有馬六彩

【2019年10月05日】日帰り淡路島

淡路SAの観覧車から明石海峡大橋を望む

皆様こんにちは

暑さも大分落ち着き、有馬は朝晩は肌寒く感じられる日も増えてまいりました。

さて、先日、友人が神戸に遊びに来たため、日帰りで淡路島に行って来ましたので、お勧めしたいスポットを紹介させて頂きたいと思います。

有馬から高速道路利用で1時間もかからずに、明石海峡大橋を渡り、淡路島に入ることができるので意外と近いですよ。

淡路島に入ると、すぐに淡路サービスエリアがあります。
下り(徳島方面)サービスエリアには大観覧車があり、大人1人600円で約15分の空中散歩。明石海峡大橋から神戸の街並み・大阪湾までも望むことができます。
ゴンドラの中にはアンパンマンなどのぬいぐるみが乗っているものもありますので、小さなお子様も楽しめると思います。

そして、個人的に前々から行ってみたかった「パルシェ香りの館」に行って参りました。
淡路島は日本における香木伝来の地とされており、お香産業が発展した土地です。
こちらの施設ではハーブガーデンやレストラン、入浴施設や宿泊施設もありますが、「香りの館」では気軽にオリジナル香水やお香、ハーバリウム、ジェルキャンドルなどの制作体験ができます。
私もアロマオイルを9種類ほどブレンドして自分好みの香水を作ってきました。熟成させて3週間後には使用できるので、今から楽しみです。
この施設にはすべり台があります。折角なのですべってみましたが、なかなかでした。。大声で叫んでしまいました。

他にも淡路島には「淡路ワールドパークONOKORO」や「大鳴門橋記念館・うずしお科学館」などの楽しめる施設が豊富です。

この秋の行楽シーズンに足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

☆パルシェ香りの館☆
  園内施設により営業時間はまちまちなのでご確認ください

  http://www.parchez.co.jp/
  兵庫県淡路市尾崎3025-1

Entry by フロント 高畑

ぼやけてますが、手作りの香水です

最近のブログ記事

【2020年07月30日】ワインブッフェ開催!

皆様こんにちは。梅雨が想像以上に続き、晴れ間が恋しくなる日々です。皆様いかがお過ごしでしょうか。そんな梅雨の中、ただいま...

【2020年07月23日】六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」

皆様こんにちは。フロントの井上でございます。今回ご紹介致しますのは、六甲山光のアート「Lightscape in Rok...

【2020年07月21日】石麻呂に、我れ物申す

石麻呂に、我れ物申す   夏痩せによしといふものぞ、鰻捕り食せ                           大伴...

【2020年07月15日】しい茸ランド かさや

メインは一年中楽しめるしい茸狩り&バーベキュー。その他にも時期によって様々な収穫体験や名産の松茸やぼたん鍋がお楽しみ頂け...

【2020年07月12日】【鱧鍋コース】のご紹介

皆様こんにちは。雨の降る日が続き、梅雨明けの待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。本日は、日本料理【澪里】...

年別アーカイブ

2020年
2020年07月(9) 2020年06月(8) 2020年05月(4) 2020年04月(9) 2020年03月(8) 2020年02月(7) 2020年01月(8)
2019年
2019年12月(7) 2019年11月(1) 2019年10月(6) 2019年09月(6) 2019年08月(4) 2019年07月(7) 2019年06月(9) 2019年05月(13) 2019年04月(9) 2019年03月(8) 2019年02月(9) 2019年01月(6)
2018年
2018年12月(4) 2018年11月(5) 2018年10月(7) 2018年09月(4) 2018年08月(12) 2018年07月(9) 2018年06月(2) 2018年05月(5) 2018年04月(3) 2018年03月(3) 2018年02月(4) 2018年01月(10)
2017年
2017年12月(11) 2017年11月(9) 2017年10月(5) 2017年09月(10) 2017年08月(8) 2017年07月(12) 2017年06月(4) 2017年05月(11) 2017年04月(4) 2017年03月(8) 2017年02月(6) 2017年01月(4)
2016年
2016年12月(7) 2016年11月(4) 2016年10月(10) 2016年09月(6) 2016年08月(8) 2016年07月(13) 2016年06月(8) 2016年05月(7) 2016年04月(5) 2016年03月(9) 2016年02月(3) 2016年01月(5)
2015年
2015年12月(10) 2015年11月(12) 2015年10月(8) 2015年09月(13) 2015年08月(8) 2015年07月(13) 2015年06月(7) 2015年05月(15) 2015年04月(11) 2015年03月(12) 2015年02月(13) 2015年01月(7)
2014年
2014年12月(9) 2014年11月(12) 2014年10月(9) 2014年09月(7) 2014年08月(6) 2014年07月(10) 2014年06月(7) 2014年05月(10) 2014年04月(2) 2014年03月(3) 2014年02月(8) 2014年01月(3)
2013年
2013年12月(9) 2013年11月(13) 2013年10月(4) 2013年09月(5) 2013年08月(2) 2013年07月(8) 2013年06月(6) 2013年05月(12) 2013年04月(10) 2013年03月(8) 2013年02月(1) 2013年01月(5)
2012年
2012年12月(2) 2012年11月(3) 2012年10月(1) 2012年09月(4) 2012年08月(4) 2012年07月(6) 2012年06月(3) 2012年05月(3) 2012年04月(3) 2012年03月(1)
2011年
2011年12月(2) 2011年11月(4) 2011年10月(1) 2011年09月(1) 2011年04月(1) 2011年03月(2) 2011年02月(1)
2010年
2010年12月(2) 2010年11月(2) 2010年10月(2) 2010年09月(2) 2010年08月(5) 2010年07月(4) 2010年06月(4) 2010年05月(2) 2010年04月(3)
1970年
1970年01月(1)