旧軽井沢 / 旧軽井沢アネックス

【2019年06月15日】長野県で作られた新品種〝山恵錦〟で作った日本酒のお披露目会へ!

こんにちは!レストラン田中です。

じめじめとした雨の季節がやってまいりました。
軽井沢も梅雨入りし、雨が多いですが、一昨日は快晴でとても暖かい1日でした(´v`*)
まだまだ寒暖差のある軽井沢です。旧軽井沢へご来館の際は、何か羽織るものが1枚あると良いかもしれません!

さて、先月5/20に、長野県が14年の歳月をかけて育成したお米【信交酒545号「山恵錦」】と、そのお米を使った[日本酒]のお披露目会に長野ホテル国際21まで行って来ました。

【信交酒545号「山恵錦」】とは、、、
長野県が大粒でより醸造に適した品種を目指し育成した酒米の新品種です。
酒米の最高峰とされる「山田錦」と冷害に強い系統を交配して作られました。
生産者が栽培しやすく、収量が多く、冷害や病気・倒伏に強く作られています。
また、醸造に適しており、醸造した清酒(純米吟醸酒)は、味巾があり滑らかさがあると高く評価されています。
2018年5月開催の全国新酒鑑評会で【信交酒545号「山恵錦」】を使用した純米大吟醸酒が最優秀の金賞を受賞し、より一層評価が高まりました。
現在では【信交酒545号「山恵錦」】を使用する酒造会社は27社あります。

私は正直、日本酒が得意ではありませんでしたが、
【信交酒545号「山恵錦」】を使ったお酒は、どれも飲みやすく、フルーティーな味わいが特徴的でした。
飲みやすさの中にも、日本酒らしい香りと味わいがあり、食前酒はもちろん、料理との相性もとても良いと思いました。
酒造によって日本酒ならではのキリッとした味わいを出しているところもあれば、
私のように日本酒が少し苦手な方向けに微発砲の日本酒を作っているところもありました。
それぞれの酒造の特徴が楽しみながら学べる良い機会でした。

各酒造では、【信交酒545号「山恵錦」】を使った日本酒の販売が開始されております。
旧軽井沢でもご用意が出来るようになった際には、またブログでご紹介させて頂きます!
乞うご期待下さいませ♪

Entry by レストラン 田中

最近のブログ記事

【2020年07月02日】ブッフェ営業再開のお知らせ

皆様、こんにち。レストランスタッフの澤です。日頃よりスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。今日の軽井沢は、久...

【2020年07月01日】軽井沢で小布施を感じる

皆様こんにちは!フロントの矢野でございます。7月に入りいよいよ夏が近づいてまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。今...

【2020年06月30日】軽井沢のイメージカラーは何ですか?

皆さんこんにちは!レストランの中島です!最近は、カエルの大合唱♪を聴くことが多くなり「本格的に梅雨入りしたんだな~」と実...

【2020年06月29日】休日の白糸の滝

皆さん、こんにちは!フロントの本田でございます。軽井沢も梅雨入りし、毎日空気の湿った毎日が続いております。そんな梅雨の合...

【2020年06月28日】7月のコース料理 ル・ヴェールのご紹介☆

皆様こんにちは!レストランの依田です。軽井沢も気温が高くなり、時折雨も見られるようになりました。徐々に夏が近づいているな...

年別アーカイブ

2020年
2020年07月(2) 2020年06月(31) 2020年05月(17) 2020年04月(12) 2020年03月(4) 2020年02月(4) 2020年01月(11)
2019年
2019年12月(11) 2019年11月(7) 2019年10月(12) 2019年09月(6) 2019年08月(11) 2019年07月(10) 2019年06月(12) 2019年05月(6) 2019年04月(7) 2019年03月(6) 2019年02月(8) 2019年01月(6)
2018年
2018年12月(10) 2018年11月(11) 2018年10月(11) 2018年09月(10) 2018年08月(5) 2018年07月(9) 2018年06月(7) 2018年05月(9) 2018年04月(6) 2018年03月(10) 2018年02月(5) 2018年01月(9)
2017年
2017年12月(14) 2017年11月(11) 2017年10月(10) 2017年09月(9) 2017年08月(12) 2017年07月(8) 2017年06月(8) 2017年05月(14) 2017年04月(15) 2017年03月(15) 2017年02月(12) 2017年01月(16)
2016年
2016年12月(17) 2016年11月(17) 2016年10月(23) 2016年09月(20) 2016年08月(17) 2016年07月(20) 2016年06月(18) 2016年05月(13) 2016年04月(18) 2016年03月(7) 2016年02月(14) 2016年01月(15)
2015年
2015年12月(7) 2015年11月(8) 2015年10月(7) 2015年09月(8) 2015年08月(8) 2015年07月(8) 2015年06月(4) 2015年05月(3) 2015年04月(3) 2015年03月(6) 2015年02月(1) 2015年01月(9)
2014年
2014年12月(6) 2014年11月(11) 2014年10月(9) 2014年09月(10) 2014年08月(3) 2014年07月(8) 2014年06月(10) 2014年05月(12) 2014年04月(19) 2014年03月(10) 2014年02月(19) 2014年01月(15)
2013年
2013年12月(15) 2013年11月(10) 2013年10月(17) 2013年09月(15) 2013年08月(26) 2013年07月(31) 2013年06月(31) 2013年05月(33) 2013年04月(8) 2013年03月(10) 2013年02月(6) 2013年01月(4)
2012年
2012年12月(6) 2012年11月(9) 2012年10月(13) 2012年09月(5) 2012年08月(1) 2012年07月(5) 2012年06月(7) 2012年05月(6) 2012年04月(5) 2012年03月(2) 2012年02月(5) 2012年01月(1)
2011年
2011年12月(5) 2011年11月(1) 2011年10月(3) 2011年09月(4) 2011年08月(1) 2011年07月(2) 2011年06月(7) 2011年05月(3) 2011年04月(2) 2011年03月(1) 2011年02月(6) 2011年01月(3)
2010年
2010年12月(4) 2010年11月(4) 2010年10月(5) 2010年09月(4) 2010年08月(8) 2010年07月(5) 2010年06月(5) 2010年05月(5) 2010年04月(2) 2010年03月(2) 2010年02月(4) 2010年01月(5)
2009年
2009年12月(2) 2009年11月(3) 2009年10月(4) 2009年09月(3) 2009年08月(4) 2009年07月(4) 2009年06月(6) 2009年05月(11) 2009年04月(6) 2009年03月(8) 2009年02月(11) 2009年01月(10)
2008年
2008年12月(2) 2008年10月(2) 2008年09月(2) 2008年08月(5) 2008年07月(2) 2008年06月(4) 2008年05月(7) 2008年04月(5) 2008年03月(2) 2008年02月(4) 2008年01月(6)
2007年
2007年10月(2) 2007年09月(1) 2007年07月(2) 2007年04月(3) 2007年03月(5) 2007年02月(1) 2007年01月(3)
2006年
2006年12月(2) 2006年11月(2) 2006年10月(1)