと盛合わせました。蛤の出汁とサフランを使って仕上げたソースでお召し上がりください。 

●Course:7,020円
 Plateau ~プラトー~
●1泊2食付:12,500円
 フレンチコースプラン【プラトー】

洋食料理長
鈴木 祥文


箱根明神平

金太郎マス粕漬

金太郎マス・鱒子を 親子共演の一皿で味わう

静岡県小山町の金太郎マスを丁寧に焼きあげ、華やかに盛り付けました。目で見ても楽しめる逸品をぜひご堪能ください。

●Course:11,880円
 和会席「響~ひびき~」
●1泊2食付:17,700円
 四季悠遊プラン和会席 「響~ひびき~」コース

料理長 梅野 勝行


各施設のレストランメニュー