スタッフがお届けする現地ブログ

那須/那須Retreat

奇跡のオイル【太白ごま油】

2019/03/10

  • 12

  • 5482

こんにちは。ハーバルスパの小針です。


小麦粉に含まれている「グルテン」のお話しから失礼します。
以前、スパにご来店されたお客様で【グルテンフリーダイエット】を2週間実施された方がいました。

ダイエットと聞いて『ダイエット=痩せる』と今まで解釈していましたが、ダイエットの本来の意味は、
「健康や美容を保つための食事療法・治療法」なのだそうです。
そのため、グルテンフリーダイエットとは、「健康や美容の為にグルテンを抜く食事療法」といった意味合いになります。

お客様がグルテンフリーの生活を2週間続けられたところ、
「肌質も良くなったし、体の疲れも昔みたいに残らなくなったし、何よりお通じが良くなったんです♪」と
喜んでいらっしゃいました。
『それは凄い!!是非やってみよう!』と期待に胸膨らませ、私もグルテンフリーを始めてみたのです。


結果どうなったと思いますか?

パン好きの、麺好きの、そもそも粉もん好きの私です。


続けられるわけがございません!!
3日でギブアップだったため、変化が分からず終わってしまいました(汗)
グルテンフリーを2週間続けられたお客様、本当に本当に尊敬します...。

私は未だにグルテンを手放せないままでいますが、まずは「無理なく続けられることから!」
ということで、最近ある健康法を始めました。

「ごま油うがい」です!


「ごま油」 で 「うがい」です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今、大半の方が引いたと思います。

ごま油でうがい。
イメージ的に「気持ち悪い・・・」と思います。(というよりも気味が悪いです)
ですが、この「ごま油うがい」、アーユルヴェーダに基づいた立派な健康法のひとつなんです。

ごま油うがいの主な効果と致しまして

1 虫歯&口臭の予防
2 風邪の予防
3 アレルギー症状の緩和
4 白髪、抜け毛、髪のパサつきを予防
5 肌トラブルを改善(美肌効果)
6 アンチエイジング効果
7 喉の調子を整える

ごま油には、抗酸化作用をもつゴマリグナンという成分が含まれています。
ごま油うがいをすることで、体内の活性酸素を除去する働きが強くなります。それにより、全身の血行循環が良くなることで、肌や髪を作る細胞へも栄養分が行き届くようになるのです。

ごま油と聞くと、大半の方は調味料でも使われている茶色のごま油を思い浮かべるかと思います。
ですが、うがいで使用するごま油は、太白(たいはく)ごま油という、無色でほぼ無臭の「白ごま油」です。
普段よく見かける茶色のごま油は、白ごまを炒って搾った油であるのに対し、太白ごま油は、白ごまを生のまま絞った油です。それぞれ製法が異なっています。
( 焙煎した一般的なごま油よりも、より栄養成分が豊富なのは生搾りの太白ごま油です)

「太白ごま油」 一見マニアックで、なかなか手に入らなそうなネーミングですが、スーパーなど市販でも入手可能であり、お値段も手頃です。(大ビン450gで、1,000円以下でご購入いただけます)


それでは早速、うがいを実践!・・・の前に。
太白ごま油は生ものということもあり、一度開封して放置すると酸化してしまいます。そのため、最初に火を通して酸化を防ぐ作業が必要となってきます。

① 太白ごま油を鍋に入れて、体温計をさしたまま火にかける(※弱火)
② 90℃になったら火を止める。
③ 予熱で温度が上がってしまうので100℃~110℃の範囲になるように濡れ布巾の上に置くなどで対応する。
④ そのまま人肌程度まで冷ます。
⑤ 保存用のビンに入れて完成!

※冷暗所で保存してください。開封後は約3ヶ月持ちます。


それではいよいよ、ごま油うがいのやり方をご紹介致します。

① 太白ごま油大さじ1杯くらいを口に含む
② 口全体に行き渡るように、30秒クチュクチュとうがいをする
③ 上を向いて、のどに行き渡るように30秒ガラガラとうがいをする
④ ティッシュペーパーや紙パックに吐き出す ※飲まないでください

これだけです♪

吐き出した後に、油の感じが気にならないという方はそのままで大丈夫ですが、気になる場合はお湯でゆすいでください。慣れてきましたら、30秒で終わらずに、10分~20分ほどうがいを続けると、さらに効果UPです。

ごま油うがいを行う時間帯や回数は特に指定はございませんが、アーユルヴェーダの観点としてオススメしている
時間帯は、毒素が出やすい朝と夕方(16時~18時)です。


そもそも、「何でうがいなの?」と疑問に思いますよね。
普通に食事として摂取した方が効果あるんじゃ・・・・と、私も最初そう思いました。
驚くことに、食べるよりもうがいのほうが吸収率が高いといわれています。
舌の裏の部分には、太い血管が走っていることもあり、栄養素がよく吸収されるそうです。
そのため、クチュクチュと口内に長く留まらせておく 「うがい」 は効果的!ということになります。


個人差はありますが、早い人ですと、数週間の継続で効果を感じられるようですね。
私もごま油うがいを始めてまだ間もないですが、どう変化するか今から楽しみです♪


「継続は力なり」 ならぬ 「若返りなり」を期待して・・・。 敬具
  • 12

  • 5482

この記事が楽しめるのは那須/那須Retreat

那須/那須Retreat

〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1792

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

施設一覧(ブログ数)