鬼怒川

【2017年03月15日掲載】独協医科大学日光医療センターで透析治療が受けられるようになりました。

医療機関で透析治療されている方が、鬼怒川・川治温泉旅館協同組合に加盟する旅館・ホテルにご宿泊する際に、独協医科大学日光医療センターで透析治療が受けられるようになりました。
治療後は当クラブで温泉とお食事をお愉しみいただき、楽しい旅の想い出をおつくりいただけることを願っています。


【透析治療の手続き】

1. 事前に通院している医療機関に相談し、主治医の許可を受ける。
  ↓
2. 透析治療予定日を独協医科大学日光医療センター地域医療連携室へ電話で申し込む。
  ■電話番号 0288-76-1717
  ↓
 (当日または翌日に、独協医科大学日光医療センターより受入可否について
  電話で回答があります。)
  ↓
3. 治療予定日の1週間前までに、通院している医療機関に紹介状・透析経過表・透析条件を
 独協医科大学日光医療センターに送付するように依頼する。
  ■送付先  〒321-2593  栃木県日光市高徳632番地
         独協医科大学日光医療センター地域医療連携室
  ↓
4. 治療申込み時間30分前までに来院して手続きをする。
  ↓
5. 透析治療
  ↓
6. 独協医科大学日光医療センター総合受付で自己負担額(1万円前後)の精算をする。
  ↓
7. 後日、精算時に渡される報告書を、通院している医療機関に提出する。