斑尾

エクスペリエンス

カヤの平高原 周辺情報

上信越高原国立公園の中心地志賀高原の北に位置する標高1,400~1,700mの間に広がる高原です。
自然休養林に指定されており、その面積は約1,450haと広大です。
神秘的な樹齢300年のブナの原生林、高山植物の宝庫である事が特徴で
なだらかに続く遊歩道と樹相のコントラストが大変美しく癒しの空間です。 カヤの平高原には「北ドブ湿原」と「南ドブ湿原」があります。
高層湿原という特殊環境にだけみられるきれいで貴重な高山植物がたくさんあり、
野鳥や昆虫などの種類も豊富です。
ロッチ、キャンプ場もありご宿泊も可能です。

期間   6月~10月(冬季閉鎖)
お問合せ 090-8025-4288
ロッチ  090-4547-5188
アクセス 北陸新幹線飯山駅より約50分       

HVC施設 斑尾
カテゴリー アウトドアで遊ぶ、トレッキング・ウォーキング、花のみどころ、景勝地・絶景スポット
時期 6月、7月、8月、9月、10月
施設名 カヤの平高原
施設URL http://kayanotaira.kijimadaira-kanko.jp/