鬼怒川

お知らせ

【2017年07月20日掲載】9/15 一期一会~重陽の宴~によりご利用できないメニューがございます。

9/15(金)『一期一会~重陽の宴~』により、当日にご利用いただけないメニューがございます。 メニューは下記の通りです。

ブッフェ・松茸会席・紡・葵・特選和魂洋才・和魂洋才
・お子様和膳・お子様松花堂・和食のルームサービス

誠に勝手で申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。

【2017年07月31日掲載】高速バスの運行が開始しています。

東武グループより、JR東京駅(八重洲南口)から日光・鬼怒川温泉にかけて、高速バスの運行が開始しています。

・日光、鬼怒川温泉への観光ご宿泊に大変便利で快適です。

・東武ワールドスクウェア園内に停車いたします。

・座席指定(トイレ付)車両で運行いたします。(東北道 羽生PAで途中休憩)

・乗車券は、電話・インターネットでご予約(スマホ チケットレス、コンビニ発券)

詳細は下記の資料をご覧くださいませ。

【2017年07月22日掲載】送迎バスの時刻が変わりました。

7/22(土)の『東武ワールドスクウェア駅』完成に伴い、送迎バスのお時間が変わりました。

詳細は、下記サイトにてご確認ください。

【2017年04月23日掲載】無料送迎バスの時間帯が変わりました

2017年4月21日にダイヤが改正され、無料送迎バスの時間帯が変わりました。
ご確認の上、是非ご利用くださいませ。

【2017年03月15日掲載】独協医科大学日光医療センターで透析治療が受けられるようになりました。

医療機関で透析治療されている方が、鬼怒川・川治温泉旅館協同組合に加盟する旅館・ホテルにご宿泊する際に、独協医科大学日光医療センターで透析治療が受けられるようになりました。
治療後は当クラブで温泉とお食事をお愉しみいただき、楽しい旅の想い出をおつくりいただけることを願っています。


【透析治療の手続き】

1. 事前に通院している医療機関に相談し、主治医の許可を受ける。
  ↓
2. 透析治療予定日を独協医科大学日光医療センター地域医療連携室へ電話で申し込む。
  ■電話番号 0288-76-1717
  ↓
 (当日または翌日に、独協医科大学日光医療センターより受入可否について
  電話で回答があります。)
  ↓
3. 治療予定日の1週間前までに、通院している医療機関に紹介状・透析経過表・透析条件を
 独協医科大学日光医療センターに送付するように依頼する。
  ■送付先  〒321-2593  栃木県日光市高徳632番地
         独協医科大学日光医療センター地域医療連携室
  ↓
4. 治療申込み時間30分前までに来院して手続きをする。
  ↓
5. 透析治療
  ↓
6. 独協医科大学日光医療センター総合受付で自己負担額(1万円前後)の精算をする。
  ↓
7. 後日、精算時に渡される報告書を、通院している医療機関に提出する。

【2017年03月15日掲載】東武鬼怒川線で運転するSL「大樹」の運転ダイヤ、停車駅、運転日などが決定!

鬼怒川温泉~下今市間で運転されるSL「大樹」の運転ダイヤ、停車駅、運転日が東武鉄道より発表されました。
当ホテルから徒歩約3分の距離に開業する「東武ワールドスクウェア駅」にも停車します。
また、当ホテル客室からのロケーションは抜群です。
乗車するにも便利、写真を撮るにも最適な当クラブへお越しください。


運転開始日    2017年8月10日(木)
運行ダイヤ    上り、下りともに3本 計6本
停車駅      鬼怒川温泉、東武ワールドスクウェア、下今市の3駅のみ
2017年度運転日  土休日を中心に98日間運転予定
SL座席指定料金  (大人)750円、(小児)380円
          *別途、乗車区間の運賃が必要
座席数      約200席を予定

【2017年01月29日掲載】日光ストロベリーパーク いちご狩り

栃木県を代表するフルーツ、甘酸っぱく大人気のイチゴ。ホテルでご予約をすると少しお安くご案内できます。家族やお友達とイチゴ狩りをして、春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか?


●前売券
●12月10日~3月31日 小学生以上:1,600円 3才~小学生未満:1,100円
●4月1日~5月6日   小学生以上:1,500円 3才~小学生未満:1,000円
●5月7日~6月上旬   小学生以上:1,400円 3才~小学生未満:900円

●午前10時~午後5時(30分刻みでご案内しております)
※事前のご予約制となっております。

●お問い合わせ:日光ストロベリーパーク 
        TEL 0288-22-0615

苺(イメージ)

日光ストロベリーパーク

【2017年01月11日掲載】東武鬼怒川線新駅とSL復活運転について

東武鉄道株式会社では日光・鬼怒川地区の活力創出を図るべく、様々な施策を進めています。この度、発表された2017年夏の計画をご紹介いたします。

◎東武鬼怒川線 新駅「東武ワールドスクウェア駅」開業
2017年夏に小佐越駅~鬼怒川温泉駅間に新駅が開業します。
運転計画は未定ですが、ハーヴェストクラブ鬼怒川の最寄りの駅となります。

◎蒸気機関車(SL)の復活運転
2017年夏を目途に東武鬼怒川線、下今市駅~鬼怒川温泉駅間においてSL(名称「大樹」)の運転を計画しています。土休日を中心に年間最大140日程度を予定しています。

上記計画については続報が分かり次第、改めてお知らせしていきます。

お問い合わせ先:東武鉄道お客様センター 03-5962-0102

SL「大樹」

東武ワールドスクウェア

  • 1