2019夏 大人旅

2019年の夏は、ハーヴェストクラブと一緒に知的探訪をいかがでしょうか。
旅先での新しい出会いが待っています。

裏磐梯グランデコ

伊佐須美神社

伊佐須美神社の歴史は古く、その格式は東北でも有数で、旧国幣中社・岩代一之宮・名神大社と高く会津はもとより県内外の人々から親しまれております。また、春には会津五桜のひとつになる神木「薄墨桜」や、初夏の「...

那須

那須芦野 石の美術館 STONE PLAZA

栃木県那須郡那須町芦野2717-5 電話 0287-74-0228FAX 0287-74-0373営業時間9:30~17:00(最終入館は16:30) ※冬季短縮営業12月~2月 10:00~16:...

鬼怒川

英国大使館別荘記念公園

国際避暑地・奥日光の原点となった「旧英国大使館別荘」が、120年の時を経て、「英国大使館別荘記念公園」として2016年7月1日、開園しました。 英国の外交官として、明治維新に大きな影響を与えたアーネス...

鬼怒川

ハンターマウンテンゆりパーク「ゆり博」

ハンターマウンテン塩原ゆりパークで「ゆり博」が7月13日(土)から8月25日(日)まで開催されます。最長約2km、約50種類日本最大級400万輪ものゆりがあたり一面に咲き誇ります。全長1,000メート...

山中湖マウント富士

久保田 一竹 美術館

久保田一竹美術館は赤松の自然林の中、雄大なる富士と清澄な水をたたえる河口湖を望む絶好のロケーションに位置し、素晴らしい着物の数々が展示されております。■開館時間12月~3月…10:00-16:30(入...

箱根明神平

清閑亭(旧・黒田長成別邸)

清閑亭は、明治時代に活躍した黒田長成(ながしげ)侯爵の別邸として、1906年(明治39年)に神奈川県足柄下郡小田原町(現・小田原市南町)に建てられました。 旧小田原城三の丸外郭土塁の南向き傾斜地に位置...

箱根明神平

古稀庵

古稀庵は、明治の元勲・山縣有朋(首相、枢密院議長、陸軍元帥)が、明治40年(1907)、70歳のときに構えた別荘です。相模湾と箱根山を借景し築造された古稀庵は、有朋の所有であった目白椿山荘・京都無隣庵...

箱根甲子園

神奈川県立 恩賜箱根公園

 富士山の秀麗な姿と芦ノ湖を一望できる恩賜箱根公園。ここは明治時代に皇族方の避暑と外国からの大事なお客様をおもてなしするために建てられた「旧箱根離宮」跡地に広がります。 1886年に日本館と二階建ての...

VIALA箱根翡翠

ポーラ美術館

暗いアトリエから飛び出そう。きらめく太陽の下で、この眼に映る世界を描こう――。ポーラ美術館は、そんな印象派の画家たちの思いを体感できる場所です。ガラスをふんだんに使った透明感あふれる建築。巨大なピクチ...

VIALA箱根翡翠

割烹『天麩羅コース』

開催期間 2018年7月1日(日) ~ 2020年3月31日(火)
除外日 :12/30~1/6
料金

13,200円~

熱海伊豆山

來宮神社

本殿横には国の天然記念物にも指定された樹齢約2000年以上、幹の太さは24メートルの大楠の御神木があり、パワースポットとしても有名です。幹を一回りすると一年寿命がのびると伝えられており、参拝者が多く訪...

熱海伊豆山

MOA美術館

2017年2月5日にリニューアルOPENされたMOA美術館では日本の伝統的な素材を用いた現代的な空間が、あたらしいMOA美術館を体現します。アートと美食の館「カフェ レストラン オー・ミラドー」でのラ...

天城高原

修善寺 竹林の小径

修善寺温泉の中心部を流れる桂川沿いに素敵な散策路があります。とっこの湯から続く小径を歩いていくと、茶処や昔懐かしい火の見櫓があり、竹林の中央にある大きな竹製の円系ベンチでは風を感じることができます。日...

伊東

聚光院伊東別院

聚光院伊東別院は、千住博画伯の77面に及ぶ襖絵を所蔵している、吉村順三氏設計のモダンな建築のお寺です。

旧軽井沢・旧軽井沢アネックス

軽井沢千住博美術館

日本国内外から高い評価を受ける「千住 博」氏の独自の世界観を感じることのできる美術館です。さまざまな作品から千住博氏の表現世界に飛び込んでみてください。※画像提供「軽井沢千住博美術館 展示風景」 撮影...

軽井沢

園城寺(えんじょうじ)

長野県佐久市にある“花の名所”園城寺7月中旬頃から下旬にはあじさいの花が見頃となります緑の美しい初夏の時期、神聖な空気とあじさいをご堪能下さいまた、コスモス街道を見下ろす高台にあるお寺で秋には萩も咲き...

斑尾

カヤの平高原

上信越高原国立公園の中心地志賀高原の北に位置する標高1,400~1,700mの間に広がる高原です。自然休養林に指定されており、その面積は約1,450haと広大です。神秘的な樹齢300年のブナの原生林、...

斑尾

善光寺淵之坊 精進料理

淵之坊は、善光寺に39軒ある宿坊の一つ。ご回向、ご祈願や写経なども出来ます。精進料理は、地元産の素材をふんだんに使用した信州ならではの料理を用意し、お寺らしい伝統の味覚と純和風の風情をお楽しみ頂けます...

蓼科

陶芸工房 陶仙房

「陶芸工房 陶仙房」では、蓼科の山土や木々の灰を使った陶芸体験をお楽しみいただけます。食器製作工房が運営する体験工房で、低価格で本格的な陶芸体験ができます。地元で活動している作家さん方がていねいに指導...

蓼科

車山高原

霧ヶ峰の最高峰、1,925メートルの「車山(くるまやま)」は、草原の雄大さと素晴らしい眺望・景観が日本屈指と言われています。山頂は360度の大パノラマで、八ヶ岳や富士山、日本アルプスの眺めはまさに圧巻...

蓼科

御射鹿池

奥蓼科にある御射鹿池(みしゃがいけ)。御射鹿池は八ヶ岳中信高原国定公園内にある農業用のため池で、農林水産省の「ため池百選」にも選定されております。東山魁夷画伯の有名な名画「緑響く」のモデルにもなった池...

蓼科

プライベートガーデン in 蓼科リゾート

東急ハーヴェストクラブ蓼科リゾートの奥には、プライベートガーデンがございます。春から初夏にかけては新緑の木々、秋はカラマツの紅葉、冬は一面の銀世界と、春夏秋冬全く違う表情をみせることが魅力です。プライ...

蓼科アネックス

原村星空映画祭

空気が澄んでいて星の光をさえぎる光源が少ない原村では、 夜空を見上げるだけで、都会にいては考えられないほどの星を眺めることができます。原村で行われる「星空の映画祭」は夏休みに高原の野外で楽しむダイナミ...

静波海岸

国宝・久能山東照宮

平成22年、徳川家康公を祀る久能山東照宮の「本殿」「石の間」「拝殿」が国宝に指定されました。初詣には毎年沢山の方が訪れます。久能山山頂(石段1159段)と日本平山頂はロープウェイにより結ばれ世界遺産富...

浜名湖

龍潭寺

激動の戦国時代、女性にして領地を治めた「女城主」井伊直虎が話題となりました。井伊家の菩提寺であり、直虎が出家をし修行を積んだお寺。国の史跡名勝の庭園は必見です。時間 9:00~16:30(17:00閉...

浜名湖

大本山方広寺

方広寺は井伊直政の母の出身である奥山家ゆかりのお寺です。壮大な伽藍、国重要文化財の釈迦三尊像は必見です。時間 9:00~16:00場所 静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1(ホテルよりお車で約30分...

スキージャム勝山

旧福井藩松平家別邸「養浩館庭園」

福井藩主松平家の別邸として大きな池を中心とした回遊式庭園と、水に浮かんでいるような数寄屋造りの建物。福井市中心部にありながら歴史に思いを馳せおだやかな気持ちになれる空間です。福井駅からも近く所要時間は...

スキージャム勝山

平泉寺白山神社

人々に恵みの水をもたらす白山は、古くから信仰の対象でした。その白山信仰の越前での拠点として、養老元年(717)に泰澄によって開かれたと言われているのが白山平泉寺です。道中泰澄によって発見された泉は今現...

南紀田辺

南方熊顕彰館 南方熊楠邸

和歌山県が生んだ博物学の巨星。様々な言語の文献を使いこなし、博物学、生物学、天文学、民俗学などありとあらゆる万物の事象に精通し科学誌ネイチャーへの寄稿など数多くの研究を行ったにも関わらず、変わり者で学...

南紀田辺

天空の城、要塞の無人島 “友ヶ島”

和歌山市近くの加太港から約20分、ラピュタと呼ばれる近年人気の無人島“友ヶ島”。第二次世界大戦の砲台跡などがそのままに残り、絶景の紀淡海峡と歴史ロマンを味わえます。無人島なので、けして観光地らしい設備...

京都鷹峯

宇治川の鵜飼

少し足をのばして、宇治へ。平安時代から続く夏の風物詩「宇治川の鵜飼」を、舟に乗って間近で見学することができます。手綱さばきも鮮やかな匠の技、歴史を体感してみませんか。お問い合わせ 宇治市観光協会 07...

京都鷹峯

宮脇賣扇庵(みやわきばいせんあん)

夏の京都の必需品、自分だけの1本を記念に購入してみては?「龍馬扇・黒(唐木)」は某フロントスタッフ愛用の扇子。文政六年(1823)創業、京扇子の代名詞といわれる店。風格ある店舗の玄関をくぐると様々な扇...

京都鷹峯

廬山寺

紫式部が住んでいたことで有名な廬山寺。源氏物語もこの地で執筆されました。境内にある源氏庭は、夏に凛とした青色の桔梗を美しく咲かせ、京の夏を涼しげに彩ります。桔梗の開花中は、紫式部邸宅址の御朱印に桔梗の...

有馬六彩

淡路人形座

淡路島には江戸時代の初期から昭和の初めまで大小様々な人形座があり、淡路島内だけでなく全国を興行して、人形浄瑠璃の魅力を伝えました。その中の大座の一つ吉田傳次郎座の道具類を淡路人形座が継承し公演をしてい...