有馬六彩

エクスペリエンス

竹田城跡 周辺情報

竹田城跡は、標高353.7mの古城山山頂に築かれた山城です。古城山の山全体が虎が伏せているように見えることから、別名「虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)」とも呼ばれています。天守台・本丸を中心に、三方に向けて放射状に曲輪が配置されており、縄張りの規模は東西に約100m、南北に約400m、「完存する石垣遺構」としては全国屈指の規模を誇ります。築城当時は土塁で守られていた城が、最後の城主赤松広秀により、今に残る総石垣造の城に改修されたとされます。平成18年に「日本100名城」に選定され、平成24年には「恋人の聖地」として認定されました。

★この地域は、しばしば秋の良く晴れた朝に濃い霧が発生することがあります。この朝霧が竹田城跡を取り囲み、まるで雲海に浮かぶように見える姿から、いつの頃からか竹田城跡は「天空の城」と呼ばれるようになりました。



~交通アクセス~

竹田駅/徒歩/55分と徒歩30分の2つがある


■住所 兵庫県朝来市和田山町竹田

■料金 大人 500円(高校生以上)  中学生以下 無料

HVC施設 有馬六彩、VIALA annex 有馬六彩
カテゴリー 景勝地・絶景スポット、歴史・文化に触れる
時期 通年