京都鷹峯

エクスペリエンス

花の見所情報『寒桜』赤山禅院 周辺情報

花の見所情報『寒桜』赤山禅院

赤山禅院(せきざんぜんいん)は、比叡山延暦寺の塔頭で、京都の隠れた紅葉の名所です。

赤山禅院は、京都御所の表鬼門を守護をしていて、鬼門除けの猿が有名で、方除けのお寺として信仰されています。

紅葉のシーズンには、寒桜と紅葉が同時に楽しめるオススメのスポットです。


■寒桜の見頃:11月~1月頃
■紅葉の見頃:11月中旬~下旬


【参拝のご案内】

●拝観時間  9時~16時半
(都七福神の御宝印受付は、9時~16時半)

●料金:無料(自由拝観)

●交通
地下鉄烏丸線 松ヶ崎駅下車、タクシー7分
叡山電車 修学院駅下車 徒歩20分またはタクシー5分
市バス 5、31、65系統 修学院離宮道 下車
    北8系統 修学院道 下車 徒歩15分

「ぜんそく封じ へちま加持」の日には、臨時ピストン送迎車が運行されます

●駐車場
ありません。公共交通機関をご利用ください。

●お問い合わせ先
075-701-5181(赤山禅院)

HVC施設 京都鷹峯、VIALA annex 京都鷹峯
カテゴリー 花のみどころ
時期 1月、11月、12月
施設名 赤山禅院
施設URL http://www.sekizanzenin.com/