有馬六彩

【2017年06月06日】「夏越の祓」とは?

皆さま、こんにちは。
4月からレストランに異動いたしました、元フロントの梶原でございます。
勉強の毎日ですが、皆さまとお話しできるのを楽しみにしております。

さて、今回も前回に引き続き、6月のメニューをご紹介します。
この度ご紹介するのは、「菫」会席です。
月ごとの旬の食材をふんだんに使った、一番人気の会席でございます。

今回は、八寸に「夏越の祓(なごしのはらえ)」の茅の輪飾りを
あしらっております。

"なごしのはらえ"とは何だろう?簡単にご説明いたします。

「夏越の祓」とは、旧暦の6月末に神社で行われる、半年分の穢れを落とし、
その後の半年の無病息災を祈願する行事でございます。

本来の茅の輪は茅(ちがや)を使用した、人が通れるほどの大きさのものです。
一礼の後、「産土(うぶすな)の夏越の祓いする人は 千年の齢(ちとせのよわい)延ぶというなり」と唱えから、左、右、左…と、8の字に3回くぐります。
「産土」とは、生まれた土地のことであり、場所によっては「水無月の夏越の祓い…」と唱えるそうです。

今月の「菫」会席は、そんな特別な想いを込めたあしらいをご用意し、
皆さまのこれから半年の健康と厄払い、さらには千年長生きできるよう
祈願した会席となっております。

会席の中では、鱧のお吸い物、新じゃが饅頭、鮎の化粧焼など、
旬の食材を生かした爽やかな料理をご用意しております。
これから梅雨に入りますが、気持ちは晴れやかに、そして健やかに、
夏に向かって無病息災祈願を兼ねた「菫」会席はいかがでしょうか。

皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。


菫会席:8,640円(税込)

Entry by レストラン 梶原

最近のブログ記事

【2020年01月19日】北野異人館

皆様こんにちは。寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。今回は北野異人館にあるサタンの椅子についてご紹介させ...

【2020年01月14日】透明醤油 レストラン物販コーナーより

皆様こんにちは、レストランスタッフの小原です。本日はレストラン物販コーナーよりすこしかわったお醤油をご紹介致します。ヒル...

【2020年01月14日】新年会プランのご案内

皆様こんにちは。1月に入り、今年は暖冬とはいえ、まだまだ寒い時期が続いて参りますので、体調には十分お気を付け下さいませ。...

【2020年01月13日】売店新商品

皆さまこんにちは!売店新商品のご案内です!言わずとしれた人気商品の”有馬サイダー”なんと!バスボムになりました!!【 浴...

【2020年01月11日】ザ・ダイニング万彩より

レストラン中島です。皆様、新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。気温もこれからまだま...

年別アーカイブ

2020年
2020年01月(6)
2019年
2019年12月(13) 2019年11月(1) 2019年10月(7) 2019年09月(6) 2019年08月(4) 2019年07月(7) 2019年06月(9) 2019年05月(14) 2019年04月(9) 2019年03月(8) 2019年02月(10) 2019年01月(6)
2018年
2018年12月(4) 2018年11月(5) 2018年10月(7) 2018年09月(4) 2018年08月(12) 2018年07月(9) 2018年06月(2) 2018年05月(5) 2018年04月(3) 2018年03月(3) 2018年02月(4) 2018年01月(10)
2017年
2017年12月(11) 2017年11月(9) 2017年10月(5) 2017年09月(10) 2017年08月(8) 2017年07月(12) 2017年06月(4) 2017年05月(11) 2017年04月(4) 2017年03月(8) 2017年02月(6) 2017年01月(4)
2016年
2016年12月(7) 2016年11月(4) 2016年10月(10) 2016年09月(6) 2016年08月(8) 2016年07月(13) 2016年06月(8) 2016年05月(7) 2016年04月(5) 2016年03月(9) 2016年02月(3) 2016年01月(5)
2015年
2015年12月(10) 2015年11月(12) 2015年10月(8) 2015年09月(13) 2015年08月(8) 2015年07月(13) 2015年06月(7) 2015年05月(15) 2015年04月(11) 2015年03月(12) 2015年02月(13) 2015年01月(7)
2014年
2014年12月(9) 2014年11月(12) 2014年10月(9) 2014年09月(7) 2014年08月(6) 2014年07月(10) 2014年06月(7) 2014年05月(10) 2014年04月(2) 2014年03月(3) 2014年02月(8) 2014年01月(3)
2013年
2013年12月(9) 2013年11月(13) 2013年10月(4) 2013年09月(5) 2013年08月(2) 2013年07月(8) 2013年06月(6) 2013年05月(12) 2013年04月(10) 2013年03月(8) 2013年02月(1) 2013年01月(5)
2012年
2012年12月(2) 2012年11月(3) 2012年10月(1) 2012年09月(4) 2012年08月(4) 2012年07月(6) 2012年06月(3) 2012年05月(3) 2012年04月(3) 2012年03月(1)
2011年
2011年12月(2) 2011年11月(4) 2011年10月(1) 2011年09月(1) 2011年04月(1) 2011年03月(2) 2011年02月(1)
2010年
2010年12月(2) 2010年11月(2) 2010年10月(2) 2010年09月(2) 2010年08月(5) 2010年07月(4) 2010年06月(4) 2010年05月(2) 2010年04月(3)
1970年
1970年01月(1)