蓼科

【2013年06月28日】梅雨の霧ヶ峰  

 おはようございます、ラコルタの小澤です。

 本日も早朝から霧が広がるシットリとした朝
エントランス前の温度計は、気温14度・湿度88%
高原を散策するには、長袖やレインウェアが必須です。
ホテル周辺も緑が一層深く、濃くなってきましたが
ロビーからの景色は・・・真っ白な風景が広がってます。
梅雨明けが待ち遠しいですね!!

 さて今日は、霧にちなんで先日行ってきた霧ヶ峰をアップ致します♪

 今更ですが、簡単に霧ヶ峰高原をご紹介します。

 車山から鷲ヶ峰にかけて、ゆるやかな起伏が続く霧ヶ峰高原。
レンゲツツジやニッコウキスゲ、マツムシソウなど、
季節の高山植物が緑の草原を色とりどりに染め上げます。
富士山やアルプス、八ヶ岳連峰など、日本が誇る名峰も一望のもとに。
また、一帯に豊かな上昇気流が発生し、グライダーの飛行に
適している霧ヶ峰高原は、日本のグライダー発祥の地としても
知られています。

 今回は、茅野市・米沢方面からアクセスしました♪
この経路は、茅野駅から霧の駅までの最短経路で約30分程で
駐車場へ着きました。

 今回はあいにくの天気でしたが途中、池のくるみ踊場湿原で
雲の切れ間に青空と蓼科山を望むことが出来ました☆
 
 晴れていれば、ここから眺める八ヶ岳もロビーから見る
次に綺麗なのでは☆と想います(笑)

 ビーナスラインからは、鮮やかな紅色のレンゲツツジが群れて咲き
訪れた方々を魅了してました。他にもアヤメやキンポウゲが咲きはじめ
これから沢山の山野草で賑わいを魅せてくれる事でしょう。

 しばらくすると、梅雨時期らしく大粒の雨が降り始め
あっという間に、文字通り霧が立ち込めて来てしまいました(苦笑)

 霧の駅では、様々な信州名物を販売しており雨宿りには
丁度良かったです。

 せっかくなので、高原らしく濃厚なソフトクリームを堪能♪

 近いうちにまた訪れようと思います☆

 これからの時期、レンゲツツジはピークを少し過ぎた位かと思いますが

7月中旬から8月にかけて『ニッコウキスゲ』が楽しみな時期です☆

 蓼科本館をベースに高原の散策にお出掛けになっては如何でしょう♪



 <蓼科本館6月、7月の空室状況>

6/29(土)⇒◎
7/6 (土)⇒▲
7/13(土)⇒×
7/20(土)⇒▲

※◎⇒20R以上空き有り
 ▲⇒10R以下の空き有り
空室状況は2013年6月28日現在の状況です。
詳しくはお問合せください。

 
 

Entry by 小澤 喜晃

最近のブログ記事

【2020年04月07日】諏訪市上川のスイセン

こんにちは。フロント山﨑です。先日の休日を利用して諏訪市の上川にあるスイセンを見に行きました。白と黄色のスイセンがとても...

【2020年04月01日】【4月】蓼科本館 全館休業日のお知らせ(4/6~10)

いつも東急ハーヴェストクラブ蓼科をご利用いただき、誠にありがとうございます。下記期間は施設メンテナンス等の為、休館させて...

【2020年03月31日】本館眺望◎

フロント原です。2019年度冬シーズンは雪に恵まれず、なかなか雪景色を拝むことができない日々が続きましたが、先日雪が降り...

【2020年03月27日】サンシュユが見頃です

おはようございます。フロント山﨑です。3月下旬となり春の陽気となってきました。先日諏訪市にある高島城に行き、サンシュユの...

【2020年03月18日】旧諏訪御湖鶴酒造場

こんにちは、レストラン通崎です。先日雪が降り、蓼科は相変わらず季節が逆戻りしております。残雪とはまだ言えない蓼科へ遊びに...

年別アーカイブ

2020年
2020年04月(2) 2020年03月(14) 2020年02月(8) 2020年01月(12)
2019年
2019年12月(12) 2019年11月(11) 2019年10月(9) 2019年09月(7) 2019年08月(6) 2019年07月(13) 2019年06月(12) 2019年05月(19) 2019年04月(19) 2019年03月(11) 2019年02月(14) 2019年01月(21)
2018年
2018年12月(18) 2018年11月(17) 2018年10月(17) 2018年09月(15) 2018年08月(14) 2018年07月(9) 2018年06月(11) 2018年05月(20) 2018年04月(22) 2018年03月(18) 2018年02月(15) 2018年01月(11)
2017年
2017年12月(14) 2017年11月(15) 2017年10月(22) 2017年09月(21) 2017年08月(15) 2017年07月(17) 2017年06月(21) 2017年05月(27) 2017年04月(27) 2017年03月(25) 2017年02月(19) 2017年01月(25)
2016年
2016年12月(19) 2016年11月(21) 2016年10月(24) 2016年09月(21) 2016年08月(22) 2016年07月(22) 2016年06月(18) 2016年05月(17) 2016年04月(22) 2016年03月(17) 2016年02月(24) 2016年01月(17)
2015年
2015年12月(19) 2015年11月(19) 2015年10月(15) 2015年09月(16) 2015年08月(11) 2015年07月(22) 2015年06月(27) 2015年05月(30) 2015年04月(30) 2015年03月(22) 2015年02月(14) 2015年01月(24)
2014年
2014年12月(14) 2014年11月(13) 2014年10月(19) 2014年09月(19) 2014年08月(17) 2014年07月(12) 2014年06月(15) 2014年05月(22) 2014年04月(23) 2014年03月(26) 2014年02月(20) 2014年01月(25)
2013年
2013年12月(19) 2013年11月(22) 2013年10月(30) 2013年09月(22) 2013年08月(21) 2013年07月(20) 2013年06月(21) 2013年05月(27) 2013年04月(23) 2013年03月(19) 2013年02月(8) 2013年01月(7)
2012年
2012年12月(7) 2012年11月(13) 2012年10月(8) 2012年09月(6) 2012年08月(5) 2012年07月(8) 2012年06月(12) 2012年05月(8) 2012年04月(17) 2012年03月(14) 2012年02月(9) 2012年01月(12)
2011年
2011年12月(9) 2011年11月(12) 2011年10月(7) 2011年09月(13) 2011年08月(16) 2011年07月(5) 2011年06月(16) 2011年05月(11) 2011年04月(15) 2011年03月(2) 2011年02月(4) 2011年01月(4)
2010年
2010年12月(8) 2010年11月(19) 2010年10月(14) 2010年09月(19) 2010年08月(13) 2010年07月(17) 2010年06月(16) 2010年05月(11) 2010年04月(13) 2010年03月(11) 2010年02月(15) 2010年01月(21)
2009年
2009年12月(22) 2009年11月(20) 2009年10月(26) 2009年09月(23) 2009年08月(19) 2009年07月(20) 2009年06月(25) 2009年05月(25) 2009年04月(27) 2009年03月(26) 2009年02月(26) 2009年01月(29)
2008年
2008年12月(29) 2008年11月(28) 2008年10月(28) 2008年09月(27) 2008年08月(29) 2008年07月(29) 2008年06月(25) 2008年05月(21) 2008年04月(4) 2008年03月(17) 2008年02月(16) 2008年01月(20)
2007年
2007年12月(19) 2007年11月(23) 2007年10月(24) 2007年09月(19) 2007年08月(14) 2007年07月(17) 2007年06月(20) 2007年05月(19) 2007年04月(2) 2007年03月(4) 2007年02月(4) 2007年01月(5)
2006年
2006年12月(3) 2006年11月(2) 2006年10月(1)