旧軽井沢 / 旧軽井沢アネックス

【2018年11月03日】芸術の秋を軽井沢で・・・

モダンな外観の軽井沢現代美術館

皆様、こんにちは。秋が深まる今日この頃いかがお過ごしですか?
秋と言えば、スポーツ、食欲、読書、そして芸術!
上野ではフェルメールをはじめ、ムンク、ルーベンスと著名画家の企画展が目白押しですね。(私も来月にはムンク展、フィリップスコレクション展に行く予定です)
今日は芸術の秋に因んだ話題を皆さんにお届けしたいと思います。

今や「世界のKUSAMA:草間彌生」ですが、長野県松本出身なのはご存知でしょうか? 今春に松本市美術館で行われた企画展も連日長蛇の列で大盛況だったようです。そんな「世界のKUSAMA」が軽井沢でも(並ばずに)みられる最後のチャンスです!

国道18号を中軽井沢方面へ、南原を右折し急坂を登っていくとモダンな外観の軽井沢現代美術館が見えてきます。 
現在、2階企画室では草間彌生の版画を見ることが出来ます。「あの」かぼちゃや富士山などの連作が圧倒的な迫力で迫ってきます!

しかし、私が一番魅かれたのは1階の展示室に飾ってあった「高原」です。かなり初期の作品のようですが、何気ない風景画の中の独特の色彩感覚、また有名になるきっかけとなった「水玉」や「網目模様」が随所に取り入れられていて、単なる風景画ではなく心象をも表している気がしました。連なる山々は画家が松本出身であることを考えると「白馬三山かな?」と1人想像してみたり・・・。

こじんまりとした美術館ですが、「つり目の女の子」じゃない奈良美智の作品なども鑑賞できます。

今シーズンは今月25日が最終開館日(毎週火・水曜休館、10-17時まで、一般1000円)です。入館者はドリンクとクッキーがついており鑑賞後にアートショップのソファーで閲覧用の美術雑誌を見ながら一息つけます。駆け込み鑑賞、いかがですか?
皆様のご感想もぜひお聞きしたいです!

Entry by フロント柳

館内にて余韻に浸りつつ一休み(写真は夏に訪れた時のものです)

最近のブログ記事

【2019年01月20日】1月休館日のお知らせ

皆さまこんにちは。フロント佐藤です。1月も後半に差し掛かり冬の寒さが一層増してきておりますが、どうお過ごしでしょうか。こ...

【2019年01月04日】冬季送迎バス始まりました!

皆さまこんにちは。フロント柳でございます。お正月も三が日が過ぎ、少しずつ日常へと戻りつつある今日この頃いかがお過ごしでし...

【2019年01月03日】新春コンサート

皆様、明けましておめでとうございます。フロントの竹花でございます。1月1日(火)、1月2日(水)に開催いたしましたお正月...

【2019年01月01日】謹んで初春のお慶びを申し上げます

新年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。本年も昨年と変...

【2018年12月31日】新春☆初しぼりフェア

皆さん、こんにちは^^♪レストランスタッフの南山です。今年も、残すところわずかとなりましたね☆新年を迎えるに相応しい、搾...

年別アーカイブ

2019年
2019年01月(4)
2018年
2018年12月(12) 2018年11月(11) 2018年10月(11) 2018年09月(10) 2018年08月(5) 2018年07月(9) 2018年06月(7) 2018年05月(9) 2018年04月(6) 2018年03月(10) 2018年02月(5) 2018年01月(9)
2017年
2017年12月(14) 2017年11月(12) 2017年10月(10) 2017年09月(9) 2017年08月(12) 2017年07月(8) 2017年06月(8) 2017年05月(15) 2017年04月(15) 2017年03月(15) 2017年02月(12) 2017年01月(16)
2016年
2016年12月(17) 2016年11月(17) 2016年10月(23) 2016年09月(20) 2016年08月(17) 2016年07月(20) 2016年06月(18) 2016年05月(13) 2016年04月(18) 2016年03月(7) 2016年02月(14) 2016年01月(15)
2015年
2015年12月(7) 2015年11月(8) 2015年10月(7) 2015年09月(8) 2015年08月(8) 2015年07月(8) 2015年06月(4) 2015年05月(3) 2015年04月(3) 2015年03月(6) 2015年02月(1) 2015年01月(9)
2014年
2014年12月(6) 2014年11月(11) 2014年10月(9) 2014年09月(10) 2014年08月(3) 2014年07月(8) 2014年06月(10) 2014年05月(12) 2014年04月(19) 2014年03月(10) 2014年02月(19) 2014年01月(15)
2013年
2013年12月(15) 2013年11月(10) 2013年10月(17) 2013年09月(15) 2013年08月(26) 2013年07月(31) 2013年06月(31) 2013年05月(33) 2013年04月(8) 2013年03月(10) 2013年02月(6) 2013年01月(4)
2012年
2012年12月(6) 2012年11月(9) 2012年10月(13) 2012年09月(5) 2012年08月(1) 2012年07月(5) 2012年06月(7) 2012年05月(6) 2012年04月(5) 2012年03月(2) 2012年02月(5) 2012年01月(1)
2011年
2011年12月(5) 2011年11月(1) 2011年10月(3) 2011年09月(4) 2011年08月(1) 2011年07月(2) 2011年06月(7) 2011年05月(3) 2011年04月(2) 2011年03月(1) 2011年02月(6) 2011年01月(3)
2010年
2010年12月(4) 2010年11月(4) 2010年10月(5) 2010年09月(4) 2010年08月(8) 2010年07月(5) 2010年06月(5) 2010年05月(5) 2010年04月(2) 2010年03月(2) 2010年02月(4) 2010年01月(5)
2009年
2009年12月(2) 2009年11月(3) 2009年10月(4) 2009年09月(3) 2009年08月(4) 2009年07月(4) 2009年06月(6) 2009年05月(11) 2009年04月(6) 2009年03月(8) 2009年02月(11) 2009年01月(10)
2008年
2008年12月(2) 2008年10月(2) 2008年09月(2) 2008年08月(5) 2008年07月(2) 2008年06月(4) 2008年05月(7) 2008年04月(5) 2008年03月(2) 2008年02月(4) 2008年01月(6)
2007年
2007年10月(2) 2007年09月(1) 2007年07月(2) 2007年04月(3) 2007年03月(5) 2007年02月(1) 2007年01月(3)
2006年
2006年12月(2) 2006年11月(2) 2006年10月(1)