スタッフがお届けする現地ブログ

VIALA箱根翡翠 レストラン 稲葉 のブログ一覧

VIALA箱根翡翠

2023/01/03

頂の絶景

今年も残り12ヶ月となりました。 あけましておめでとうございます。 去年の目標を思い出すことが出来ず、新年を迎えました。レストラン稲葉です。 今年の目標は、去年の目標を思い出すことにしようと思います。   年明けから早数日、いかがお過ごしでしょうか。 お正月と言っても、まだまだ冬。箱根の寒さは新年で張り切っています。 今年は縁起のいい正月を迎えたい!そう考えた私は、 絶景を拝もうと【箱根 駒ヶ岳ロープウェー】に行ってきました。 ここから見る景色は富士山も見ることが出来るため、 私的縁起のいい景色としてオススメです。 しかし、この景色を見るには、寒さに耐える覚悟が必要です。 オシャレをしていくことしか考えていなかったために、 頂上の寒さに引き返しそうになりました。 今ブログを書いて思い出すだけでも、指先が冷えてきます。 「現在頂上の気温は-5℃です」とアナウンスされた時の車内のどよめきは、 録音しておけばと後悔しています。 お出かけの際は、必ず防寒具をお忘れなく。 寒さを乗り越えた先の絶景に、冷えた心を温めてみてはいかがでしょうか。   今年もよろしくお願い致します。

  • 0

  • 0

VIALA箱根翡翠

2022/09/08

夏との別れ、秋との再会。

皆様こんにちは。 セミの求愛、目覚まし時計。レストラン稲葉です。 休日の場合は、安眠妨害とも言います。   夏の暑さが和らぎ、秋らしい落ち着いた気温を感じます。 いかがお過ごしでしょうか。 今年の夏は何をしようかと考えている内に、 カレンダーは「9月」を知らせていました。 周りの同僚が日焼けをしているのを見ると、 夏を満喫しているなぁと感じる場面がちらほらと。   私は場合は、家の前でクワガタのメスに出会ったことが思い出でしょうか。 今年初のクワガタに興奮し、すぐにスマホで種類を検索しました。     検索【クワガタ メス 種類】   私(オオクワガタ! オオクワガタ!! オオクワガタ!!!)   検索結果【 コ ク ワ ガ タ の メ ス 】     品種など関係ありません。 出会えたことに感謝をすべきなのです。 ありがとう、コクワガタ。 今年初の出会いに感謝を込めて。   しかし、見つけたからと言っても世話をすることは出来ません。 昆虫ゼリーさえ持っていれば、もう少し一緒に過ごせたかもしれない。 そんなことを考えながら、クワガタに、そして夏に別れを告げました。   ここまでクワガタの話をしておいて、 「写真はないの?」と思われるかもしれません。   これは、 私がブログ写真を見るたびに彼女との浅いひと夏の思い出が蘇るから載せられない、 というわけではありません。   苦手な方もいるかもしれないため、 これから訪れる素敵な秋の箱根をひと足お先に楽しんでいただきたい、と考えたためです。   写真を見ながら、秋の訪れをお待ち下さいませ。   再会はもうすぐです。

  • 0

  • 0

VIALA箱根翡翠

2022/06/09

夏色空模様

皆様、こんにちは。   休館日中の連休は「実家で何もせず過ごそう!」と考えていたら、 本当に何もしませんでした。 レストラン稲葉です。     他のスタッフに話を聞いてみると。 「旅行!」「スポーツ!」「虫取り!」 眩しい。昼寝をして寝起きの私は目を開けていられません。 寝っ転がり、掴むことすら考えていなかった答えがありました。 あまりに有意義な話に、 「自分がどれだけ悲しい連休を過ごしたか。」 というブログにしようかと悩みました。 しかし、自分の中では楽しい休日だったので、この企画は次回に取っておきます。   いつの間にか半年が過ぎていたことを気が付かされる、6月の訪れ。 いかがお過ごしでしょうか。   徐々に上がっていく気温に、初夏を感じるようになりました。 気温だけではく、風景にも夏らしい影響が見られます。 新緑の移り変わりが、季節の訪れを感じさせます。   梅雨という雲の裏には、夏という太陽が控えています。 暑さで私の体が梅雨入りをしてしまいそうですが、 それも一つの風物詩かもしれません。 体調管理にはお気をつけください。   風薫る季節をお楽しみください。

  • 0

  • 0

VIALA箱根翡翠

2022/04/14

冬の引っ越し、春との再会

冬の冬眠、春との再会 皆様、こんにちは。 ホワイトデーのお返しと、誕生日プレゼントを一緒くたにされました。 レストラン稲葉です。   レストランにおける私の立ち位置が一瞬で理解できます。 つまりは、そういうことです。   バレンタインを参考に、 誕生日袋を配置し、期待していたのが間違いだったのかもしれません。   大きな袋にワクワクして中身を開けると、9割緩衝材でかさ増しされたプレゼントには驚きました。 本命の1割にそこまでの自信があったのでしょうか。謎は深まり、心は沈みます。 そんな冷え切った私の心を暖めてくれるのは、春の暖かさだけです。   4月が始まり、春の訪れを感じる季節になりました。 冬のシンプルな景色から、色鮮やかな景色へと変わりつつあります。 道には様々な花々が咲き、思わず写真を撮ってしまうほどです。   私のフローラルな香りに、 綺麗な花と勘違いした虫たちと交流をしつつ、私なりの春の始まりを感じました。   桜、梅、桃と春の代名詞とも言える花々。 画像の花は一体どれに当てはまるでしょうか。     答えは、箱根にあります。     春風薫る季節をお楽しみください。

  • 0

  • 0

VIALA箱根翡翠

2022/02/24

そして春になる。

皆様、こんにちは。 バレンタインは自ら盛り上げていきたい男、レストラン稲葉です。   私の場合はホワイトデーにお返しが欲しいので、 名前は伏せ、【ご自由にどうぞチョコ】として小さいチョコを箱に詰めて設置しています。 楽しいイベントは誰かに任せるのではなく、 自ら盛り上げていくことで成功するものだと思っています。   しかし、本来楽しいイベントのはずが、私のチョコで心に傷を負う人もいます。     私からのチョコを、 女性からのチョコだと勘違いし食べてしまう男性社員が相次いで目撃されたのです。     さらには、「今年貰ったチョコが、稲葉のチョコだけ・・・」と相談をされました。 笑っていいのか、悲しんでいいのか、私にはわかりません。   そんな方々に、私から一言伝えようと思います。     「ホワイトデーのお返し待ってます。」     チョコは甘くとも、後味の残るビターな意地悪だったかもしれません。 食べた皆様、楽しみにしています。よろしくお願いします。     2月も後半に差し掛かり、3月が顔を覗かさせてきました。 そろそろ暖かくなるかな?と思いきや、雪予報がちらほらと。   箱根ではまだ溶けてない雪が残っている場所も確認出来ます。 この雪はいつになったら溶けるのか、またいつ雪が降るのか、心配になってしまいますね。 しかし、雪解けの景色は、写真に収めてしまうほど綺麗なものだと思います。 少しずつ白い景色が無くなり、緑が顔を出し始める。季節の移り変わりを感じさせます。   【この雪が溶けたら、きっと春が来る。】   そう考えると寒いのも我慢出来てしまうかもしれません。 寒くて動けない季節には眠っていただき、冬眠していた季節には起きていただきましょう。 春の目覚めは、きっとすぐそこに。 

  • 0

  • 0

VIALA箱根翡翠

2021/07/22

夏を告げる、空のシグナル。

皆様こんにちは。 この顔と名前にピンときたら「いいね」をお願いします。 レストラン稲葉です。 お気づきの方もいらっしゃるでしょう。 そうです。ブログの仕様が大きく変わりました。 特筆すべきなのは「閲覧数」と「いいね」でしょうか。 「閲覧数」が見れることで、普段は何も言ってくれないあの子も、 「見てくれているんだ!」という 私の中の安心感が増すようになりました。 「いいね」を使うことで、「ブログ見てます!」と言えなかったあの子も、 陰ながら応援することが可能となり、私の中のモチベーションが上がることに繋がりました。 ぜひご活用くださいませ。 梅雨の夏休みが始まり、本格的な夏の到来を予感させる暑さを日々感じます。 今までの雨や湿気はどこへやら。 曇り空を切り裂くような飛行機雲に、見惚れてしまいました。 空の青さと、自然が織りなすコントラス。 今年の夏が始まった合図なのかもしれませんね。 夏といえば、やはり虫取りでしょうか。 虫や昆虫を怖がらない子供達を羨ましく思えるのは、私が大人になったということかもしれません。 しかし、まだまだ負けてはいられません。 半袖短パン、虫かご、虫あみ、麦わら帽子のファッション対決なら自信があります。 ぜひ、お手合わせお願いします。 外出時は、熱中症対策はお忘れなく。 箱根は、都内と比べると比較的涼しいと感じますが、油断は禁物です。 因みに、私はすでにこの暑さでバテ始めています。 夏始まりは、汗が流れ始める合図でもあります。 まだ7月だというのにこの汗の量。 8月になったら私は原型を留めておくことが困難になると思われます。 溶けていく私は、ぜひイチゴシロップでお召し上がりください。 安全と味は保証しません。また、練乳の貸し出しはお断りしております。 暑さ対策を忘れずに、快適な夏をお楽しみください。 夏が来るたび、今年は何をしようかと考えてしまいますね。 あの頃の夏は戻りませんが、今年の夏はやって来ます。 昔の自分に自慢出来るような「熱い」思い出を作ってみませんか。 今だけの夏をお楽しみくださいませ。

  • 0

  • 0