天城高原

【2020年05月29日】今年1番 水星チャンス!!

こんにちは。フロントの伊藤です。

6月1日水星が今年1番見やすくなるのをご存知ですか?
普段は地平線からの高度が低いため見つけるのが難しいですが
5月の下旬から6月上旬にかけて高度が高くなり見やすくなっていきます。
1日には最も高い高度に達するのでぜひ見てみて下さい。

日入り後、まだ明るい内がとっても見ごろだそうです。
日常ではまったく意識してみる事はありませんがこの機会にちらっとでも意識
して頂けると水星も喜んでくれると思います( ^)o(^ )

ちなみに水星には水はありません。名前からしてありそうな感じを醸し出してはいますが水星の気温は-180度~430度まで変わるらしく寒暖の差が激しすぎます。
水なんてどこかへいなくなってしまいますね。

さらにもう一つ。水星は英語で「マーキュリー」と呼び、芸術の神様という意味があります。このことから水星にある多くのクレーターにはどれも芸術家の名前が付けられています。
松尾芭蕉や葛飾北斎、紫式部などもいるので気になる方は調べてみてください。
ではまたいつか!!

Entry by フロント 伊藤

最近のブログ記事

【2020年09月19日】グランイルミ6thシーズン スタート!!

みなさまこんにちはフロントの木村です。ホテルから車で約30分のぐらんぱる公園で、6年目を迎えるグランイルミがスタートいた...

【2020年09月17日】秋花火

こんにちは。レストランの森田です。残暑が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?9月も折り返しに入り秋の深まりを感じつ...

【2020年09月13日】9/25 月と木星、土星が大集合!!

こんにちは。フロントの伊藤です。今回は久しぶりに星空紹介していきます!!9月の下旬。さそり座が地平線へと沈んでしまい、い...

【2020年09月12日】~沼津いけすや~

こんにちは。フロントの青柳です。9月に入り天城高原では秋の気配を感じられるようになってきました。天城高原から雪を被った富...

【2020年09月10日】伊豆高原 旅の駅

皆さま、こんにちは。フロントの齋藤です。9月になり、食欲の秋という季節がついにきましたね。皆さまは、いかがお過ごしですか...

年別アーカイブ

2020年
2020年09月(12) 2020年08月(19) 2020年07月(26) 2020年06月(24) 2020年05月(9) 2020年04月(16) 2020年03月(6) 2020年02月(7) 2020年01月(8)
2019年
2019年12月(14) 2019年11月(12) 2019年10月(15) 2019年09月(10) 2019年08月(11) 2019年07月(13) 2019年06月(17) 2019年05月(27) 2019年04月(22) 2019年03月(29) 2019年02月(31) 2019年01月(32)
2018年
2018年12月(30) 2018年11月(31) 2018年10月(33) 2018年09月(29) 2018年08月(35) 2018年07月(24) 2018年06月(7) 2018年05月(12) 2018年04月(9) 2018年03月(2) 2018年02月(6) 2018年01月(3)
2017年
2017年12月(5) 2017年11月(6) 2017年10月(11) 2017年09月(11) 2017年08月(8) 2017年07月(1) 2017年06月(2) 2017年05月(3) 2017年04月(8) 2017年03月(3) 2017年02月(12) 2017年01月(10)
2016年
2016年12月(14) 2016年11月(22) 2016年10月(27) 2016年09月(29) 2016年08月(7) 2016年07月(13) 2016年06月(11) 2016年05月(15) 2016年04月(14) 2016年03月(15) 2016年02月(22) 2016年01月(17)
2015年
2015年12月(19) 2015年11月(22) 2015年10月(18) 2015年09月(17) 2015年08月(6) 2015年07月(7) 2015年06月(11) 2015年05月(4) 2015年04月(6) 2015年03月(8) 2015年02月(6) 2015年01月(4)
2014年
2014年12月(4) 2014年11月(4) 2014年10月(6) 2014年09月(4) 2014年08月(3) 2014年07月(5) 2014年06月(2) 2014年05月(4) 2014年04月(5) 2014年03月(5) 2014年02月(4) 2014年01月(3)
2013年
2013年12月(5) 2013年11月(4) 2013年10月(5) 2013年09月(5) 2013年08月(1) 2013年07月(3) 2013年06月(5) 2013年05月(4) 2013年04月(5) 2013年03月(3) 2013年02月(3) 2013年01月(2)
2012年
2012年12月(2) 2012年11月(3) 2012年10月(3) 2012年09月(4) 2012年08月(2) 2012年07月(4) 2012年05月(3) 2012年04月(6) 2012年03月(4) 2012年02月(3) 2012年01月(4)
2011年
2011年12月(1) 2011年11月(2) 2011年10月(3) 2011年09月(1) 2011年08月(1) 2011年07月(1) 2011年06月(2) 2011年05月(3) 2011年01月(2)
2010年
2010年12月(1) 2010年11月(5) 2010年10月(6) 2010年09月(5) 2010年08月(2) 2010年07月(6) 2010年06月(1) 2010年05月(3) 2010年03月(2) 2010年02月(13) 2010年01月(10)
2009年
2009年12月(9) 2009年11月(9) 2009年10月(7) 2009年09月(6) 2009年08月(5) 2009年07月(4) 2009年06月(9) 2009年05月(7) 2009年04月(10) 2009年03月(4)
2007年
2007年06月(1) 2007年03月(2) 2007年02月(1) 2007年01月(2)
2006年
2006年12月(1) 2006年11月(2) 2006年10月(1)