伊東

【2019年12月02日】のうちの竹のうちの話⑤

こんにちは! レストラン野内です。

今回第5弾は、竹のうちのおしながきに記されております、メニュー名のお話です!
ひとつひとつ、レストランの雰囲気やお料理のコンセプトを、やわらかい言葉で表現できるようこだわっています。

ご紹介いたしますと…
前菜は「先(ま)ずもって」
デザートは「仕舞い(しまい)のひとしな」…など。独自の呼び名を使っているんです!

そして先ずもってと致しました、「和と洋の竹籠り」というネーミングは、実は私がアイディアを出したんです♪

私、学生時代に日本文学を専攻しておりましたゆえ、ここでだけ、ちょっとだけ賢ぶらせてください!!(笑)

むかし、和歌などでは、「縁語」というテクニックがありました!
すなわち…「海」であるなら、「波」「潮」「浜」など、意味の関連することば同士をたくさん使えたら加点、ってことですね!

そして!竹のうちのキーワードである、「竹」の縁語のひとつが、「籠」なんです。
「籠」という漢字のもつ印象が、調理さんが考えてくださった美しい盛り付けや仕掛けにぴったりだと思い、提案いたしました♪

ブログの下のほうに写真を載せましたので、外観をみてください!
被せられた紙の月見窓から、籠(かご)に見立てた箱の中が垣間見られます。
紙をはずすと…、わあっ!何ということでしょう!余白まで美しい彩とりどりの盛り付け!
季節の肴がぎゅっと籠っているかのようで…
ちょっとこじつけですかね?(笑) 

月見窓の紙の模様も、季節に合わせて変わります♪
ちょうど12月に入りましたので、今回は模様はつばき柄。
メニューの詳細については、竹のうちにいらした時にお話ししますね。

↓バックナンバーはこちら
のうちの竹のうちの話

Entry by レストラン 野内

最近のブログ記事

【2020年01月17日】伊豆といえば…

こんにちは!レストラン須藤です!今回は伊豆の代名詞「金目鯛」の歴史について紹介したいと思います。今では高級魚として知名度...

【2020年01月15日】冬に咲く桜🌸

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。皆さま、こんにちは!レストラン千葉でございます。まだま...

【2020年01月13日】1月2月 竹のうち デザート

新年明けましておめでとうございます。 皆様こんにちは、和食調理の青木です。お正月も終わり皆様いかがお過ごしでしょうか。今...

【2020年01月12日】大室山山焼き

今年は暖冬ということもあり、比較的穏やかな日が続いております。スノーボードが趣味の私にとっては、雪不足で困っております。...

【2020年01月11日】下田・水仙まつりに行ってきました!

皆さま、こんにちは。フロントの小川です(^^♪本日は私が休日に行ってまいりました、下田・水仙まつりのご紹介でございます。...

年別アーカイブ

2020年
2020年01月(10)
2019年
2019年12月(23) 2019年11月(17) 2019年10月(20) 2019年09月(25) 2019年08月(21) 2019年07月(25) 2019年06月(25) 2019年05月(25) 2019年04月(13) 2019年03月(14) 2019年02月(14) 2019年01月(21)
2018年
2018年12月(20) 2018年11月(18) 2018年10月(24) 2018年09月(21) 2018年08月(25) 2018年07月(23) 2018年06月(26) 2018年05月(24) 2018年04月(19) 2018年03月(23) 2018年02月(15) 2018年01月(6)
2017年
2017年12月(9) 2017年11月(11) 2017年10月(24) 2017年09月(22) 2017年08月(24) 2017年07月(26) 2017年06月(25) 2017年05月(28) 2017年04月(24) 2017年03月(22) 2017年02月(20) 2017年01月(27)
2016年
2016年12月(38) 2016年11月(9) 2016年10月(21) 2016年09月(17) 2016年08月(18) 2016年07月(19) 2016年06月(14) 2016年05月(15) 2016年04月(19) 2016年03月(7) 2016年02月(9) 2016年01月(10)
2015年
2015年12月(10) 2015年11月(9) 2015年10月(7) 2015年09月(16) 2015年08月(12) 2015年07月(22) 2015年06月(22) 2015年05月(26) 2015年04月(10) 2015年03月(8) 2015年02月(11) 2015年01月(8)
2014年
2014年12月(4) 2014年11月(3) 2014年10月(5) 2014年09月(4) 2014年08月(2) 2014年07月(4) 2014年06月(7) 2014年05月(13) 2014年04月(8) 2014年03月(5) 2014年02月(10) 2014年01月(5)
2013年
2013年12月(10) 2013年11月(6) 2013年10月(9) 2013年09月(9) 2013年08月(10) 2013年07月(12) 2013年06月(10) 2013年05月(9) 2013年04月(9) 2013年03月(5) 2013年02月(5) 2013年01月(5)
2012年
2012年12月(3) 2012年11月(4) 2012年10月(7) 2012年09月(4) 2012年08月(1) 2012年07月(3) 2012年06月(7) 2012年05月(12) 2012年04月(5) 2012年03月(10) 2012年02月(4) 2012年01月(6)
2011年
2011年12月(9) 2011年11月(8) 2011年10月(5) 2011年09月(6) 2011年08月(2) 2011年07月(6) 2011年06月(9) 2011年05月(7) 2011年04月(7) 2011年03月(5) 2011年02月(6) 2011年01月(9)
2010年
2010年12月(16) 2010年11月(13) 2010年10月(15) 2010年09月(17) 2010年08月(5) 2010年07月(12) 2010年06月(7) 2010年05月(8) 2010年04月(10) 2010年03月(19) 2010年02月(27) 2010年01月(8)
2009年
2009年12月(7) 2009年11月(4) 2009年10月(8) 2009年09月(4) 2009年08月(6) 2009年07月(4)