東急ハーヴェストクラブ会員様サイト

MENUMENU

HOME

特集|Harvest Times

「至福の逸品」の一覧

炭火料理で食す地産の贅 “鰻”を味わい尽くす

炭火料理で食す地産の贅
“鰻”を味わい尽くす

東急ハーヴェストクラブ伊東

炭火会席「竹のうち」では静岡の味覚を楽しむシリーズを展開。
3月は鰻を存分に味わえるディナーコースをご用意いたします。
脂の乗った浜名湖産鰻の贅をご堪能ください。

My Harvest

2023年2月時点の情報です。
提供期間が終了している場合や、除外期間がございますのでご了承ください。
また、掲載の情報につきましては、今後の社会情勢等により急遽営業の変更や中止となる場合がございます。
焼物「鰻の白焼き」

焼物「鰻の白焼き」

炭火で焼き上げる鰻のうまさを堪能

  • 静岡産の食材を用いるディナーシリーズ「静岡を食べよう!」を開催している炭火会席「竹のうち」。これまでも鮎、鱧、とらふぐ、金目鯛など食材にフォーカスしたコース料理を企画してまいりました。この度はご要望の多かった鰻を3月1日〜31日の期間限定で「静岡鰻会席」にてご用意いたします。
    考案した副料理長・塩田浩靖のモットーは、素材の味を生かす料理。「炭火は素材のよさを引き出す優れた料理方法だと考えております。今回の料理に合わせる餡やタレも出汁を効かせ、甘さを抑えるなど素材の美味しさを引き立てるよう心掛けました」。
    「静岡鰻会席」では、厳選したふっくらと脂の乗った浜名湖産鰻を富士山系の良質な伏流水で泥抜きし、使用しています。
    先付けは鰻の白焼きを芯にした「鰻巻き」。朝霧高原産の卵をたっぷりと使い、鰻の香りを愉しめるよう薄口醤油とみりんであっさりした味付けに。
    御造り「伊豆近海鮮魚の三種盛り合わせ」とともに登場するのは丸ごと1本のわさび。会席を通してお好きなタイミングでお好きな量を擦ってお召し上がりください。続く焼き物の「鰻の白焼き」は800〜900℃の炭火で直焼きするので、遠赤外線効果により外はカリッと中はふっくら。香ばしい香りをまとった鰻はまさに絶品。この機会にぜひご堪能ください。

  • 副料理長 塩田 浩靖

    副料理長塩田 浩靖

  • 先付け「鰻巻き」

    先付け「鰻巻き」

生産者を訪ねて

  • 生産者を訪ねて
  • 京丸うなぎ
    静岡県沼津市春日町31 TEL.055-963-9384
    「静岡鰻会席」 で使用するのは、沼津市の京丸うなぎから仕入れる質の高い鰻。京丸うなぎでは生産地浜名湖から鰻を仕入れ、泥抜き、大きさによる仕分け、加工などを実施しています。今回、メニューの考案に合わせて料理長・相澤秀幸と副料理長・塩田浩靖が現場を訪問。鰻を入れた桶を積み上げて、泥抜きをする立て場や加工場などを見学しました。営業統括本部長 大沼正敏さんからは「柿田川湧水と同系統の地下水をふんだんに使って泥抜きすることで臭みのない美味しい鰻を生み出しています」など、仕入れから加工までのこだわりを伺いました。
食事「釜炊きご飯のひつまぶし風」

食事「釜炊きご飯のひつまぶし風」

料理長特製のタレをまとった蒲焼きが食欲をそそる

  • 鰻の柔らかさを愉しめる蓋物として「鰻の飯蒸し」をお召し上がりください。この一品は、もち米を乾燥させた道明寺粉を水で戻して団子状にし、白焼き鰻と共に蒸し上げたもの。昆布と鰹の合わせ出汁を薄口と粗塩で整えた銀餡を合わせました。ふんわりとろける鰻と、道明寺粉のもっちりとした食感が独特のハーモニーを奏でます。
    お食事は、お待ちかねの「釜炊きご飯のひつまぶし風」が登場。ご飯は一つずつ丹念に土鍋で炊き上げた静岡県産のコシヒカリ。その上にタレを何度も掛けながら炭火で焼いた鰻の蒲焼きを乗せました。土鍋の蓋を開けた瞬間、香ばしい鰻の香りが立ち上り、食卓に笑顔が溢れるでしょう。まずは蒲焼をそのまま味わい、途中から海苔、山椒、葱、ご自身で擦った卸したてわさびなどの薬味とご一緒に。最後はお出汁を掛けてどうぞ。次々に変わる味わいの妙を余すところなくお愉しみください。
    「竹のうち」ではカウンターのお席もご用意しています。目の前で焼かれる鰻を見ながらいただく格別なひとときをご堪能ください。

  • 蓋物「鰻の飯蒸し」

    蓋物「鰻の飯蒸し」

  • 静岡鰻会席
  • 静岡鰻会席
    13,200円 〈3月1日(水)〜31日(金)〉
    鰻をさまざまな調理法で堪能できる会席。白焼きで片身約100g、コース全体では約300gと鰻をたっぷり味わっていただけます。

生産者を訪ねて

  • 日本酒で愉しむ
  • 日本酒で愉しむ
    髙嶋酒造
    静岡県沼津市原354-1 TEL.055-966-0018
    料理長・相澤、副料理長・塩田が「静岡鰻会席」に合わせる日本酒を求めて沼津にある1804年創業の髙嶋酒造を訪ねました。杜氏であり代表の髙嶋一孝さんの酒造りのモットーは「料理と合わせたときにうまいと感じる日本酒」。自身が切り盛りするようになってからアルコール添加酒をやめて純米酒の醸造のみに変更したそうです。「静岡鰻会席」のペアリングには和食の淡い味と相性のよいスッキリ洗練された味わいの「純米吟醸白隠正宗」と「中伊豆産山田錦純米酒白隠正宗」を選びました(各1,430円にて販売)。

    日本酒で愉しむ

生産者を訪ねて

  • ビールで愉しむ
  • ビールで愉しむ
    ベアードブルーイング ブルワリーガーデン修善寺
    静岡県伊豆市大平1052-1 TEL.0558-73-1225
    ビールと合わせて楽しみたい方には「静岡鰻会席」と、伊豆市修善寺のベアードブルーイングのクラフトビールとのペアリングをご提案。ブライアン・ベアードさん、さゆりさんご夫婦が手がける同ブランドの特徴は「モルト、ホップ、酵母など素材のよさを最大限に引き出したフレーバー豊かなビール」とのこと。今回はホテルスタッフの保坂侑花と佐藤佳奈が訪問し、スモーキーな香りが鰻とマッチする深煎りモルトの「島国スタウト」、伊豆産わさびを使った「わびさびジャパンペールエール」、柑橘系ホップが軽やかな「ライジングサンペールエール」を選考しました(990〜1,100円にて販売)。

    ビールで愉しむ

体験できる施設

伊東

〒414-0027 
静岡県伊東市竹の内1-5-14

0557-32-0109

予約について
空室状況
オンライン予約
電話予約
法人予約(代行)
法人会員ご担当者様へ
「旅」のご提案
特集|Harvest Times
「特集」
「至福の逸品」
デジタルブック
体験&イベントガイド
イベント・ツアー
体験|エクスペリエンス
スタッフブログ|ただいま日和
宿泊情報
最新のお知らせ
施設情報
宿泊プラン一覧
レストランメニュー
VIALAシリーズ
東急ハーヴェストクラブについて
東急ハーヴェストクラブとは
ご予約方法
利用料金
宿泊制限 / 特定期間
ハーヴェストカード
ご友人のご紹介
宿泊ギフト券|HARVEST GIFT TICKET
東急グループのご案内
TOKYU SNOW RESORT
TOKYU GOLF RESORT
RESORT WEDDING
その他お知らせ
&割り(アンド・ワリ)
逸品おとりよせ
リゾートSTYLE
MyHarvestについて
My Harvest・マイページとは
My Harvest新規登録
My Harvestパスワード照会
サイトについて
サイトマップ
ご旅行条件について
安全の誓い
食物アレルギー対応ポリシー
よくあるお問い合せ
会社案内
個人情報の取り扱いについて
特定個人情報等保護方針
ソーシャルメディアポリシー

ページTOPへ