南紀田辺

エクスペリエンス

奇絶峡 周辺情報

奇絶峡は田辺市の会津川の上流にある渓谷で、春の新緑や約200本の桜、夏の涼しげな不動滝、秋には紅葉と、四季折々の渓谷美をみることができます。
ユニークな形をした大小無数の奇岩がいたるところに点在しており、中でも不動(赤城)の滝のはるか上方、一枚岩に刻まれている堂本画伯の原画「磨崖三尊大石仏」が見事です。

その他に、奇絶峡の滝の横から高尾山への登山道があります。
高尾山と言っても、八王子ではありません。
高尾山は田辺市街地からいちばん大きく見える山で、山頂からは田辺随一の眺めが楽しめます。

この奇絶峡の登り口から、高尾山へは約2kmで
距離は短いようですが、かなりの急登が続く山道で、山頂へは約1時間30分の上りとなります。
東京の高尾山と比較すると難易度は高いです。
ですが、道は迷うところも少なく比較的安全に楽しむことができ、なんと言っても頂上からの眺めは絶景!
ハーヴェストクラブ南紀田辺もご覧いただけます。


★奇絶峡までお車で約20分

桜の時期・・・3月下旬~4月上旬
紅葉の時期・・・11月中旬~下旬

HVC施設 南紀田辺
カテゴリー 景勝地・絶景スポット、アウトドアで遊ぶ、トレッキング・ウォーキング、子供と遊ぶ、爽快スポーツ
時期 通年
施設名 奇絶峡
施設URL http://www.tanabe-kanko.jp/midokoro/sizen/kizekkyo/