スタッフがお届けする現地ブログ

勝浦

2022/06/27

勝浦に来たら一度は食べたい!“まだ間に合う!初鰹!!”

皆様こんにちは!レストラン小林です! 最近の勝浦は、まだ梅雨明けとはなっておりませんが、非常に天候が良く暑い夏日が続いております、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 今回も私が勝浦二年目になりましたが、まだまだ勝浦や南房総について未熟者ですので、東急ハーヴェストクラブ勝浦から行くことのできる観光地に自ら出向いてみて、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、改めて皆様に自分なりのご紹介をしようと考えております!   今回ご紹介するのは、勝浦漁港にある「勝浦港市場食堂 勝喰」でございます。 こちらのお店は、ちょうど一年前にもブログにあげたことのあるお店ですが、勝浦が鰹の季節ということもあり、再びご紹介させていただきます! 「勝喰」さんの最大の特徴は、オーナー様が仲買人ということで、非常に新鮮なお魚を丼やお刺身、煮付けなど数種類の召し上がり方でいただくことができます。 多くのテレビ番組にも取り上げられている有名店なので、平日休日関係なく多くのお客様が訪れ、ランチタイムには待たないと入店できない日も度々ございます。 今回も私は日替わりの新鮮なお魚が2種類のった「勝喰丼」を頂きました。私が訪れた日は、メバチマグロとネギトロの2種類で、私自身もこちらのお店のネギトロは絶品で、このネギトロを食べるために何度もリピートしております! さらに、今回は今が旬の「鰹」をいただきました。お刺身もございましたが、今回は鰹のなめろうをいただきました! 鯵のなめろうとは違い、とても濃厚な舌触りで、味も新鮮である為臭みが一切なく、鰹の旨味が非常に強い一品でございました。 こちらのお店の特徴としては、ご飯の上に直接載せずに、お刺身は別のお皿で提供するので、そのままお刺身としても、ご飯の上に載せて海鮮丼にしても、召し上がっていただけます。   今回ご紹介した「勝喰」さんは、東急ハーヴェスト勝浦から車で10分ほどでございます。   私自身こちらのお店は何度もリピートしているほど美味しい海鮮丼がいただけると思っておりますので、是非お食事の際にはお立ち寄りくださいませ。

  • 0

  • 0