那須

【2016年02月01日】摘み立てフレッシュないちご狩り~那須りんどう湖LakeView~

フロント鈴木です。

2016年を迎え、早1ヶ月が経ちました。月日が流れるのは早いものですね。

那須では先月より徐々に雪が降る回数が多くなってきました。

暖冬のため日中は暖かいですが、朝晩は日に日に寒さが増しているように感じます。

気温の変化で体調を崩さないようお気をつけください。


突然ですが栃木といえば・・・・皆さん何を思い浮かべますか。

「いちご」と連想された方も多かったのではないでしょうか。

那須では昨年12月よりいちご狩りをオープンしている施設がいくつかございます。

2月はいちごが大変美味しい時期を迎えて参りますのでこれからの時期はオススメです!

2月以降、那須にお越しの方や検討されている方は"いちご狩り"もひとつの目的に入れてみてはいかがでしょうか。

今回はその中でも那須りんどう湖LakeView のいちご園を皆様にご紹介させていただきます。

那須りんどう湖LakeView のいちご園は立体多段式水耕栽培となっており、ゆったりといちご園内を散策しながらいちご狩りをすることが出来ます。

ハウス内はとても明る清潔感があり、大人からお子様まで摘み取りが楽ないちご園で摘み立てのフレッシュないちごを堪能できます。

女峰、とちおとめ、紅ほっぺ、とちひめの品種4種類を20分間の食べ放題となっております。

20分と一見少ないようにも感じますが、実際にやってみると十分すぎるようにも感じました。

いちご狩りとしては平均的な時間ですし、中には20分で40個以上食べる方もいるそうです。

いちごを思う存分堪能しながら、ひそかに記録に挑戦してみるのも面白いかもしれません。

いちご狩りは完全予約制となっております。

行かれる前に必ずホームページや電話で確認してから行くようにしてください。


                    ~品種のご紹介~

女峰(にょほう)

酸味と甘みともに強く、バランスの良い味◎
「東の女峰」の異名を持つロングセラー品種。
栃木県を中心に東日本で栽培され、甘みと酸味の双方をバランスよく兼ね備えたイチゴらしい味が特徴。光沢のある淡赤色の果実はやや小ぶりながら、甘酸っぱくてジューシーです。



とちおとめ

酸味が少なく甘味が強いのが特徴。現在、東日本のシェアNo.1の品種です。
しっかりした歯ごたえがあり酸味が少なく強く鮮やかな紅色に染まると食べごろです。



紅ほっぺ

香りが優れコクのある味で糖度が平均12~13度と高く、たっぷりの甘味の中に適度な酸味が調和しています。 鮮やかな赤色が印象的で果肉も赤くなるのが特徴です。



とちひめ

苺狩りでしか味わえない「とちひめ」は、果肉はやわらかくジューシーです。



【いちご園期間】  平成27年12月19日~平成28年5月8日まで

【開園時間】  10:00~14:00(変動あり)

【定休日】  12/19~2/29は火・水・木  休園   3/1~5/8は火・水  休園

【料金】お一人様 2,160円 ※大小同料金 ※ご予約で入園無料


≪那須りんどう湖LakeView ≫

〒325-0397 栃木県那須郡那須町高久丙414-2

TEL :0287-76-3111

Entry by 鈴木

最近のブログ記事

【2019年11月12日】那須ハイランドパーク イベント情報

こんにちは、フロントの山道です今回は那須ハイランドパークで11月30日(土)から12月25日(水)の間に行われる、クリス...

【2019年11月10日】ホテル周辺の風景

こんにちは。フロントの栗原です。本日出勤をする際、朝焼けと共に見る紅葉が綺麗でした。写真技術がないばかりに、景色をそのま...

【2019年11月07日】11.12月 和洋折衷コース ~橙~

こんにちは。レストラン上吉原です。ホテル周辺は紅葉のピークを過ぎ、だんだんと冬の気配を感じる冷たい空気の日も増えてきまし...

【2019年11月06日】【イベント報告】秋の雲巌寺で紅葉狩り&栃木名産「にっこり梨」狩りで那須の秋を収穫♪

こんばんば。フロントの栗原です。本日11/6(水)に秋のイベントを開催いたしました。最近は風が一気に冷たくなり、秋の風が...

【2019年11月02日】朝食ブッフェ 新メニュー

こんにちは!レストランの小笠原です!那須はどんどん冷え込み、朝晩は特に寒いです。今は紅葉の季節ですが、台風や気温の影響も...

年別アーカイブ

2019年
2019年11月(6) 2019年10月(15) 2019年09月(9) 2019年08月(11) 2019年07月(13) 2019年06月(14) 2019年05月(17) 2019年04月(18) 2019年03月(10) 2019年02月(11) 2019年01月(13)
2018年
2018年12月(14) 2018年11月(12) 2018年10月(9) 2018年09月(11) 2018年08月(5) 2018年07月(6) 2018年06月(13) 2018年05月(13) 2018年04月(7) 2018年03月(7) 2018年02月(5) 2018年01月(7)
2017年
2017年12月(6) 2017年11月(7) 2017年10月(6) 2017年09月(9) 2017年08月(8) 2017年07月(9) 2017年06月(5) 2017年05月(8) 2017年04月(5) 2017年03月(4) 2017年02月(4) 2017年01月(2)
2016年
2016年12月(1) 2016年11月(3) 2016年10月(7) 2016年09月(2) 2016年08月(4) 2016年07月(6) 2016年06月(5) 2016年05月(5) 2016年04月(5) 2016年03月(4) 2016年02月(5) 2016年01月(8)
2015年
2015年12月(7) 2015年11月(5) 2015年10月(4) 2015年09月(3) 2015年08月(6) 2015年07月(6) 2015年06月(4) 2015年04月(1) 2015年03月(3) 2015年02月(3) 2015年01月(1)
2014年
2014年12月(1) 2014年11月(2) 2014年09月(2) 2014年08月(3) 2014年07月(4) 2014年06月(8) 2014年05月(4) 2014年04月(6) 2014年03月(6) 2014年02月(5) 2014年01月(9)
2013年
2013年12月(5) 2013年11月(7) 2013年10月(6) 2013年09月(5) 2013年08月(5) 2013年07月(6) 2013年06月(5) 2013年05月(9) 2013年04月(7) 2013年03月(11) 2013年02月(8) 2013年01月(11)
2012年
2012年12月(8) 2012年11月(3) 2012年10月(4) 2012年09月(3) 2012年08月(6) 2012年07月(5) 2012年06月(5) 2012年05月(4) 2012年04月(9) 2012年03月(1) 2012年02月(4) 2012年01月(2)
2011年
2011年12月(5) 2011年10月(3) 2011年09月(6) 2011年08月(5) 2011年07月(2) 2011年06月(1) 2011年05月(3) 2011年04月(1) 2011年03月(2) 2011年02月(1)
2010年
2010年12月(3) 2010年11月(3) 2010年10月(4) 2010年09月(3) 2010年08月(3) 2010年07月(5) 2010年06月(3) 2010年05月(5) 2010年04月(2) 2010年03月(3) 2010年02月(3) 2010年01月(4)
2008年
2008年06月(3) 2008年04月(3) 2008年03月(2) 2008年02月(1) 2008年01月(1)
2007年
2007年12月(3) 2007年11月(4) 2007年10月(4)
2006年
2006年10月(1)