【有馬六彩】香川こんぴら歌舞伎大芝居 (コースNo.591)

日程 2018年4月12日(木) ~ 2018年4月13日(金)
旅行代金

88,000円
内訳: 宿泊料  食事代(食事条件参照)  バス代  施設見学料  ガイド代   

食事条件 朝食 1回  昼食 2回  夕食 1回
添乗員orスタッフ スタッフ同行
募集人員 20名
最少催行人員 10名
集合場所・時間 HVC有馬六彩/VIALA annex有馬六彩
集合時間 9:00
宿泊場所

1泊目: ことひら温泉 琴参閣

旅行日程

1日目:
9:20 有馬六彩 発 → ご昼食(ステーキハウス 一牛 ) → 綾菊酒造 → こんぴら歌舞伎大芝居観賞 → 18:30頃 琴参閣 着

2日目:
金刀比羅宮自由参拝→ 10:00 琴参閣 発 → ご昼食(うどん本陣 山田家本店) → 讃岐漆芸美術館(漆で絵付け体験) → 17:20頃 新神戸駅経由 → 18:30頃 有馬六彩着

締切 2018年4月22日(日)必着
申込方法 ハガキ 電話 
その他・オプション ≪第34回こんぴら歌舞伎大芝居 第二部 演目≫
一、義経千本桜 鳥居前
二、鎌倉三代記 絹川村閉居の場
三、石橋(しゃっきょう)

※金刀比羅宮参拝は自由参加でございます。

利用バス会社:扇観光株式会社
注意事項 ※平成30年2月22日以降のお取消、人数減にはキャンセル料が発生致します。予めご了承をお願い申し上げます。

※4月11日に前夜祭を開催致します。(自由参加)
お問い合せ:
HVC有馬六彩/VIALA annex有馬六彩 TEL:078-903-1109
企画・旅行実施:
東急リゾートサービス 東京都知事登録旅行業第2-5565号

香川県 讃岐、金刀比羅宮の麓にある日本最古の芝居小屋「金丸座」で、年に一度行われる「四国こんぴら歌舞伎大芝居」を鑑賞しませんか? 今年は、八代目中村芝翫(しかん)さんと長男橋之助さん、次男福之助さんの襲名披露公演で、重鎮の中村梅玉さんが座頭を務ます。今年の「こんぴら歌舞伎大芝居」をぜひお見逃しなく。ご宿泊は金丸座のすぐ近くの「ことひら温泉 琴参閣」にてご用意させていただきます。歌舞伎の他にも、「一生に一度はお参りしたい場所」といわれる「金刀比羅宮」や香川の伝統工芸「漆の絵付け」を体験して頂き、世界に一つのお箸を作成いただけます。
この機会に、春の讃岐を満喫する旅にお出かけ下さい♪ 

※10組20名様限定の募集とさせていただきます。

ディスカバリー ヨカデミー リゾート再発見 ぐるっとツアー

金丸座 内観

金刀比羅宮 

漆絵付け体験

休日楽園倶楽部 申込フォーム

フォームを開く