TOKYU Harvest Club

会員イベントレポート

四季折々、心を満たす楽しさを。ハーヴェストクラブでは、皆様のライフスタイルを彩る、選りすぐりのイベント・ツアーを各施設ごとに企画、お届けしております。ここではその一部をご紹介いたします。

四季折々、心を満たす楽しさを。

ハーヴェストクラブでは、皆様のライフスタイルを彩る、選りすぐりのイベント・ツアーを各施設ごとに企画、お届けしております。ここではその一部をご紹介いたします。

裏磐梯グランデコ アサギマダラ観察会

“旅する蝶”と呼ばれるアサギマダラは、7月下旬ごろから9月上旬ごろまでデコ平に滞在し、ゲレンデに出現したヨツバヒヨドリの大群落で蜜を吸います。そして初秋より南に向けてデコ平を旅立ちます。

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコでは、オフィシャルアドバイザーに群馬パース大学の教授であり、アサギマダラの研究家でもある栗田昌裕(くりた・まさひろ)先生をお招きしてこの不思議な蝶の観察会を開催してきました。観察会の会場は清々しいデコ平のゴンドラ山頂。観察会はいったん、虫取り網で捕まえたアサギマダラに場所と日付けなどをマーキングして放し、その後、蝶がどこまで旅したかを確認するというもの。
栗田昌裕先生がアサギマダラの羽根にマーキングした数は、これまでになんと十数万頭!このうち2007年はグランデコでマーキングされたアサギマダラが鹿児島県の喜界島まで、2009年にはなんと国境を越えて2231km離れた台湾北部まで渡っていることも確認されました。参加者の皆様は期待に胸を膨らませて作業に入ります。

小さな美しいカラダのいったいどこに、そんな力が宿っているのか?何のために飛び続けるのか?観察会ではアサギマダラの冒険に思いを馳せつつ、大自然の神秘をイベントを通して感じていただきました。
生涯で約2000kmも旅するという蝶、アサギマダラ。デコ平で皆さんがマーキングした蝶が今度はどこで発見されるのか楽しみですね!

はじめての方向けのイベントをご用意しております。
ハーヴェストクラブが持つ楽しみのひとつをあなたに。

イベントに参加してみたい方はこちら

東急ハーヴェストクラブ裏磐梯グランデコ

広大な自然を味わう、森と湖のリゾート。

この施設の情報を見る

ページトップへ